就職活動をはじめたとき、尋常じゃない人見知りを治すべく、興味のない企業の説明会・会社セミナーにも多く足を運んでいました。

その甲斐あって、(仕事のシーンでは)人並みに対応できるようになったのですが、何よりの収穫はいろんな発想法やツールを知れたことでした。

ベンチャー企業の多くは、知名度がないからか、本当に役立つ知識をセミナーで教えてくれるところも多く、その中で知ったことの一つが「オズボーンのチェックリスト」でした。

きのう、10月20日は、柔軟な発想をしよう、という「ソフト化の日」。そこで、とっておき家事では《家事のソフト化》として、家事のもやっとつぶしをする時に使えるチェックリストについて考えてみたのです。

もやっとつぶしのチェックリスト

少しずつ暮らしのなかのプチストレスを見直してきています。「もやっとつぶし」と呼んでいるのですが、この作業をもうちょっとラクにする方法はないかなあ? と考えてみました。

そこで、「オズボーンのチェックリスト」のように、考えるときのヒントになるようなものを作ってみることに。

「家事のもやっとポイント」に対応できるようなリスト【もやっとつぶしのチェックリスト(略:MC法)】を考えてみました。

全部で10項目です。

アクション数

動作の回数です。
たとえば「洗濯」の流れを振り返ってみます。
①洗濯ものの仕分け→②洗剤等入れてセット→③干す前の仕分け→④干す→⑤取り込む→⑥畳む→⑦仕分け→⑧仕舞う

かつてはこんなふうに8アクションだったのですが、今は6アクションまで減らしています。

定数

ものの数。多すぎないか? 少なすぎないか? を見直します。

定位置

しまいやすい場所か? 取り出しやすい場所か? を見直します。

定番

今使っている商品は使いやすいか? 他の商品はどうか? を見直します。

代用

ほかのもので代用できないか? を見直します。
たとえば、あまり使わない調味料がレシピに入っているとき。

「(レシピ名)(調味料名) なし 」や「(レシピ名)(調味料名) 代用」で検索すると、今あるものでできたりもします。

誰の行動か?

家族の行動にもやもやする時は、誰の行動なのか、どうしてそうなるのかを考えてみます。

動線は?

適当な間取り図を書いて動線をチェックしてみます。ひと筆書きになるのが理想。

色を見直してみます。
好みの色じゃなかったり、バラバラだったりすると、意外と視覚的に疲れますよね。

交換

わたしはダンボールひと箱分の「収納グッズ・ボックス」を作っています。
大幅に物を減らしたとき、収納グッズは「明らかに要らない」「ボロボロ」「色がきらい!」などのもの以外残しました。

使いづらいときは、その中に入っているカゴや箱でもっといいものがないかをチェックしてみます。

時間帯

やる気の出る時間帯・出ない時間帯。その作業ごとにあるような気がします。


発想を変えれば、家事はラクに楽しくなる。


もやっとつぶしをする時に、この項目に沿ってチェックしていけば、少しは考えやすくなるのかもしれません。

収納場所だけじゃなく、「うまく回らない家事」にもきっと役立つと思います。

家事のソフト化はむずかしいけれど、やりがいがあります。
苦手な作業にかかる時間はどんどん削って、自由に楽しむ時間や、時間をかけてていねいにしたい家事の時間に充てていきたいです。

20161021

仕事中はテーブルに資料や文房具をわーっと散らかしています。
途中で娘が泣いたり、夫が帰ってきたとき、それを放置したまま違うことをして、なんとなく片づけるのが面倒になっていく。

それを打開するために考えたのが、「見せられる」一時収納です。
これはブックボックスといって本の形をした収納ボックス。ここにペンや資料、文房具を投げ込んでおけば、見た目もすっきりなのです。

発想を変えればきっと家事はラクに楽しくなる。
そう信じて、少しずつ改善をしています。

b_ornament_112_0L

この記事が気に入っていただけたら、
“応援の1クリック”をお願いします♡
更新の励みになります。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家事へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


b_ornament_112_0L

最後までお読みいただきありがとうございました。
今日も素敵な1日になりますように。



*とっておき家事とは?
毎日その日の記念日や誕生花、あるいはその時期にやっておきたい家しごとなどを1日1つ行なっていくものです。内容は、いわゆる家事だけでなく、季節イベントの準備やお付き合い、家族と楽しく過ごす工夫・・・など幅広く設定しています。


*初めましての方はこちらへどうぞ(^^)
このブログの目次と、自己紹介です。
毎日をカラフルにするとっておき用語集
「自己紹介で使う30の質問」を通して振り返る2015年

*レオパレス21情報サイト「ひとり暮らしLab」連載記事のご紹介
連載《片づけが好きになるヒント》はこちら。
http://hitorigurashi-lab.com/author/rinca

*ESSE online でも連載中!
一番人気の「4分割メモ」はこちら
https://esse-online.jp/4665


*ご依頼・メッセージはこちらから
お問い合わせフォーム

コラム執筆・取材のご依頼もお受けしています。
NG要件等はパソコン右側の「お願い」事項をご覧くださいませ。

▼Instagramやってます…✨
https://www.instagram.com/rinca_fukafuka/

image




▼トラコミュを作ってみました。
「暮らしを少しずつ整えていく」。そのためにしていることがあればぜひ教えてください。
明日のためにできるシンプルなこと