ブログ用にとアカウントを作ったtwitter。それ以外のSNSをすべて止めてから、ずいぶんストレスがなくなったように思います。

きのうのとっておき家事は「自分にとって“毒”となる人と別れる」でした。

*とっておき家事とは?
毎日その日の記念日や誕生花、あるいはその時期にやっておきたい家しごとなどを1日1つ行なっていくものです。内容は、いわゆる家事だけでなく、季節イベントの準備やお付き合い、家族と楽しく過ごす工夫・・・など幅広く設定しています。
去年の1月1日から始めたのですが、3ヵ月を過ぎるころには「家事はもう苦手じゃない」と思えるようになりました。


image


新しく始まる人間関係について考える

SNSを退会し、アドレス変更を機に「もう絶対に連絡を取らないだろうな」という人や、「一緒にいるとあまりにも嫌な気分になってしまう」という人の連絡先を消しました。

だから今は、人間関係でのストレスがほとんど無く、いわゆる「人間関係の断捨離」をする必要もないのですが・・・

娘が生まれたのをきっかけに、これから新しく始まる人間関係について考えてみることにしました。

妊娠をするよりもさらに前から怯えていたのが「ママ友」の関係です。
わたしは人付き合いが下手で、「狭く深く」の人間関係を大切にしてきましたし、それができる環境にありました。

でもこれからは、そうも言っていられません。
どんなに苦手な人でも、娘のために付き合っていかなければいけないケースも出てくるはずです。

苦手な人との理想のつきあい方を考える

苦手だけど距離を置けない人とのお付き合い。3つのルールを考えてみました。

1.苦手でも礼儀正しく、嫌な顔をしない
2.悪口にはのらずにうまく受け流す
3.自分のことを必要以上に話さず、なるべく聞き役に徹する



まず動いてみよう


こんなふうに考えてみましたが・・・
でも、実際にママ友のお付き合いが始まってみると、悩むことはなくなるのかもしれません。

というのも、出産にあたり入院した時のこと。
入院する前は「同室の人とは連絡先交換しないだろうな。というか、あまりしたくないな」と思っていました。

でも、実際に入院生活が始まってみると、そこで出会った方はみなさん本当に良い方で、一緒にいると楽しくて、退院時にはみんなと連絡先を交換しました。

知り合いのいない東京。大人になってから始めて、仕事以外の人間関係を作ることができました。

だから、「どうしても」という時の対策だけは頭の隅に置いておきながら、あまり深く考えず、気軽にママ友付き合いを始めていけたらいいのかな、と今は思っています。


明後日のとっておき家事・予告

5月16日の家事は、

旅のしおりの下ごしらえをする
http://blog.livedoor.jp/rincaji/archives/30125789.html

です。

・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥
▼トラコミュを作ってみました。
「暮らしを少しずつ整えていく」。そのためにしていることがあればぜひ教えてください。
明日のためにできるシンプルなこと

この記事が気に入ってくださいましたら、
“応援の1クリック”をお願いします♡
更新の励みになります。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家事へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村

最後までお読みいただきありがとうございました。
今日も素敵な1日になりますように。

*初めましての方はこちらへどうぞ(^^)
このブログの目次と、自己紹介です。
毎日をカラフルにするとっておき用語集
「自己紹介で使う30の質問」を通して振り返る2015年


*レオパレス21情報サイト「ひとり暮らしLab」にて
   《片づけが好きになるヒント》連載中
http://hitorigurashi-lab.com/author/rinca

*ご連絡はこちらから
お問い合わせフォーム

コラム執筆・取材のご依頼もお受けしています。
NG要件等はパソコン右側の「お願い」事項をご覧くださいませ。