モノが散乱した部屋。積み重なった洗いもの。ぎゅうぎゅう詰めで中身がよく分からない冷蔵庫。脱ぎっぱなしの服があちこちに散らばり、その合間のなにもないスペースを縫うようにして歩く。

102803


4年前のわたしの姿です。
正直なところ、どうやって生活を立て直せばいいのかさっぱり分かりませんでした。考えてはスマホに目を落とし、思い出したように考えはじめてはまたネットサーフィンに戻る。

毎日がそうやって蝕まれるように過ぎていきました。

最終的にわたしが選んだ方法は家事の本を読むこと。散らかった部屋の真ん中であぐらを書いて、図書館で借りてきたもの、書店で試し読みして気になって買ったものを積み上げて読みました。

「少なくとも30冊は読もう」

夫には無駄だと言われました。

「新しいことを取り入れる前に、1日15分でいいから片づけて、そうじをしてほしい」

読んだ本は最終的に50冊を超えたでしょうか。
夫が言うことはもっともです。でも、その15分さえやる気力が起きない。だから、家事本を読むことはわたしにとって起爆剤のようなものでした。

美しい部屋の写真を見て、それから現実に立ち返り、愕然として、とりあえず一つでもいいから何かを捨てる。楽な掃除方法があったらやってみる。

あの積み重ねが今の暮らしを作ってくれています。

102802
ブログを書こうと思ったとき、わたしが「家事」をテーマにしたのも、そんな背景があったからなのです。

きのう、10月27日(読書の日)の家事は《読みたい家事本リスト作り》でした。

読みたい家事本リストを作ろう

10月はこの一年で一番に忙しい日々でした。
これまで通り、コラムのお仕事と書籍関連の作業があったのに加え、資格の試験に自宅での撮影。出産後はあっという間に時間が過ぎていきましたが、格段に忙しかったです。

そして気がつくと部屋が荒れていました。ふだんならば、多少散らかっても20分も片づければ元の状態に戻せるのですが、久しぶりに1時間ものの片づけが必要でした。

だから、初心にもどって(ゆるやかな)家事本マラソンをしようと思ったのです。

手描き・デジタルともにリスト作りが好きです。
でも「読みたい本」だけはWeb上で管理しています。読書メーターで読みたい本を検索して、ぱっと登録していくだけ。

▼読書メーターのわたしのページです。
http://bookmeter.com/u/524901

読みたい本は自分の潜在的な悩みを知るヒント

読みたい本をまじまじ眺めてみると、自分の傾向が見えてきます。

1029

これはわたしが今日登録した「読みたい本」リスト。

ここから分かるのはわたしの悩みだったり興味の対象だったりです。家事の本とひと口に言ってもいろいろなものがあります。

裏技が載っている本。片づけ方の本。具体的なハウツーよりも写真で楽しむ本。うちでは絶対に無理だ! だけど読むだけで眼福な本。そして「仕組みづくり」の本。

わたしが読みたいものは、だいたい「仕組みづくり」に偏っています。(タイトルから判断してるだけですが)

もっと料理のレパートリーを増やしたい! と思っていたときは、このリストがレシピ本で埋まりました。盛りつけが下手で恥ずかしい! なときは盛りつけの本。

こんなふうに、読みたい本リストからは、わたしの「今」が読み取れるので、たまに一気に登録してみるとおもしろいです。

今回は家事に限定しましたが、そのほかも合わせていくなら、たぶんファッション・メイク系の本がたくさん入ってくるでしょう。

読んだ本の記録の仕方

読んだ本は、読書メーターにぱっと記録したあと、きちんとした内容は「くらしレシピノート」にまとめます。

cf188df4-s


▼情報は基本的に「くらしレシピノート」にまとめています。

情報を死蔵させない、知識美人を目指したい。わたしのノートの使い方
すき&やってみたいが詰まったくらしレシピノート


下の記事のほうが、より詳しい使い方になっています。 基本はメモを「捨てたい」派です。自分の過去の予定や感情にはあんまり執着がなくて、とにかく知識になるものと、書くことで忘れておけるようなこと(モノの置き場所やおつきあいごとなどなど)だけを残しておきたいのです。

▼くらしレシピノートにはこのふせんを使っています。


ほかの「暮らしのキロク」シリーズも使ってみたいです...!

----

家のなかのあらゆることをシステマチックにしたい。ここ数年思っていることです。
それが完了して、生活に豊かさがもてそうだったら次のステップ「ていねいな暮らし」に進みたい。そう思うのです。

▼わたしのノートが書籍に掲載されました! 10/31発売予定です。


▼amazon

家事・料理・家計簿・子育てをテーマに、25人のノートの使い方がまとめられた本です。
わたしのはご覧の通りあまりかわいくないのですが... みなさんのノートが素敵で、めくっているだけでもわくわくします。

書くことで頭をすっきりさせて、身軽に家事をする。そのためにぴったりな書籍です!

▼家事がラクになる! 魔法のノート術記事、いろいろ書いています♡

原本を作っておけば使いまわせる《基本の間取り図》
迷わない「おそうじレシピ」を作ろう
残しておきたい資料は「ゲージパンチ」でまとめよう






b_ornament_112_0L

この記事が気に入っていただけたら、
“応援の1クリック”をお願いします♡
更新の励みになります。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家事へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


b_ornament_112_0L

最後までお読みいただきありがとうございました。
今日も素敵な1日になりますように。



*とっておき家事とは?
毎日その日の記念日や誕生花、あるいはその時期にやっておきたい家しごとなどを1日1つ行なっていくものです。内容は、いわゆる家事だけでなく、季節イベントの準備やお付き合い、家族と楽しく過ごす工夫・・・など幅広く設定しています。


*初めましての方はこちらへどうぞ(^^)
このブログの目次と、自己紹介です。
毎日をカラフルにするとっておき用語集
「自己紹介で使う30の質問」を通して振り返る2015年

*レオパレス21情報サイト「ひとり暮らしLab」連載記事のご紹介
連載《片づけが好きになるヒント》はこちら。
http://hitorigurashi-lab.com/author/rinca

*ESSE online でも連載中!
一番人気の「4分割メモ」はこちら
https://esse-online.jp/4665


*ご依頼・メッセージはこちらから
お問い合わせフォーム

コラム執筆・取材のご依頼もお受けしています。
NG要件等はパソコン右側の「お願い」事項をご覧くださいませ。

▼Instagramやってます…✨
https://www.instagram.com/rinca_fukafuka/

image




▼トラコミュを作ってみました。
「暮らしを少しずつ整えていく」。そのためにしていることがあればぜひ教えてください。
明日のためにできるシンプルなこと