私たち夫婦は、どちらも実家が遠く、毎年年末年始はどちらかの実家で過ごすようにしていました。

妊娠後期に入ったこともあり、帰省を断念した去年。はじめての東京でのお正月、そして、はじめて「自分で回す」お正月でした。

でも、あんなに印象深い年末年始は、これまでほかにありません。
お互いの実家の風習を少しずつ取り入れて、「わが家なり」の過ごし方をすることができた。それが、この上なくうれしかったのです。

きのう、12月29日のとっておき家事は《大晦日の逆算スケジュールを立てる》でした。

理想の大晦日の過ごし方を書き出してみる

実家や義実家でのことを思い出しながら、スケジュールを考えてみました。

ちなみに、夫はイベントごとにまったく興味が無いので、自分で自由に(勝手に)決められます。寂しい反面、ラクでもあります。

まずは、「やりたいこと」を洗い出してみます。

◎掃き納め
いつもの部屋そうじセット、雑巾がけ、キッチンそうじ、廊下と洗面所、玄関もきれいにして、最後に掃除道具の手入れをする
◎おせち作り
今年作りたいのは、お煮しめ、なます、かまぼこの飾り切り、タラモサラダ、錦玉子。夫がまったくおせちを食べないので、食べられそうなものだけ作ります。タラモサラダは、洋風おせちのお品書きを検索してヒントをもらっていたときに見つけました。
◎早い時間におふろ
実家では大晦日だけは16時に入っていました。娘のふだんのおふろ時間からずれちゃうから悩むところ。
◎夕飯はすき焼き
これも実家の風習(?)から。義実家では鍋をいただきました。おいしかったなあ。すき焼きはふだんまったくしないので、年に1度のお楽しみということで選びました。
◎紅白歌合戦を観る
大晦日、わたしは紅白派です。ガキ使派の夫はたぶん仮眠しちゃうのでほとんど紅白かなあ。
◎お菓子をたべる
年末年始だけの特別なお菓子(いただきもの)をたべます。
◎年越しそばを作る・食べる
年越しそばを作って食べます。
去年は2人分作ったらおなかいっぱいで苦しかったので、1人分作ってふたりで分けるつもりです。


去年は栗きんとんのみ手作りにしましたが、このすべてを実現できました。
今年はおせちがあり、どれくらい時間がかかるのかさっぱりわからないので多めにみたほうが良さそうです。

すき焼き
toshikoshisoba

こんだてメモ 兼 買いものメモ「ごはんしたくメモ」

年末年始の買い出しメモ(※食材編)には、以前、ESSEonline様に寄稿した「ごはんしたくメモ」をアレンジして使います。

紙を縦に3等分します。左からメニュー名、材料、作り方(やURL)を書いていきます。

わたしはEvernoteで作ってみました。

memo

これでもれなく分かります!

ただ、年末年始の買いものはものすごい量になってしまうので、4分割メモにまとめて、買い回りがスムーズになるようにします。

4896d44e10a086150ade5b4d150fe6a9-580x386

この分類でなくても、行きつけのスーパーの配列順になんとなく合わせて作るといいと思います。

わたしの行くところは、
果物・野菜→魚→肉 という順番になっているためこうしました。

慌ただしい年末ももうすぐ終わりです。
ゆっくり家族と過ごす時間を大切にしたいので、むだな時間をカットしててきぱき動きたいと思います!

b_ornament_112_0L
この記事が気に入っていただけたら、
“応援の1クリック”をお願いします♡
更新の励みになります。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家事へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


▼わたしのノートが書籍に掲載されました!


▼amazon

家事・料理・家計簿・子育てをテーマに、25人のノートの使い方がまとめられた本です。
わたしのはご覧の通りあまりかわいくないのですが... みなさんのノートが素敵で、めくっているだけでもわくわくします。

書くことで頭をすっきりさせて、身軽に家事をする。そのためにぴったりな書籍です!

▼家事がラクになる! 魔法のノート術記事、いろいろ書いています♡

原本を作っておけば使いまわせる《基本の間取り図》
迷わない「おそうじレシピ」を作ろう
残しておきたい資料は「ゲージパンチ」でまとめよう




b_ornament_112_0L

最後までお読みいただきありがとうございました。
今日も素敵な1日になりますように。


*とっておき家事とは?
毎日その日の記念日や誕生花、あるいはその時期にやっておきたい家しごとなどを1日1つ行なっていくものです。内容は、いわゆる家事だけでなく、季節イベントの準備やお付き合い、家族と楽しく過ごす工夫・・・など幅広く設定しています。


*初めましての方はこちらへどうぞ(^^)
このブログの目次と、自己紹介です。
毎日をカラフルにするとっておき用語集
「自己紹介で使う30の質問」を通して振り返る2015年

*レオパレス21情報サイト「ひとり暮らしLab」連載記事のご紹介
連載《片づけが好きになるヒント》はこちら。
http://hitorigurashi-lab.com/author/rinca

*ESSE online でも連載中!
https://esse-online.jp/esse_author/三條凛花


*ご依頼・メッセージはこちらから
お問い合わせフォーム

▼お仕事・取材のご依頼の前に必ずご確認くださいませ。

お問い合わせ前にご確認いただきたいこと

▼書籍化をご検討いただける場合こちらをご覧くださいませ。

書籍の企画書 ~こんな本を作ってみたい~

▼Instagramやってます…✨
https://www.instagram.com/rinca_fukafuka/

image




▼トラコミュを作ってみました。
「暮らしを少しずつ整えていく」。そのためにしていることがあればぜひ教えてください。
明日のためにできるシンプルなこと