子どものころ、中華料理のお店に連れていってもらうとわくわくしました。読めないメニュー、写真がどれもおいしそう。これは何を使ってるんだろう、どんな味がするのかな。

でも、結局いつも「定番」に落ち着くのでした。

今日、3月8日のとっておき家事では《中華の定番を知る》をテーマにしました。一昨日、昨日に続き、定番料理を把握しようという試みです。

麻婆春雨

今日のとっておき家事ノート



改めて書き出してみると、聞き馴染みのある中華料理だけでもたくさんありますね。そして、わりと中華は得意、なんて思っていたけれど、ほとんど作ったことがない。

餃子は、包むところまでは得意です。でも焼くのが苦手。冷凍ギョーザだったとしてもうまく焼けず、べたっとなります。

それが私の作り方の問題なのか、フライパンがくっつきやすいせいなのか。そういった事情も含めて、そのうち研究したいです。そうですね、セルフ塾、テーマは『餃子学』なんていうふうにしたら楽しくできそう。

夫の大好物が餃子。家でも食べたがるのですが、私が作るのはいまいちなので、飲み会のない金曜の夜は、餃子の王将で食べてから返ってくるのが習慣になっています。家でおいしい餃子を用意できるようにがんばってみたいと思います。

一方、今作れないもので、私もとくに好きというわけではなく、夫がきらいな料理があったとしたら、それは「なにか新しい料理を作ってみたいな」と思うときの候補から外しやすいと思いました。



365日のとっておき家事 Story 『幽霊の花嫁修行』

3月8日 真夜中のテレビ


▼0話目から読む / 1日1話更新中
http://blog.livedoor.jp/rincaji/archives/20162017.html




スウはアニメが好きだ。録画するのではなく、なるべく真夜中に起きて観ている。いつも「花夜子もいっしょにみようよ」と言われるのだけれど、花夜子はどうしてもすきになれない。
とくに、ファンタジーふうのものが苦手だ。幽霊がみえるくせに、そういう非現実的なものがきらいだというと、すこしおかしいのかもしれないけれど。

いっしょには観ないけれど、その時間を使って花夜子は編み物に挑戦したり、読書をしたり、スウの横に座っていることだけは気をつけて、自分の好きなことに精を出している。この時間は花夜子にとってかけがえのないものなのだ。


のどがかわいたな、こっくりと、甘いものが飲みたい。
そう思って手を止め、戸棚を開けるとココアを切らしていた。しかたがないので冷蔵庫から牛乳を取り出し、マグカップになみなみと注いで、砂糖をたっぷり入れてレンジにかけた。

できあがったものに、さらにたっぷりのはちみつを注ぎ入れる。ひと口飲むと、甘ったるかった。でもそれが今の花夜子の心境にはなんだかぴったりで、静かに口をつけて、何度も飲んだ。

「花夜子のホットミルクはおいしい」

スウは穏やかに言う。

産み月が少しずつ近づいてきて、花夜子は不安のほうが大きくなってきていた。こうして穏やかな時間を過ごせるのはあと数か月しかない。
子どもと触れ合ってことなんて生まれてこの方皆無に等しい花夜子が、生み、育て、かわいがっていけるのだろうか。

内心ではいつも、そういう不安な気持ちが突き上げてくるような感じがしていたけれど、口には出さなかった。口に出してしまったら、ほんとうにそうなってしまう気がして。



b_ornament_112_0L

この記事が気に入っていただけたら、
“応援の1クリック”をお願いします♡
更新の励みになります。


にほんブログ村 その他生活ブログ 家事へ
にほんブログ村

※ブログへの応援ポイントのようなものです。
1日1回(1端末につき)押していただくとポイントが入り、
ブログサイト内での順位が上がります。
そうすると色々な方に読んでいただくきっかけに。


▼こちらも参加しています

人気ブログランキングへ


▼はじめての著書です。ノートを使って家事のストレスをなくそうというものです。
ノートはどんなものでもいいですし、Evernoteなどのクラウドサービスでも。また、「ノートを書くのは苦手」という方にも役立つ情報を盛り込みました。
image

時間が貯まる 魔法の家事ノート [単行本(ソフトカバー)]

↑ Amazonでもご購入いただけます。 3月2日発売予定。予約が始まっています。

▼わたしのノートが書籍に掲載されました!


▼amazon

家事・料理・家計簿・子育てをテーマに、25人のノートの使い方がまとめられた本です。
わたしのはご覧の通りあまりかわいくないのですが... みなさんのノートが素敵で、めくっているだけでもわくわくします。

書くことで頭をすっきりさせて、身軽に家事をする。そのためにぴったりな書籍です!

▼家事がラクになる! 魔法のノート術記事、いろいろ書いています♡

原本を作っておけば使いまわせる《基本の間取り図》
迷わない「おそうじレシピ」を作ろう
残しておきたい資料は「ゲージパンチ」でまとめよう




b_ornament_112_0L

最後までお読みいただきありがとうございました。
今日も素敵な1日になりますように。


*とっておき家事とは?
毎日その日の記念日や誕生花、あるいはその時期にやっておきたい家しごとなどを1日1つ行なっていくものです。内容は、いわゆる家事だけでなく、季節イベントの準備やお付き合い、家族と楽しく過ごす工夫・・・など幅広く設定しています。


*初めましての方はこちらへどうぞ(^^)
このブログの目次と、自己紹介です。
毎日をカラフルにするとっておき用語集
「自己紹介で使う30の質問」を通して振り返る2015年

*レオパレス21情報サイト「ひとり暮らしLab」連載記事のご紹介
連載《片づけが好きになるヒント》はこちら。
http://hitorigurashi-lab.com/author/rinca

*ESSE online でも連載中!
https://esse-online.jp/esse_author/三條凛花


*ご依頼・メッセージはこちらから
お問い合わせフォーム

▼お仕事・取材のご依頼の前に必ずご確認くださいませ。

お問い合わせ前にご確認いただきたいこと

▼書籍化をご検討いただける場合こちらをご覧くださいませ。

書籍の企画書 ~こんな本を作ってみたい~

▼Instagramやってます…✨
https://www.instagram.com/rinca_fukafuka/

image




▼トラコミュを作ってみました。
「暮らしを少しずつ整えていく」。そのためにしていることがあればぜひ教えてください。
明日のためにできるシンプルなこと