実家にいたころ、何度も挑戦しては挫折したのがクッキーでした。

ひとり暮らしを始めてからもどうにもうまくいきません。
あまりにも毎回失敗するので、もしかしてオーブンが悪いのでは? などと考えていましたが、ある日、夫が手伝ってくれたクッキーがさっくりと美味しく出来上がったのです。

「雑にやるからだよ」と得意気に言う夫にむっとしながらも、正確さの求められるお菓子づくりはわたしに向いていないのかもしれない。
そう思うようになりました。

お菓子作りに憧れる気持ちは変わりませんが、今のわたしには、シンプルな工程で、あまり正確さの要らないものを作るのが向いているようです。

まずはそこから。
その気持ちで、出来もしないのにたくさん買い溜めていたお菓子づくりセットをほとんど断捨離しました。

定番お菓子を3つに絞る


ひとまず、定番お菓子を3つに絞ることにしました。

一つは「ほったらかしプリン」です。

2週間、毎日のように作って、分量研究を重ね、母に出してみたところ「モロゾフのプリンみたい!」と褒めてもらえたお気に入りのプリン。

7c173df3

*関連記事*
材料3つ。ほったらかしプリンの作り方
http://blog.livedoor.jp/rincaji/archives/48868122.html



材料は3つだけ。プリン作りにかかる時間は、作業時間5分以内&放置時間20分です。

カラメルソースは作るときにはねるのが難点ですが、ミトンをするなどの予防策があれば大丈夫。こちらも5分で作ることができます。


2つめは胡麻団子。

*関連記事*
うちの簡単おやつ「胡麻団子」
http://blog.livedoor.jp/rincaji/archives/28605652.html


CYe63euWsAESlAk


そして3つめ。

ここをどうするか悩んでいます。過去に作ったものだと、フローズンヨーグルトがすごく美味しかったのです。
ただ、生クリームやゼリーが必要で、すこしお金がかかるのが難点。

胡麻団子の余ったあんこを使ったおやつにしようかな、と思います。

おすすめの簡単レシピがあれば、ぜひ教えてくださいね^^*


さて、定番お菓子を3つに絞ったことで、去年までひと箱分用意していた「お菓子づくりセット」のほとんどを手放しました。

去年はどうするか悩んでいた「パウンドケーキ型」「たくさんの抜き型」「たくさんのプリン型」も、使うものだけに絞りました。

次の目標は、来年までに、「道具を増やさずにできる定番お菓子」をあと1種類増やすことです。

▼たくさんのアイディアをいただきました! ありがとうございます!!





明後日のとっておき家事・予告



2月28日のとっておき家事は、

エッセイから暮らしのヒントを得る
http://blog.livedoor.jp/rincaji/archives/23535721.html

です。

人にすすめられたものを読むことが多いので、かなり偏っていますが、エッセイを読むのが好きです。
そこには暮らしを彩るヒントがあります。

ふだんはさらりと読んで終わってしまいがちですが、この日だけでも意識して暮らしへの取り入れ方を考えてみたいと思っています。

今年は森 茉莉さんの『私のアリスの世界』をテーマにしました。

・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥

▼トラコミュを作ってみました。
「暮らしを少しずつ整えていく」。そのためにしていることがあればぜひ教えてください。
明日のためにできるシンプルなこと

この記事が気に入ってくださいましたら、
“応援の1クリック”をお願いします♡
更新の励みになります。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家事へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

最後までお読みいただきありがとうございました。
今日も素敵な1日になりますように。

*初めましての方はこちらへどうぞ(^^)
このブログの目次と、自己紹介です。
毎日をカラフルにするとっておき用語集
「自己紹介で使う30の質問」を通して振り返る2015年


*レオパレス21情報サイト「ひとり暮らしLab」にて
   《片づけが好きになるヒント》連載中
http://hitorigurashi-lab.com/author/rinca

*ご連絡はこちらから
お問い合わせフォーム

コラム執筆・取材のご依頼もお受けしています。
NG要件等はパソコン右側の「お願い」事項をご覧くださいませ。