目を覚まして、あわただしく朝食をかきこみ、簡単に身じたくを済ませる。

問題はそのあとでした。
クローゼットを開けたところで、いつも手が止まってしまうのです。

働いていたころ、わたしの日々の悩みのひとつが「服を選べない」ことでした。
たとえば前夜に決めておいても、腕を通してみるとなんだかバランスがおかしかったりして、ファッションショー状態のまま時間が過ぎていく。

せっかく早く起きた朝でも、駅まで走って向かうしかない。そんな毎日がいやでした。


クローゼット整理の3ステップ



クローゼットをお気に入りのものだけにしたい。洋服をたのしく選びたい。
そんなふうに思っていたころから見ると、今はかなり理想に近づけたのでは、と思います。


▼レオパレス21さんのサイトで書かせていただいている、こちらの記事でもクローゼット整理や収納についてご紹介しています。

ひとり暮らしLab 連載「片づけが好きになるヒント」シリーズ
クローゼット作りの第一歩は、着ない服をなくすところから。
開けるたびに心がはずむショップ風クローゼット作り



ただ、今年はその一歩先に進んでみたい。そう思うのです。


2月10日のとっておき家事は「着回しを考える」でした。
ところが、これがなかなかむずかしい。そんな昨日考えたことをご紹介してみたいと思います。

*とっておき家事とは?
毎日その日の記念日や誕生花、あるいはその時期にやっておきたい家しごとなどを1日1つ行なっていくものです。内容は、いわゆる家事だけでなく、季節イベントの準備やお付き合い、家族と楽しく過ごす工夫・・・など幅広く設定しています。
今年の1月1日から始めたのですが、3ヵ月を過ぎるころには「家事はもう苦手じゃない」と思えるようになりました。




ファーストステップ:服の数を減らす


あの生活から抜け出せたファーストステップは、服の数を減らしたことです。

安い服をたくさん持っていましたが、その中には気に入らないものも、似合わないものもたくさんありました。

ここを解消できたのはこんまりさんの「ときめき」お片づけのお陰です。潔くたくさんの服を手放すことができました。


セカンドステップ:自己分析をする


服の数を減らしたものの、「悩む時間」はなくなりませんでした。
それはなぜか。好きだけどしっくりこない洋服がたくさん残っていたからです。

去年は、かねてから受けてみたいと思っていた「骨格診断」「パーソナルカラー診断」「同行ショッピング」を実現できた一年でした。

おしゃれ下手なわたしでも、理論をすこし学ぶことで、これまでより「しっくりくる」洋服を選んでしまう確率がぐっと下がったのです。
また、服をさらに厳選することもできました。


サードステップ:おしゃれな人にアドバイスをもらう


今のわたしは、セカンドステップまでを終えたところです。
買いものでの失敗もぐっと減り、クローゼットにあるのはお気に入りの洋服ばかり。でも、つい同じ服ばかり手にとってしまうことに気がつきました。

一つひとつのお洋服はお気に入りです。でも、それをどんなふうに組み合わせたらいいのかが分からないのです。

そこで今年は「おしゃれな人にアドバイスをもらう」をテーマにしてみました。
このお話は後日、くわしくまとめてみたいと思います。


おまけ・わが家のベビー服収納


きのうは、ベビー服が届きました。
退院時に着せるお洋服をセットで写真に撮り(あと靴下も買います)

IMG_20160210_103819

赤ちゃん用にクローゼットを整理しました。

わたしは「たたむ」作業がとても苦手。タオルや靴下、下着を畳むのはすきですが、袖のある洋服はどうも面倒に感じてしまうのです。


IMG_20160210_105848

ベビー服収納で気をつけたのは3つのポイント。


ベビーハンガーで掛ける収納に



まずはベビーハンガーを購入。



※ クチコミによるとamazonでの価格はすこし高いようです。お近くにベビザラスがあれば、買いに出かけたほうが安いとのこと。
わたしは遠出できない状態なので購入しました。


色別に並べる


取り出すのはわたしなので、自分に合った「色別に並べる」方法を選びました。

子どもが大きくなって、自分でお着替えできるようになったら、子どもに合わせた並べ方に変わっていくと思います。

セットにして掛ける


まだ水通しが終わっていないので一枚いちまい掛けていますが、その作業が終わったら、短肌着とコンビ肌着をセットにして、わかりやすく収納するつもりです。



明後日のとっておき家事・予告


2月13日の家事は、

寒くてもキレイを目指す


です。

去年は3つやりたいことを考えていました。

  1. スキンケア習慣をつける
  2. 季節を先取りして服を用意する
  3. 骨格診断を受ける

このうち2つは実現したものの、スキンケア習慣はうまく身につけることができませんでした。

今年は何をしようか。今から楽しみです。


▼トラコミュを作ってみました。
「暮らしを少しずつ整えていく」。そのためにしていることがあればぜひ教えてください。
明日のためにできるシンプルなこと

この記事が気に入ってくださいましたら、
“応援の1クリック”をお願いします♡
更新の励みになります。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家事へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

最後までお読みいただきありがとうございました。
今日も素敵な1日になりますように。

*初めましての方はこちらへどうぞ(^^)
はじめましてのご挨拶


*ご連絡はこちらから
お問い合わせフォーム

コラム執筆・取材のご依頼もお受けしています。
NG要件等はパソコン右側の「お願い」事項をご覧くださいませ。