やってみたいことはたくさんあるのに、それを大切にしてあげる事が出来ません。目新しいものを見つけると手を広げていき、どれもやりかけになってしまいがちです。

そんな性格を変えたくて、去年から少しずつ研究しているのが、物事を続けるためのコツ。
中でも、木蓮の花言葉「持続性」から《飽きっぽさについて研究する》をテーマにしたのがきのうのとっておき家事です。

*とっておき家事とは?
毎日その日の記念日や誕生花、あるいはその時期にやっておきたい家しごとなどを1日1つ行なっていくものです。内容は、いわゆる家事だけでなく、季節イベントの準備やお付き合い、家族と楽しく過ごす工夫・・・など幅広く設定しています。
今年の1月1日から始めたのですが、3ヵ月を過ぎるころには「家事はもう苦手じゃない」と思えるようになりました。




ブログを1年続けて分かったこと


夫の反対を振りきってブログをはじめました。
賛成してもらえなかった理由はいろいろありますが、一つはわたしの《飽きっぽさ》が理由です。

「家事、時間の使い方、片づけ。
いつも新しい方法を試して、その時はわーっといろいろやるのに、結局なにも実になっていない。
収納グッズだって買っては捨ててを繰り返している。
続けられないことを始めるなんて、時間の無駄だと思う・・・」

わたし自身も続けられるかどうかとても不安でした。
だから、夫に相談する3ヵ月前から《どうしたら1年間続けられるか?》を考えていました。

最初は反対していた夫も、半年ほど続けたころには応援してくれるようになりました。


ブログを1年続けるために役立った3つのこと


端的にまとめると3つ。どれも効果があったのでご紹介します。

I    期限を設定する
II   ルールを決める
III  続けやすい環境を作る


1年間はなにがあっても絶対に毎日更新しよう。――それが最初に決めた期限(I)です。

ただし、その日の分をその日に更新しなくてもいい。書き溜めたものをアップしていくのもOK。「とっておき家事」を実践出来なかった日でも、考えたことやルールなどをまとめて書くこと。――これが基本的なルール(II)です。

時間のあるときに記念日を調べておく。よく使う単語を辞書登録しておく。なんとなくのテンプレートを作る。――これが続けやすい環境づくり(III)です。


特に大切なのは、ルールと環境づくり。
うまくいかないと思ったときは、ここに立ち返って考えてみます。

すると、よほど自分に合っていないこと以外は、続けられるようになるのです。


スリークエストをもっと続けやすくしてみる


肋骨を骨折したようだ、というお話を以前書きました。

座ってする作業はなんでも出来ますが、それまでの生活で毎日当たり前のようにこなしていて、気分転換にもなっていた家事。そのほとんどを母にお願いする日々になりました。

以前と比べてスリークエストがしにくくなり、それまでは「やってみたいこと」もたくさん出来ていたのが、「やらなければいけないこと(出産準備など)」まで滞ってしまうように。

このままではいけない! と、どうしたらイレギュラーなときでも続けられるのか。それをテーマに考えてみました。


スリークエストとは?


1時間ごとに設定するタスク管理です。
3つだけクエスト(=やりたいこと/やらなければいけないこと)を決めて、1時間で進めます。

  • 挫折したら、1時間後、1日後、1週間後。また思いついたタイミングでリスタート。
  • クエスト内容はなんでもOK(「タスク」と考えず、「お茶を飲む」だけでもいいです)。
  • できれば1時間ごとに「#できたこと探し 」で自分をほめてあげる。

▼詳しくはこちらへ。

スリークエストで時間管理をシンプルに。
http://blog.livedoor.jp/rincaji/archives/49277015.html




STEP1 “When?”で考える



わたしの場合ですが、考えるときには、「どうやって続けるのか?」ではなく、“When?”をテーマにするのがポイント。

今回は《どんなときにスリークエストがうまくできないか?》を考えてみました。


いろいろ理由はありますが、さっと思いついたのは、

●「作戦シート」を書いていないとき
●ぱっとクエストが思いつかないとき → 調子が悪いと「考える」「打つ」を面倒に感じてしまう

のふたつです。


STEP2 最低でも3つは考えよう



次に、《では、そのときにどう対応すればできそう?》を考えてみます。

たくさん思いつくならそれを全部書いてみてもいいのですが、意外と思いつかないもの。そのときは、「どんな内容でもいいから、絶対に3つ!」と決めて対策を考えてみます。


DSC08317


こんなふうになりました。


STEP3 考える作業はすぐに



出てきた対策の中で《考える》作業はすぐに取りかかります。
ここを後回しにすると、原因を探っただけで終わってしまいがちだったからです。

DSC08318

ピンクで書いた部分は、そのあとさっそく考えてみた部分。


すぐに行動に移してみたら。


「流れを決める」の作業をし、「作戦シート(テンプレ)」はさっそくストックを作っておきました。


DSC08315


こちらは、「作戦シート」に記入する内容をまとめました。
左上から家事について、重要なこと、パソコンしごと、考えごと、となっています。さらに、それぞれの項目ごとによくするクエストを書いています。

この「流れ」を見ながら作戦シートを作ってみたところ、いつもの半分以下の時間でシートが完成しました。




さらに、

  • らくがき帳を切り離す
  • 半分に折る
  • 半分に切る
  • 四つ折りにする
  • 書き込む

・・・の5ステップが意外と面倒な「作戦シート」づくりは、まとめてストックを用意することにしました。

DSC08314_1

これも、きょうやっただけで満足しては続かないので、毎週火曜日をストックづくりの日に設定しています。


明後日のとっておき家事・予告


2月22日のとっておき家事は、

ぐっすり眠れる寝室づくり
前編/http://blog.livedoor.jp/rincaji/archives/23220892.html
後編/http://blog.livedoor.jp/rincaji/archives/23223200.html

です。

去年、「やってみたい」と書いていたことのなかで、《寝具を一新する》はクリアーできました(12月でしたが)。

部屋が狭く、家具も多かったので、シングルベッドで諦めていましたが、部屋の改装を機にセミダブルに買い換えることから一新することに。

IMG_20160217_204621

ねこのお気に入りスポットになりました。

・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥

▼トラコミュを作ってみました。
「暮らしを少しずつ整えていく」。そのためにしていることがあればぜひ教えてください。
明日のためにできるシンプルなこと

この記事が気に入ってくださいましたら、
“応援の1クリック”をお願いします♡
更新の励みになります。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家事へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

最後までお読みいただきありがとうございました。
今日も素敵な1日になりますように。

*初めましての方はこちらへどうぞ(^^)
はじめましてのご挨拶


*ご連絡はこちらから
お問い合わせフォーム

コラム執筆・取材のご依頼もお受けしています。
NG要件等はパソコン右側の「お願い」事項をご覧くださいませ。