去年、いつもより早いころもがえを決めたのは、熊井明子さんのエッセイ『私の部屋のポプリ』を読んだからだったと思います。

その中に出てきた一文、

季節に先がけて新しい服を用意する
 (シャリッとしたわすれなぐさ色の布 - ピーターパン・カラー、胸に小さいかざりフラップ、白い糸で花のぬいとり)

これが頭のなかに残っていたのです。

2月26日のとっておき家事では、「クローゼットを春色にする」をテーマにころもがえをしました。

*とっておき家事とは?
毎日その日の記念日や誕生花、あるいはその時期にやっておきたい家しごとなどを1日1つ行なっていくものです。内容は、いわゆる家事だけでなく、季節イベントの準備やお付き合い、家族と楽しく過ごす工夫・・・など幅広く設定しています。
今年の1月1日から始めたのですが、3ヵ月を過ぎるころには「家事はもう苦手じゃない」と思えるようになりました。




すこしずつ調律して春色に



去年、ころもがえをした後の春色クローゼットはこんな感じです。

30ac5c2d

なんとなく色味が気に入らなかったのを覚えています。

骨格診断やパーソナルカラー診断の結果を取り入れながらも、クローゼット全体の統一感を大切にしたいな、と思い、新しく買い足すものは色のトーンに気をつけてみました。

そして、出来たクローゼットがこちら。

IMG_20160223_153533

去年と比べてみると、ずっとしっくりきます。

服の総数を把握する



せっかくすべての洋服を出してみたので、一枚いちまい写真を撮って、服の総数を数えてみました。

PhotoGrid_1456225536228


1年間のわたしのすべての洋服。期間限定のマタニティ服を除き、全部で29着です。

内訳はこちら。

PhotoGrid_1456211808261

こうして見るとワンピースばかり!
先日、マギーさんのクローゼット診断を元に予算2万円前後で買い足しをしました。

もしそれがなければ、

  • ワンピース9着
  • トップス4着
  • ボトムス4着
と、かなり偏っていたと思います。


※ 画像に1着だけ入れ忘れてしまいましたが、総数は29着です。ワンピースが+1着。


真の「お気に入り」は何着ある?


ただ、まだまだ改善途中ではあります。

●好きな服だけどサイズ感が微妙
●着たいけど、今の手持ち服だと組み合わせにこまる

などの観点からチェックしてみると、15着しか残らないのです。

PhotoGrid_1456225270485


特に課題なのはサイズ感。
いくらお気に入りの服でも、着てみるとぶかぶかだったり、襟ぐりが開きすぎてしまったりすると、あまり良くないかなあと悩んでいます。

お直しに出す。自分で丈を変えてみる。手放す。
この3つの選択肢でゆっくり考えていこうと思っています。

大きなお腹で今はまだ着られない春服ばかり。
それでも、クローゼットをぱっと開けたときに好きな色が飛び込んできて、わくわくしています。


2月26日に発売されたエリサさんの書籍『トランクひとつのモノで暮らす』を読みました。



とても素敵な本だったので、今後レビューを書きたいと思っているのですが、そのなかから、きのうのとっておき家事にぴったりのテーマを発見。

おすすめポイントはたくさんありますが、特に「これから服を減らしたい・厳選したい方」におすすめのテーマも盛り沢山です。

「理想のワードローブリストを作るコツ(p.30)」のなかから、上の画像の「微妙マーク」のついた服について、気に入っているところ・気に入っていないところを書き出してみることにしました。


▼たとえばこちらのワンピース。

image

《気に入っているところ》
●色や柄が大好き
●素材感も好き
●骨格診断的に似合う要素が詰まっている(…はず)

《気に入らないところ》
●実際に着てみるとなんだか微妙(サイズ感?)
●羽織りものに困る
●きれい目なので、これからのライフスタイルではあまり活躍しないかも



こんなふうに、きっちり言語化してみると、課題が見えてきますね。
サイズ感を調整する、これに合う羽織りものを用意してみる。それでもダメなら手放す。

エリサさんのワードローブは厳選された18着。
わたしも、楽しみながら入れ替えて、20着前後に出来るといいなあと思っています。



▼春服だけをまとめたらこんな感じになりました。

PhotoGrid_1456225618469
PhotoGrid_1456225536228



明後日のとっておき家事・予告



今年限定でブログタイトルが「366日のとっておき家事」に変わりました。
明後日はいよいよ2月29日。うるう年の今年だからこそやってみたい特別なとっておき家事です。


それは、《4年前の自分を思い浮かべてみる》こと。
この4年間を振り返ってみることで、次の4年間の自分軸が見えてくるのでは、と思っています。

4年前、2012年の2月。みなさんは何をしていましたか?

振り返りと計画のための5つの質問を考えてみました。
もしよろしければ、ブログ記事やTwitter等で教えてくださいね。

(※教えていただける際は、見落とすといけないので「#とっておき家事 」のタグをつけていただければと思います^^)



【1】 この4年間でライフスタイルの変化はありましたか?

*ヒント*
・結婚、出産などライフステージの変化
・居住地が変わった
・仕事が変わった
・休日、平日の過ごし方が変わった

【2】4年間で新しく得たものはなんですか?

*ヒント*
・趣味
・資格
・友人

【3】この4年間で後悔していることはありますか?

---------------ここからは4年後、2020年に向けての質問です-----------------

【4】次の4年間で叶えたい、3つの大きな夢はなんですか?

【5】そのために必要なちからはなんですか?



ぜひみなさんの回答を教えてくださいね♡

・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥

▼トラコミュを作ってみました。
「暮らしを少しずつ整えていく」。そのためにしていることがあればぜひ教えてください。
明日のためにできるシンプルなこと

この記事が気に入ってくださいましたら、
“応援の1クリック”をお願いします♡
更新の励みになります。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家事へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村

最後までお読みいただきありがとうございました。
今日も素敵な1日になりますように。

*初めましての方はこちらへどうぞ(^^)
このブログの目次と、自己紹介です。
毎日をカラフルにするとっておき用語集
「自己紹介で使う30の質問」を通して振り返る2015年


*レオパレス21情報サイト「ひとり暮らしLab」にて
   《片づけが好きになるヒント》連載中
http://hitorigurashi-lab.com/author/rinca

*ご連絡はこちらから
お問い合わせフォーム

コラム執筆・取材のご依頼もお受けしています。
NG要件等はパソコン右側の「お願い」事項をご覧くださいませ。