わが家は狭くて飾りの類いを置いたり、しまったりするスペースが足りません。そこで、季節ごとの「リース」を飾りのメインにしています。

クリスマスのリースを片づけました。次にするのはお正月用のしめ縄リースを用意すること。これは毎年手作りしています。

image


きのう、12月28日(お正月飾りの日)の家事は《お正月飾りを出す》でした。

ちょっと邪道な、かんたんしめ縄リース

昔からハンドメイドが好きです。でもめんどうなのはきらい。

この矛盾した性格を生かし、より簡単なやり方を模索してきました。

娘がいることで、身軽に移動できなくなった今年。行動範囲内では、飾りのついていないしめ縄も、水引も見当たりません。

ネットで水引を探すと、たっぷりはいったものばかり。去年までは結婚式でいただいたご祝儀袋の水引だけをはずして、毎年の飾りに生かしていました。

なにを思ったのか、去年の大はばな断捨離ですべて捨ててしまったようです。
勢いにまかせて捨てると、こういう弊害もあるものなんですね...!

そこで、市販のしめ縄飾りを生かして作る、ちょっと邪道なリースの作り方を思いつきました。


材料は2つだけ

材料は、
・市販のしめ縄飾り
・好きな造花

この2つだけです。

ポイントはまずテーマカラーを決めること。私は部屋の壁に合わせて「むらさき」をテーマにしました。アクセントで緑。

選んだテーマカラーを軸に、材料を用意します。

しめ縄は、「紫」のひもを見てこれにしました。また、水引を「そのまま使えそう」なもので選ぶのが個人的なポイントです。

image

造花はイオンで買いました。すぐに使えるように、ばらしておきます。

image


作り方は4ステップ



image

しめ縄飾りの、好みではない飾りだけをはずします。そして、好きな造花を使って飾り付けるだけ。

来年も再来年も使っていきたい。そんな場合はグルーガンを使って固定したほうがいいと思いますが、わたしは「毎年作る」のが好きなので、固定しません。

来年も新しいしめ縄飾りを買い、造花はこれをそのまま使うつもり。(ちょっとだけ買い足したりもするかもしれませんが)

できあがり

Before Afterはこんな感じです。

image

ぐっとシンプルに出来ました!

image

お気に入りのお正月飾りで迎える年末年始。すごく楽しみです。

お正月飾りはいつ出す?

最後に、お正月飾りを出す日についてのお話を。

25日以降に出すのが一般的なのですが、

25~27日 ○
28日 ◎ 「末広がり」で縁起のいい「8(八)」がついているから最適!
29日 ×  「9(苦)」がついているからよくない
30日  ○ 
31日 ×  「年神様をお迎えするのにたった一日だなんてけしからん!」

という考え方なのだそうです。

きのうを逃した方は、明日、30日に飾るといいと思います。


一つずつ大切に準備したお正月。
去年は、三が日どこにも行かず、だらだらしていたのですが、事前準備を通して心地よく迎えられました。

「だらだら」が罪悪感につながるのはたぶん、何もしていなかったからで、
準備をしたうえでのだらだらは、「のんびり」と意味を変えてくるのかもしれません。

b_ornament_112_0L

この記事が気に入っていただけたら、
“応援の1クリック”をお願いします♡
更新の励みになります。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家事へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


▼わたしのノートが書籍に掲載されました!


▼amazon

家事・料理・家計簿・子育てをテーマに、25人のノートの使い方がまとめられた本です。
わたしのはご覧の通りあまりかわいくないのですが... みなさんのノートが素敵で、めくっているだけでもわくわくします。

書くことで頭をすっきりさせて、身軽に家事をする。そのためにぴったりな書籍です!

▼家事がラクになる! 魔法のノート術記事、いろいろ書いています♡

原本を作っておけば使いまわせる《基本の間取り図》
迷わない「おそうじレシピ」を作ろう
残しておきたい資料は「ゲージパンチ」でまとめよう




b_ornament_112_0L

最後までお読みいただきありがとうございました。
今日も素敵な1日になりますように。


*とっておき家事とは?
毎日その日の記念日や誕生花、あるいはその時期にやっておきたい家しごとなどを1日1つ行なっていくものです。内容は、いわゆる家事だけでなく、季節イベントの準備やお付き合い、家族と楽しく過ごす工夫・・・など幅広く設定しています。


*初めましての方はこちらへどうぞ(^^)
このブログの目次と、自己紹介です。
毎日をカラフルにするとっておき用語集
「自己紹介で使う30の質問」を通して振り返る2015年

*レオパレス21情報サイト「ひとり暮らしLab」連載記事のご紹介
連載《片づけが好きになるヒント》はこちら。
http://hitorigurashi-lab.com/author/rinca

*ESSE online でも連載中!
https://esse-online.jp/esse_author/三條凛花


*ご依頼・メッセージはこちらから
お問い合わせフォーム

▼お仕事・取材のご依頼の前に必ずご確認くださいませ。

お問い合わせ前にご確認いただきたいこと

▼書籍化をご検討いただける場合こちらをご覧くださいませ。

書籍の企画書 ~こんな本を作ってみたい~

▼Instagramやってます…✨
https://www.instagram.com/rinca_fukafuka/

image




▼トラコミュを作ってみました。
「暮らしを少しずつ整えていく」。そのためにしていることがあればぜひ教えてください。
明日のためにできるシンプルなこと