子どものころからなまけものな性格で、部屋着を換える(用途を複数に分ける)習慣がついたのはここ数年のことです。

自分で家事をするようになり、ワンピースタイプの部屋着が動きづらくなったのがきっかけ。

長いこと、くたびれた洋服や、好きじゃない服を家事服として使っていましたが、せっかくなので、着るたびに気持ちがしゃりっとするお気に入りの家事服を見つけていきたいと試行錯誤しています。

きのうのとっておき家事は《家事服の衣更えをする》でした。
冬ものはHoney'sで買ったパステルカラーのトレーナー(?)、レギンス、ワンピースタイプの部屋着です。これからのあたたかい季節のものはいまいち気に入るものが用意できていません。

産後、おなかがへこんだら試着して買おうと思っています。

*とっておき家事とは?
毎日その日の記念日や誕生花、あるいはその時期にやっておきたい家しごとなどを1日1つ行なっていくものです。内容は、いわゆる家事だけでなく、季節イベントの準備やお付き合い、家族と楽しく過ごす工夫・・・など幅広く設定しています。
去年の1月1日から始めたのですが、3ヵ月を過ぎるころには「家事はもう苦手じゃない」と思えるようになりました。



家事服、何枚持っていますか?



まずは、みなさんの「家事服事情」についてお聞きしてみました。

Q1.家事服(=寝るとき以外、家事などをするときに着る部屋着のこと)は何セットお持ちですか? また、どのようなものをお召しになりますか?

image




Q2.エプロンは何枚お持ちですか? 選ぶときに気をつけたポイントはありますか?

image








悩んで買ったエプロン


さて、今年はまだ衣更えができない代わりに、新しくエプロンを買ってみました。

結婚4年目にしてはじめてのエプロンです。
ひとり暮らしのときには、お気に入りのかわいいエプロンがたくさんあったのですが、年齢的に着られないなあと思ったので手放しました。

もう少しシンプルで、でも女性らしいデザインのものがほしいと思い、たまに探しては諦め、探しては諦めをくり返して、ようやくお気に入りのものを発見。


エプロン


黒と淡いピンクの切り替えレースエプロンです。



気に入ったポイントは、
●無地
●色の組み合わせ
●シンプルだけど女性らしい
●ハイウエストでの切り替えになっているので骨格ウェーブのわたしに似合う(?)
●身長を選ばず調節できるという紐

実物を見ないで買うのはリスクがありますが、お気に入りポイントをWish Listにまとめて、納得できる買いものができました。

▼Wish Listについてはこちらへ。

「Wish List」で物欲コントロール
http://blog.livedoor.jp/rincaji/archives/wishlist.html



明後日のとっておき家事・予告


3月28日の家事は、

叶えた夢の数をかぞえる
http://blog.livedoor.jp/rincaji/archives/25703852.html

です。

・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥

▼トラコミュを作ってみました。
「暮らしを少しずつ整えていく」。そのためにしていることがあればぜひ教えてください。
明日のためにできるシンプルなこと

この記事が気に入ってくださいましたら、
“応援の1クリック”をお願いします♡
更新の励みになります。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家事へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村

最後までお読みいただきありがとうございました。
今日も素敵な1日になりますように。

*初めましての方はこちらへどうぞ(^^)
このブログの目次と、自己紹介です。
毎日をカラフルにするとっておき用語集
「自己紹介で使う30の質問」を通して振り返る2015年


*レオパレス21情報サイト「ひとり暮らしLab」にて
   《片づけが好きになるヒント》連載中
http://hitorigurashi-lab.com/author/rinca

*ご連絡はこちらから
お問い合わせフォーム

コラム執筆・取材のご依頼もお受けしています。
NG要件等はパソコン右側の「お願い」事項をご覧くださいませ。