今日、3月1日(日本記念日協会登録の『マヨネーズの日』)のとっておき家事は《マヨネーズについて調べる》でした。

今日のとっておき家事ノート

image


和え物にマヨネーズを使うことが多いです。いつも使っているもの以外にも試してみたいな、と家にある調味料で使えそうなものを書き出してみました。

さっそく試しています。夜食用のピンチョス。ミニトマト、きゅうり、うずら。(※妊娠中、夜中の空腹に悩んでいたとき管理栄養士まなさんに教えていただいたアイディア!)

このままだと味がないので、マヨネーズをディップにしようと(ダイエット的にはNGかもですが)思いました。

書き出したものの中から2種類ずつ選んで、調合するようなイメージで挑戦。


image



365日のとっておき家事 Story 『ヒロインの親友』

3月1日 別な選択肢


▼0話目から読む / 1日1話更新中
http://blog.livedoor.jp/rincaji/archives/20162017.html




高校の体育祭。そんなに盛り上がるようなものでもなかったけれど、Tシャツを作るのだけは楽しみだった。クラス全員の名前が入っているやつ。うちのクラスは、絵のうまい子が多く、気合の入ったものを作っていた。

姉の影響もあり、高校生になって、あまり目立たない程度にメイクをするようになった。
そうしたら、人生が180度変わって驚いた。うっとうしい前髪がなくなって、最初はどぎまぎしていたけれど、思っていたより人というのは怖いものではなかった。

なにより、ほんのすこしの自信が、表情や行動にも影響していて、写真を見ると別人のように見える。

そう、あの頃は、花夜子の隣にいるのも恥ずかしいことではなくなっていた。釣り合うとまでは言えないけれど、情けなくなるような、消えたくなるような、そんな気持ちがなくなって、私たちはどんどん仲良くなっていった。

毎朝連れ立って、自転車で1時間かけて学校に向かった。お互いのことをすべて把握しているといってもいいくらい、たくさんのことを話した。

運動経験がなかったのにハンドボール部に入ったこともあり、帰宅部の花夜子と一緒に帰ったことはなかったけれど、クラスもずっと同じで、休み時間もお昼も、つねに一緒に食べていた。

「エリカちゃん、自分でお弁当作っているの?」

窓際の席で、花夜子のふわふわの長い髪が日に透けて金色に光っている様子がなぜだか印象に残っている。
容姿だけを見ると、ふわっとした雰囲気の花夜子はとても家庭的に見えるのだけれど、いつも購買でコロッケパンや焼きそばパンなどをたくさん買い込んで食べていた。

「うん、料理は結構好きなの。半分くらいはママが作ってくれてるんだけど、これは私が作ったの」

「ちょうだい」と花夜子がひと口すくって食べる。

「グラタン! おいしいね」

「これは簡単なのよ。冷凍のむきえびとブロッコリーを少しレンジで加熱して、マヨネーズとチーズとパン粉をのせて、オーブントースターで焼くだけなの」

「なんだかむずかしそうだね」

私は少し驚きつつ、「そうか、花夜子はまったく料理をしていないんだった」と思い出した。


詩帆さんも姉も、まだまだ帰る気配がない。
私は早起きして3人分の弁当を作る。航くんがエビ嫌いだから避けていたけれど、久しぶりにエビのマヨネーズグラタンが食べたい。味噌を入れたらこっくりしておいしそうだ。

もしかして私は、人よりも少し、ごはんを作るのが好きなのかもしれないな。

勉強することしか考えていなかったけれど、もしかしたら、そうやって違う道に進むという選択肢もあったのかもしれない。



b_ornament_112_0L

この記事が気に入っていただけたら、
“応援の1クリック”をお願いします♡
更新の励みになります。


にほんブログ村 その他生活ブログ 家事へ
にほんブログ村

※ブログへの応援ポイントのようなものです。
1日1回(1端末につき)押していただくとポイントが入り、
ブログサイト内での順位が上がります。
そうすると色々な方に読んでいただくきっかけに。


▼こちらも参加しています

人気ブログランキングへ


▼はじめての著書です。ノートを使って家事のストレスをなくそうというものです。
ノートはどんなものでもいいですし、Evernoteなどのクラウドサービスでも。また、「ノートを書くのは苦手」という方にも役立つ情報を盛り込みました。
image

時間が貯まる 魔法の家事ノート [単行本(ソフトカバー)]

↑ Amazonでもご購入いただけます。 3月2日発売予定。予約が始まっています。

▼わたしのノートが書籍に掲載されました!


▼amazon

家事・料理・家計簿・子育てをテーマに、25人のノートの使い方がまとめられた本です。
わたしのはご覧の通りあまりかわいくないのですが... みなさんのノートが素敵で、めくっているだけでもわくわくします。

書くことで頭をすっきりさせて、身軽に家事をする。そのためにぴったりな書籍です!

▼家事がラクになる! 魔法のノート術記事、いろいろ書いています♡

原本を作っておけば使いまわせる《基本の間取り図》
迷わない「おそうじレシピ」を作ろう
残しておきたい資料は「ゲージパンチ」でまとめよう




b_ornament_112_0L

最後までお読みいただきありがとうございました。
今日も素敵な1日になりますように。


*とっておき家事とは?
毎日その日の記念日や誕生花、あるいはその時期にやっておきたい家しごとなどを1日1つ行なっていくものです。内容は、いわゆる家事だけでなく、季節イベントの準備やお付き合い、家族と楽しく過ごす工夫・・・など幅広く設定しています。


*初めましての方はこちらへどうぞ(^^)
このブログの目次と、自己紹介です。
毎日をカラフルにするとっておき用語集
「自己紹介で使う30の質問」を通して振り返る2015年

*レオパレス21情報サイト「ひとり暮らしLab」連載記事のご紹介
連載《片づけが好きになるヒント》はこちら。
http://hitorigurashi-lab.com/author/rinca

*ESSE online でも連載中!
https://esse-online.jp/esse_author/三條凛花


*ご依頼・メッセージはこちらから
お問い合わせフォーム

▼お仕事・取材のご依頼の前に必ずご確認くださいませ。

お問い合わせ前にご確認いただきたいこと

▼書籍化をご検討いただける場合こちらをご覧くださいませ。

書籍の企画書 ~こんな本を作ってみたい~

▼Instagramやってます…✨
https://www.instagram.com/rinca_fukafuka/

image




▼トラコミュを作ってみました。
「暮らしを少しずつ整えていく」。そのためにしていることがあればぜひ教えてください。
明日のためにできるシンプルなこと