消耗品の管理がとにかく苦手でした。
「なんであれがないの?」と言われ続けて数年。ようやく切らさないようになってきました。

消耗品チェックのタイミングは、使用頻度やなくなるタイミングに合わせています。

◎週に一度
毎週月曜日の七色の家事(※1)
(例:シャンプー等が入っている洗面所の消耗品)

◎月に一度
日付家事(毎月x日)(※2)
(例:毎月25日にamazonでまとめ買い)
①Amazon定期おトク便の確認(おむつ、粉ミルクなど、猫砂など)
②毎月使う個数が決まっているもの(スポンジ、歯ブラシなど)

◎数ヶ月に一度
日付家事(イレギュラー)
(例:半年に1度、12月と6月の「3日」 浄水器のフィルター半年分)


(※1)曜日ごとに楽しく小分け家事をする方法「七色の家事」についてはこちらへ。(エッセイストの中山庸子さん考案です)

七色の家事ですこしずつ、しっかりと家事をこなす。


(※2)日付家事(旧・マンスリークエスト)とは?
毎月X日と日付で固定して家事をする方法です。


b_ornament_112_0L

さて、毎月定められている記念日によると、きのうはファーストエイドの日。そこで、きのうのとっておき家事は《常備薬のチェック》をテーマにしました。

*とっておき家事とは?
毎日その日の記念日や誕生花、あるいはその時期にやっておきたい家しごとなどを1日1つ行なっていくものです。内容は、いわゆる家事だけでなく、季節イベントの準備やお付き合い、家族と楽しく過ごす工夫・・・など幅広く設定しています。


毎月18日に常備薬をチェック

毎月18日に常備薬をチェックします。
これも「この通りにやれば考えなくても終わるよ!」というルールを決めて、マイルールブックにまとめました。

▼「マイルールブック」についてはこちらへ。

家事・収納・人間関係。決めたルールを守るためのノート ~マイルールブック~


image

【常備薬チェックのマイルール】
1.毎月18日に常備薬を確認
2.なくなりそうなものはないか?
3.買い足そうと思っていた市販薬は?


この3つを見直します。
今回は目薬とオロナイン軟膏を購入しました。

実は、とっておき家事(1年に1度する家事)でもファーストエイドの日にちなんだ常備薬見直しがあります。

その時は、この3つの作業に加え、年に1回の特別ルールとして、
「薬の消費期限をチェックする」
「薬の定位置や収納の使いやすさを見直し、場合によっては変える」
をプラスします。

本の通りにやってもうまくいかない理由

わたしは不器用で要領も悪いので、こうした小さな工夫の積み重ねがなければ、うまく生活を回していくことができません。

大切なのは「自分の」ルールややり方を見つけていくことだと思っています。

以前は、いろんな本を読んで、そのやり方を片っ端から取り入れていたのですが、どうしても散らかったり、うまくできなかったりして、自己嫌悪になっていました。

でも、その本を書いた人とは、家族構成も部屋の間取りも、性格も違うわけで。うまくいかなくてもすべてが自分のせいではなく「合わない」のも理由だと思うのです。

とはいえ「合わないからわたしには無理!」と開き直っていたら、なにも変わりません。

うまくいかないときは、

①「うまくいかなかった理由」を探ってみる
②対策を考えてやってみる
③それでも出来なかったら「取り入れられそうなポイント」だけ真似する

こんなふうに進めています。

たとえば、わたしがご紹介しているもので、「七色の家事(週1)」「マンスリークエスト(月1)」。

わたしは七色の家事に多くのするべきことを詰め込んでいるのですが、これは、フルタイムで働いている方にはあまりおすすめできません。
結構骨が折れるからです。

自分に合わせて家事を「調合」しよう

フルタイムで働いている方は、1日1~3つくらい、小さなマンスリークエストを通して掃除や片づけを進めていくほうが、たぶんずっと楽になるはずです。

たとえば...

◎七色の家事にがっつり詰め込むパターン
きょうは月曜日だから...「玄関まわりのそうじ」
・玄関の三和土を掃く(5分)
・拭く(5分)
・ドアノブ(部屋も含めて3つ)を綺麗に(3分)
・ドアを拭く(5分)
・スイッチプレートを磨く(2分)
・廊下のぞうきんがけ(10分)
→合計30分

◎マンスリークエストで小分けにするパターン
きょうは19日だから...
「ブレーカーの上をさっとひと拭き」(1分)
「引き出し1つを開けて気になったところを整理」(5分)
「玄関のドアノブを磨く」(1分)
→合計7分

こんなふうに、家事の組み立て方によって、かかる時間も労力もぐっと変わってきます。

「きょうの家事は重めだなあ」と思うと、やる気が出なくて、後回しにしてしまい、次の週になってさらに溜まった家事にうんざりする。

こんなループに陥ってしまうかもしれません。

自分のライフスタイルに合わせた家事プランニングは、そういう意味ですごく大切だと思うのです。

最初は上手く回らない暮らしの色々なことがストレスでした。でも一つ工夫をするたびに、そういうプチストレスがなくなっていき、その積み重ねで今のすっきりした暮らしがあります。

▼こんなふうに、本当に小さなこととして組み立てると簡単。
(画像はスキルコレクション6月テーマ)
3q2


来年はどれくらいすっきりした家事の仕組みができているんだろう?
どんなことを変えたら楽になるかな?
今では、それを考えるだけでもとってもわくわくするのです。

▼2016/9/20 追記
きのう、twitterに、家事の「調合」についてまとめた図をUPしました。

①家事調合のためには、自分の「家事スキルマップ」を作るのがおすすめ。

1

5つの項目で、わが家の家事スタイルを洗い出してみます。

②「調合」がどういうことかというと...
いろんな小さな家事を組み合わせて、しっかりこなしていくイメージです。

ゲームの武器調合をイメージするとわかりやすいかなあと思って、こんな図にまとめてみました。
2


▼家事スキルマップ、さっそく考えていただきました!



▼「家事ノート術」記事はこちらへ。

原本を作っておけば使いまわせる《基本の間取り図》
迷わない「おそうじレシピ」を作ろう
残しておきたい資料は「ゲージパンチ」でまとめよう


b_ornament_112_0L

この記事が気に入っていただけたら、
“応援の1クリック”をお願いします♡
更新の励みになります。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家事へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


b_ornament_112_0L

最後までお読みいただきありがとうございました。
今日も素敵な1日になりますように。

*初めましての方はこちらへどうぞ(^^)
このブログの目次と、自己紹介です。
毎日をカラフルにするとっておき用語集
「自己紹介で使う30の質問」を通して振り返る2015年

*レオパレス21情報サイト「ひとり暮らしLab」連載記事のご紹介
連載《片づけが好きになるヒント》はこちら。
http://hitorigurashi-lab.com/author/rinca

*ESSE online でも連載中!
一番人気の「4分割メモ」はこちら
https://esse-online.jp/4665


*ご依頼・メッセージはこちらから
お問い合わせフォーム

コラム執筆・取材のご依頼もお受けしています。
NG要件等はパソコン右側の「お願い」事項をご覧くださいませ。

▼Instagramやってます…✨
https://www.instagram.com/rinca_fukafuka/

image




▼トラコミュを作ってみました。
「暮らしを少しずつ整えていく」。そのためにしていることがあればぜひ教えてください。
明日のためにできるシンプルなこと