暮らしを見直すのは自分のためです。
ちょっとした失敗。無駄なひと手間。そのたびに、悩んだり、もやもやした気分になったり、そうやって過ごす時間はちょっともったいないから。

きのう、11月2日(キッチン・バスの日)の家事は《キッチンのもやっとつぶし》でした。

DSC02698

クリアファイル一枚で作れる、取り出しやすくしまいやすい、オリジナル「水切りネットストッカー」を作りました。

水切りネットを交換するのが面倒...!

わたしの「キッチンのもやっとポイント」。それは排水口の水切りネットを交換する億劫さです。

排水口の蓋をなくし、どれくらい溜まったか見える化したこと。「夜に交換しよう」と交換タイミングを決めたこと。

それでずいぶん改善されたものの、ぐったりしている時や、ぼーっとしている時は、決めたことでも出来なかったり、分かっていてもやらなかったりしました。

家事は溜まれば溜まるほど、どんどん面倒になっていきます。
「ああ、変えなきゃなあ」。洗いもののたび、何度も思うこの「もやっと」を解消することにしました。


交換が面倒な理由・わたしの場合

きのうのとっておき家事では、この水切りネットを交換するのが面倒な理由を考えてみました。

①取り出しにくい位置にある
水切りネットは、シンク下の収納にしまってあります。扉を開けて、屈んで取り出さなければいけません。なるべく洗いものの前に出しておこう! と意識してはいますが、忘れっぽい性格なので8割は忘れます。

②収納も取り出しにくい
水切りネットは、大きめのびんに入れてあります。広口で手は入れやすいのですが、ネット同士がからまっていて、取り出したときに3枚ほど出てきてしまったり。
それを引き剥がして、また元に戻すのが面倒です。

つまり、こういう「取り出しにくさ」を分かっているから、「出すこと自体が面倒」に感じ、交換を後回しにしているのだと分かりました。


取り出しやすいストッカーを作ろう

その時思い出したのがレジ袋ストッカー。うちにはありませんが、ああいうタイプなら取り出しやすそう。でも置型ではなく、取り出しやすい、上段の棚の裏にでも貼っておきたい。

そこで、自作することにしました。隠す収納なので見栄えよりも取り出しやすさを重視しています。

材料はクリアファイル一枚のみ。
道具はちょっと多いですが、作り方も工程も実はシンプルです。

①クリアファイルを使いやすいサイズに切ります。

11031
②マチと取り出し穴を作るため、クリアファイルをカットします。
取り出し穴は小さめがおすすめ。わたしはちょっと大きめにしたので、たまに2枚まとめて出てきてしまいます...。

110302
③カッターで軽く切れ目を入れます。こうすると折りやすくなります。

11033
④はみ出した部分を内側に折り込みます。すると、こんなふうに「マチ」ができます。

DSC02696

⑤壁掛け式にする場合は、パンチで穴をあけます。

11034
こんな感じになります。

DSC02695


⑥できあがり。あとは貼りたい場所にフックをつけて、引っ掛けるだけです。

DSC02701

こんなふうに引き出せるので便利です。

DSC02697

比較的取り出しやすい収納棚上部に設置したことで、これまでのように、いちいち「かがんで取り出す」手間がなくなりました。

ひと手間カットができると、やる気が10アップする。わたしのようなナマケモノにとって「アクション数」はそれくらい大事なのです...!

ずっと、面倒くさがりな性格を恥じて、隠してきました。
でも実は日常生活を便利にするチャンスをたくさん持っている、ということでもある。そんなふうにポジティブ変換して、日々暮らしのプチストレスを解消しています。

b_ornament_112_0L

「面倒だな」。そう思う時間は1秒かもしれないし10秒かもしれない。1分かもしれない。
でも、それが積み重なっていくと本当に膨大な時間になります。わたしはこれまで毎日洗いもののたびに思ってきました。

学生時代からなので10年です。1回10秒。3回で30秒だとします。
それでも10年そうやって悩んできた時間は1825分。30時間です。

10年のうち30時間だとわずかかもしれませんが、子育てに追われる今のわたしだったら、お金を払ってでも買いたいくらい貴重な時間です。

時間を大切にするために、家事のムダを見直していく。他にもたくさんあるプチストレスを全部解消できたなら。どれだけ楽しいことに時間を費やせるのでしょう!

そう考えると、とってもわくわくするのです。


▼プチストレスをなくすために、いろんなまとめをしています。
そんなわたしの家事ノートが書籍に掲載されました!


▼amazon

家事・料理・家計簿・子育てをテーマに、25人のノートの使い方がまとめられた本です。
わたしのはご覧の通りあまりかわいくないのですが... みなさんのノートが素敵で、めくっているだけでもわくわくします。

書くことで頭をすっきりさせて、身軽に家事をする。そのためにぴったりな書籍です!

▼家事がラクになる! 魔法のノート術記事、いろいろ書いています♡

原本を作っておけば使いまわせる《基本の間取り図》
迷わない「おそうじレシピ」を作ろう
残しておきたい資料は「ゲージパンチ」でまとめよう





b_ornament_112_0L

この記事が気に入っていただけたら、
“応援の1クリック”をお願いします♡
更新の励みになります。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家事へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


b_ornament_112_0L

最後までお読みいただきありがとうございました。
今日も素敵な1日になりますように。



*とっておき家事とは?
毎日その日の記念日や誕生花、あるいはその時期にやっておきたい家しごとなどを1日1つ行なっていくものです。内容は、いわゆる家事だけでなく、季節イベントの準備やお付き合い、家族と楽しく過ごす工夫・・・など幅広く設定しています。


*初めましての方はこちらへどうぞ(^^)
このブログの目次と、自己紹介です。
毎日をカラフルにするとっておき用語集
「自己紹介で使う30の質問」を通して振り返る2015年

*レオパレス21情報サイト「ひとり暮らしLab」連載記事のご紹介
連載《片づけが好きになるヒント》はこちら。
http://hitorigurashi-lab.com/author/rinca

*ESSE online でも連載中!
一番人気の「4分割メモ」はこちら
https://esse-online.jp/4665


*ご依頼・メッセージはこちらから
お問い合わせフォーム

コラム執筆・取材のご依頼もお受けしています。
NG要件等はパソコン右側の「お願い」事項をご覧くださいませ。

▼Instagramやってます…✨
https://www.instagram.com/rinca_fukafuka/

image




▼トラコミュを作ってみました。
「暮らしを少しずつ整えていく」。そのためにしていることがあればぜひ教えてください。
明日のためにできるシンプルなこと