この1年、いろいろなものを「定番化」してきました。
今日のとっておき家事では、ほかの記念日とかぶっていて出来なかったテーマからピックアップして「じぶんメンテナンスグッズ」の見直しを行ないます。

11月10日「ハンドクリームの日」にちなんでの家事です。

*とっておき家事とは?
毎日その日の記念日や誕生花、あるいはその時期にやっておきたい家しごとなどを1日1つ行なっていくものです。内容は、いわゆる家事だけでなく、季節イベントの準備やお付き合い、家族と楽しく過ごす工夫・・・など幅広く設定しています。
今年の1月1日から始めたのですが、3ヵ月を過ぎるころには「家事はもう苦手じゃない」と思えるようになりました。


DSC07083


よく使うものを定番化するメリット



よく使うものを定番化することで3つのメリットを感じています。

1.買うときに迷わない

洋服やコスメなどで迷うのは楽しいのですが、消耗品の場合は逆にぱっと決めたい性格です。
定番化しておくと決まったものを買うだけで良いので楽です。

2.家族に買い物を頼むときも簡単

家族に頼むときに「あのメーカーのこれを買ってきて」と具体的に頼めるので失敗がありません。

3.使うお金の量が一定になる

いろいろなものを試していると、高かったり安かったりして変動しますが、定番化することである程度予算を決めやすくなります。


ただし、定番化したからといって「それ以外買ってはいけない」というルールにはしていません。
「これは合わないな」「ライフスタイルが変わって使いづらくなった」「新しいものを使ってみたい」。そういうときは、ふたたび“定番探し”に戻っています。

たとえば今回の見直しでは、リップを以前使っていたものに戻すことにしました。パッケージだけで買ってしまいましたが、以前のものの方が使用感がよかったためです。


定番化するときのヒント


ものを定番化するときのポイントとして、最近進めているのが「わが家の定番リスト」作りです。
構想はあるものの中々進んでいないのが現状ですが(^_^;)

夏につわりで入院したときのことです。自宅にある洗剤のストックが切れそうだったので、夫に頼んでおきました。

手軽さを重視して最近使っているのは「アリエール ジェルボール」です。きちんとLINEに書いて送ったのですが、退院して戻ってみると、たっぷり入った粉末洗剤が・・・!
使いきるまでに結構時間がかかり、その間、「毎回計量したりすくったりするのが面倒だなあ」とプチストレスになりました。

商品名を見て探すのが面倒だったのか、それともドラッグストアではなくコンビニで買ったのかは分かりませんが、うまく伝えられなかったのは事実です。

ちなみに夫の「じぶんメンテナンスグッズ」は何年も徹底して同じものです。
ナカノのワックス、ギャツビーのハードスプレー、ギャツビーのシェービングジェル。たまに違うメーカーのものを間違って買ったりすると怒り狂います。

ですから、その話を引き合いに出したうえで、家で使うものも定番化していることを伝え、さらに夫が買いやすい工夫をしようと思いました。

商品名と画像をセットでリストにしておく


どんな媒体を使うか(Evernote、紙でプリントアウトなど)はまだ決めていませんが、わが家の定番リストの大まかな構成は考えています。
  1. 商品名
  2. 画像
  3. 売っているお店
この3つをセットにしておきたいと思っています。

消耗品やストックまで広げると時間がかかってしまうので、Amazonのリンクを使ってひとまず今日のテーマである「じぶんメンテナンスグッズ」のリストを作ってみました。


※駅前のスーパー、ドラッグストアに。



※駅前のスーパー、ドラッグストアに。

こんなイメージで作ったものを、夫にも分かりやすい形で共有できればいいなあと思います。
今回はブログ貼り付け用にamazonのリンクを利用しましたが、商品画像を借りると簡単にできるように思います。

・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥

出産予定日ごろから母が来てくれる事になっています。
そのときに夫や母が困らないように「引き継ぎ書」のようなものを作る予定です。

定番リストもきっと役に立つと思うので、年内には完成させたいです^^

・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥

b_ornament_112_0L

この記事が気に入っていただけたら、
“応援の1クリック”をお願いします♡
更新の励みになります。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家事へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


▼わたしのノートが書籍に掲載されました!


▼amazon

家事・料理・家計簿・子育てをテーマに、25人のノートの使い方がまとめられた本です。
わたしのはご覧の通りあまりかわいくないのですが... みなさんのノートが素敵で、めくっているだけでもわくわくします。

書くことで頭をすっきりさせて、身軽に家事をする。そのためにぴったりな書籍です!

▼家事がラクになる! 魔法のノート術記事、いろいろ書いています♡

原本を作っておけば使いまわせる《基本の間取り図》
迷わない「おそうじレシピ」を作ろう
残しておきたい資料は「ゲージパンチ」でまとめよう




b_ornament_112_0L

最後までお読みいただきありがとうございました。
今日も素敵な1日になりますように。

*とっておき家事とは?
毎日その日の記念日や誕生花、あるいはその時期にやっておきたい家しごとなどを1日1つ行なっていくものです。内容は、いわゆる家事だけでなく、季節イベントの準備やお付き合い、家族と楽しく過ごす工夫・・・など幅広く設定しています。


*初めましての方はこちらへどうぞ(^^)
このブログの目次と、自己紹介です。
毎日をカラフルにするとっておき用語集
「自己紹介で使う30の質問」を通して振り返る2015年

*レオパレス21情報サイト「ひとり暮らしLab」連載記事のご紹介
連載《片づけが好きになるヒント》はこちら。
http://hitorigurashi-lab.com/author/rinca

*ESSE online でも連載中!
https://esse-online.jp/esse_author/三條凛花


*ご依頼・メッセージはこちらから
お問い合わせフォーム

▼お仕事・取材のご依頼の前に必ずご確認くださいませ。

お問い合わせ前にご確認いただきたいこと


▼書籍化をご検討いただける場合こちらをご覧くださいませ。

書籍の企画書 ~こんな本を作ってみたい~

▼Instagramやってます…✨
https://www.instagram.com/rinca_fukafuka/

image




▼トラコミュを作ってみました。
「暮らしを少しずつ整えていく」。そのためにしていることがあればぜひ教えてください。
明日のためにできるシンプルなこと