習慣をつくっていくことが好きです。

でも、すでに習慣になったものも、たまには振り返りが必要だと思うこのごろ。

きのうのとっておき家事は「緑茶をていねいに淹れる」でした。


*とっておき家事とは?
毎日その日の記念日や誕生花、あるいはその時期にやっておきたい家しごとなどを1日1つ行なっていくものです。内容は、いわゆる家事だけでなく、季節イベントの準備やお付き合い、家族と楽しく過ごす工夫・・・など幅広く設定しています。
去年の1月1日から始めたのですが、3ヵ月を過ぎるころには「家事はもう苦手じゃない」と思えるようになりました。



習慣をつくること


子どもが生まれてから余裕がなくて途絶えていたのですが、きのうから再開した習慣があります。
それは食後に《お茶時間をつくる》ということ。

CYe63euWsAESlAk

写真はある日のお茶時間の様子。
新しいマグにほうじ茶を淹れて、数少ない手作りお菓子のレパートリー「胡麻だんご」と一緒に。



新しいスタートのために、今の季節ならではの新茶を買ってみました。




自分の“芯”をしっかり持っている人に昔から憧れがあります。
習慣づくりが好きなのはたぶんそれが理由。自分らしい暮らしをつくっていきたい。

そういう気持ちが根本にあるのかもしれません。


習慣になったあとの悩み


ただ、習慣づくりにも時には弊害があるように感じます。

それは気がつくと「無機質なルーティン」になってしまう場合もあること。

何度も積み重ねて習慣をつくっていく過程では、特別感を感じたり、ていねいに出来たりします。

でもそれが習慣としてしっかり確立されたあとは、どこか機械的な作業になってしまうことがあるのです。

お茶を淹れる時間もそう。
気づくと無意識にさっと済ませるものになっていました。

だからこそ、毎年5月2日「緑茶の日」には、習慣になったお茶時間を見直して、新茶を用意し、ひとつ一つの動作をていねいに、おいしくなるように淹れる。

そういう意識を持ってお茶時間を作りたいと思っています。


明後日のとっておき家事・予告


5月5日の家事は、

おもちゃの定数を見直す
http://blog.livedoor.jp/rincaji/archives/29313006.html

です。

・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥

▼トラコミュを作ってみました。
「暮らしを少しずつ整えていく」。そのためにしていることがあればぜひ教えてください。
明日のためにできるシンプルなこと

この記事が気に入ってくださいましたら、
“応援の1クリック”をお願いします♡
更新の励みになります。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家事へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村

最後までお読みいただきありがとうございました。
今日も素敵な1日になりますように。

*初めましての方はこちらへどうぞ(^^)
このブログの目次と、自己紹介です。
毎日をカラフルにするとっておき用語集
「自己紹介で使う30の質問」を通して振り返る2015年


*レオパレス21情報サイト「ひとり暮らしLab」にて
   《片づけが好きになるヒント》連載中
http://hitorigurashi-lab.com/author/rinca

*ご連絡はこちらから
お問い合わせフォーム

コラム執筆・取材のご依頼もお受けしています。
NG要件等はパソコン右側の「お願い」事項をご覧くださいませ。