きのうのとっておき家事は、誕生花からヒントを得た「花言葉家事」です。テーマは【自分の家事レベルをチェックする】ということ。

わたしは長いこと「家事ができない」と思っていました。わたしの場合は、夫にも両親にも絶句されたので、誰の目にも明らかな「出来なさ」だったわけですが...

▼詳しくはこちらへ。
ビジネススキルは家事にも活きる。


大体の人はおそらく、「片づけられている」し「家事もできている」と思います。
でも「家事ができる」ってどんなイメージでしょう。テレビやInstagramで見るような、キラキラ輝く主婦が見本になっていませんか?

家事が少しずつ出来るようになってきても、わたしの中には「自分はダメだ」という気持ちがもくもく湧き出して、落ち込むばかりでした。
それは、「憧れ」を自分の基準に混ぜ込んでしまったからです。

器や盛りつけ、テーブルコーディネートにこだわるのは、「理想」であって、「当たり前」ではありません。
自分よりずっと上の人や、方向性のちがう人とくらべてしまうから、「できない」と落ち込んでしまう。そういうことなんじゃないかと思います。

▼去年、こんな記事を書きました。

「よくばらない」がキーワード。料理レベル0から3へUPした私の方法


家事ができるのか、できないのか。
その基準は自分で決めていいもの。
ーー今はそう思っています。

そんなきのう、9月25日(誕生花:瑠璃苦菜 「心は思いのまま」)の家事は《家事レベル表をチェック》でした。

*とっておき家事とは?
毎日その日の記念日や誕生花、あるいはその時期にやっておきたい家しごとなどを1日1つ行なっていくものです。内容は、いわゆる家事だけでなく、季節イベントの準備やお付き合い、家族と楽しく過ごす工夫・・・など幅広く設定しています。


家事レベル表とは?

上の記事でもざっくりしたものをご紹介していますが... かんたんにいうと、自分の理想の家事の条件を10段階で書き出したものです。

▼ここでは「料理」をテーマにした家事レベル表をご紹介します。

a


家事レベル表を作るとわかる3つのこと


1.自分の家事の最低ライン

まずは「自分の家事の最低ライン」です。
ひと口に「料理ができる」と言っても、その基準はよって違いますよね。

自分のレベル表(左)と、違う価値観を持った人を想定したサンプル(右)を作ってみました。

c

同じ項目でも、Lvが違います。
料理が苦手なわたしにとってはLv5の作業でも、もともと料理上手なSampleさんにとってはたったLv1の作業なのです。

d

最低限の「できる」もまた違うかもしれません。

2.今の自分の家事レベル

今の自分の家事レベルもわかります。
一見すると「レベル5」のわたしのほうが高いように見えますが、よく見てみると中身が違います。

b

ちなみに【今ココ】は、「今挑戦中の課題」に焦点をあてています。

3.自分の方向性

また、人によって理想のスタイルも違います。
「栄養バランスを重視した給食のようなお料理」なのか、「カフェ風メニュー」なのか「ホテルや旅館のような洗練された食事」なのか。

b

↑Lv.10の内容もずいぶん変わってきます。

つまり、家事レベル表を作ってみると、
  1. 過去:これまで身につけた家事スキル
  2. 現在:今挑戦中のテーマ
  3. 未来:最終的にどんなふうにやりたいか?
が分かってくるのです。

もちろん、Lv.10が「究極の時短」でも、「コンビニ食材を活用して栄養バランスを...」でも構いません♡

料理自体に興味がなくて最低限食べられればいいという方もいるでしょうし、ワーキングマザーでとにかく作るのでせいいっぱい!ラクしたい!という方もいらっしゃるでしょう。

「できる・できない」は、誰かが決めるものじゃない。
ライフスタイルや性格に合わせて自分のこころが決める。
ーーそれでいいのかなあと思うのです。

凛花からの宿題「家事レベル表」を作ってみませんか


不定期で宿題コーナーを作ってみることにしました。
みなさんも作ってみませんか?^^

0001
ブログのコメント欄はとじています。
ですからtwitterのハッシュタグからチェックしてRTいたします。
もしたくさん集まったら記事にまとめてご紹介しますね^^

20160809


b_ornament_112_0L

この記事が気に入っていただけたら、
“応援の1クリック”をお願いします♡
更新の励みになります。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家事へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


b_ornament_112_0L

最後までお読みいただきありがとうございました。
今日も素敵な1日になりますように。

*初めましての方はこちらへどうぞ(^^)
このブログの目次と、自己紹介です。
毎日をカラフルにするとっておき用語集
「自己紹介で使う30の質問」を通して振り返る2015年

*レオパレス21情報サイト「ひとり暮らしLab」連載記事のご紹介
連載《片づけが好きになるヒント》はこちら。
http://hitorigurashi-lab.com/author/rinca

*ESSE online でも連載中!
一番人気の「4分割メモ」はこちら
https://esse-online.jp/4665


*ご依頼・メッセージはこちらから
お問い合わせフォーム

コラム執筆・取材のご依頼もお受けしています。
NG要件等はパソコン右側の「お願い」事項をご覧くださいませ。

▼Instagramやってます…✨
https://www.instagram.com/rinca_fukafuka/

image




▼トラコミュを作ってみました。
「暮らしを少しずつ整えていく」。そのためにしていることがあればぜひ教えてください。
明日のためにできるシンプルなこと