夫婦で相談したほうが良いことはたくさんあります。

たとえば帰省の日程。
これまでは直前になって「あ、チケット予約しなきゃ!」「いつにする?」「休みはいつから?」と慌てていました。

わたしの場合、家族会議以前に、「話し合う」ことを忘れているのが問題です。
そこできのうのとっておき家事では、家族会議の前の、自分のなかでの《脳内会議》をしてみました。

*とっておき家事とは?
毎日その日の記念日や誕生花、あるいはその時期にやっておきたい家しごとなどを1日1つ行なっていくものです。内容は、いわゆる家事だけでなく、季節イベントの準備やお付き合い、家族と楽しく過ごす工夫・・・など幅広く設定しています。
去年の1月1日から始めたのですが、3ヵ月を過ぎるころには「家事はもう苦手じゃない」と思えるようになりました。



話し合いのテーマはどんなこと?


まずはテーマから考えました。

●子育て方針
●家事や育児の分担について
●イベントや行事について
●お金のことについて



堅い内容だけでなく、ちょっとだけ楽しいことも考えてみます。
たとえば、「食べてみたい料理はある?」「最近作ったもので何が美味しかった?」「娘と一緒にお出かけに行こう。どこに行きたい?」というように。

image


話し合いのための脳内作戦会議


娘が生まれて、今日で1ヵ月が経ちました(なんて早い…!)。

産後はお義母さんに助けてもらいながらも慌ただしく過ごしてきました。
ふと気がつくと、考えなければいけないことが山積みです。

image


そこで、きのうは「#5min会議」(=ブレインストーミングの要領で、5分間何でも思いつくままに書く)でタスクからやりたいこと、ほしいものまで、なんでも自由に書き連ねてみました。



そのうえで、すぐに取りかかったほうがいいこと(あるいは話し合ったほうがいいこと)について考えました。

その中から一例を取り上げて、わたしなりのやり方をご紹介します。

考えたテーマは「お食い初め」です。


話し合う前に、自分のなかで整理しておく


わたしは話すことがとても苦手です。
特にイベントごとなどの物事を決めるのはできればやりたくないくらいです。

何から話していいのか。
どんなふうに伝えたらいいのか。
そもそも何について決めればいいのか。

そういうことが、きちんと整理されていないことも原因なのかもしれません。

そこで、夫との話し合いをする前に、自分の中でしっかりと状況を整理してみることにしました。

▼そのために作ったメモがこちらです。

_20160504_230525


5Wで状況を整理


001


まずは、5W(いつ/どこで/誰が/なぜ/何を)を使って状況を整理しておきます。


Howでクエストを洗い出す



002


次にHow(どうやって?)で【やらなければいけないこと・やりたいこと(クエスト)】を洗い出してみます。


逆算クエストでスタート地点を知る



003


画像の「◁S」というマーク。これは「START」を意味しています。

How? の部分には、2つのメインクエスト(必要なものを調べる/写真撮影の予約)が書かれています。

このうち、「必要なものを調べる」は、

▷そもそも必要なものってなに? 用意するものはあるの?
▷着るものはどうする?
▷お金はどれくらいかかる?

というように、順番に進んでいきます。


一方、「写真撮影の予約」は、

▷写真撮影を予約する
 ←そもそもやっていいのかな?
  ←比較・見当して判断材料を作ろう

というように、上に書いたメインタスクがスタート地点ではありません。


※詳細は後ほど。



話し合いポイントをチェックする


004


画像の「♥」マーク。これは「夫と話し合ったほうがいいこと」を意味しています。
※詳細は後ほど。


マークの使い方



002


まずは思いつくままに書いてみます。

この時にポイントとなるのが「逆算クエスト」です。

003


たとえば下の部分「(●写真撮影の予約)」。
 ※( )がついているのは、まだ未確定だからです。

上のほうでも簡単に書きましたが、もうすこし詳しく書いてみます。

お食い初めのときに写真撮影をお願いしてみたいと思っています(わたしが個人的に…)。

【1】
ですから、お食い初めの日より前にその予約をしなければいけません。

【2】
でも、「そもそもやっていいのか?」 ーそこを話し合うことが必要です。

【3】
そして話し合うためにはもう1ステップが要ります。

「写真撮影を頼んでもいい?」と夫に聞いても、適当に「わかった」または「ダメ」という返事がかえってくるだけのはず。

そこで、夫に聞く前に、「予算はどれくらい必要なのか?」「どんな写真を撮ってもらえるのか?」「どこに頼んだら良さそうか?」などを簡単に調べておく必要があります。

夫がすぐに、そして納得して判断するためには、判断材料が必要だからです。


こんなふうに、最終的にするべきクエスト【写真撮影の予約】をするために、事前にやらなければいけないことをさかのぼって考えていく。

これが「逆算クエスト」の考え方です。

・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥

苦手なものを苦手なままで終わらせないために。
毎日、ほんの一さじの工夫を重ねています^^

来年はもっと簡単に、そしてお互い気持よく。いろんなことを決められるようになっていればいいなあと思います。

明後日のとっておき家事・予告


5月7日の家事は、

お好み焼きを研究する
http://blog.livedoor.jp/rincaji/archives/29481110.html

です。

今年は別なとっておき家事に差し替えます。

・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥

▼トラコミュを作ってみました。
「暮らしを少しずつ整えていく」。そのためにしていることがあればぜひ教えてください。
明日のためにできるシンプルなこと

この記事が気に入ってくださいましたら、
“応援の1クリック”をお願いします♡
更新の励みになります。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家事へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村

最後までお読みいただきありがとうございました。
今日も素敵な1日になりますように。

*初めましての方はこちらへどうぞ(^^)
このブログの目次と、自己紹介です。
毎日をカラフルにするとっておき用語集
「自己紹介で使う30の質問」を通して振り返る2015年


*レオパレス21情報サイト「ひとり暮らしLab」にて
   《片づけが好きになるヒント》連載中
http://hitorigurashi-lab.com/author/rinca

*ご連絡はこちらから
お問い合わせフォーム

コラム執筆・取材のご依頼もお受けしています。
NG要件等はパソコン右側の「お願い」事項をご覧くださいませ。