著書『時間が貯まる 魔法の家事ノート』のなかにも登場する「定番品リスト」。作るのはちょっと大変なのですが、あると買いもののときに(とくにネットショッピング)迷わないですみます。

が、1つだけ難点が。それは管理するのが少し難しいということです。
というのも、定番品といっても、増えたり、変わったりすることがあるから。そしてそれは毎月変わるようなものでもないので、更新するタイミングがむずかしいのです。

そこで今日、3月15日(日本記念日協会制定の『眉の日』)のとっておき家事では、「そういえば眉を描くためのコスメを買い替えたんだった」と思い出して、《定番品リストの運用ルールを考える》をテーマにしました。

今日のとっておき家事ノート

部屋を暗くしてしまって書けないのでひとまずEvernoteで。

teibanhinlog


『家事ノート』を紙ベースで作る場合、更新の仕方が問題です。その都度作り直すのはたぶん面倒なので、変更点を追記していって、1年に1度、きちんと作り直す。この方法が一番便利かなあと。

過去に何度か挫折したときは、この管理ルールが問題だったと記憶しています。なので今回はかっちり固めてみました。



365日のとっておき家事 Story 『幽霊の花嫁修業』

3月15日 もやし



▼0話目から読む
http://blog.livedoor.jp/rincaji/archives/20162017.html




スウがたくさんのもやしをもらってきた。会社の同僚に、実家でもやしを作っている方がいるのだという。実は去年も、その前も何度ももらっていて、そのたびに花夜子はだめにしてしまった。

もやしはあしがはやい。レンジで加熱しておくだけでも少しもちやすくなると聞いて、去年からそれを実践しているものの、結局はだめにしてしまった。

食べものを粗末にするのはよくないことだ。わかっているから、食材をたくさん買いすぎないようになったけれど、こうやっていただいたものをムダにしてしまうことが今でもよくある。

「レシピを書き出してみたらどうですか?」と紫鶴子さんが言う。

「もやしをどんなふうに調理するかで分けて。ゆでるのか、炒めるのか。それぞれの料理名を調べて、書き込んでみたら、気分に合わせて選べるのではないでしょうか」

そうか、と花夜子は手を打つ。去年はもやしのナムルを覚えて、おいしかったのだけれど、すぐに飽きてしまった。いろんな種類の料理をまずは把握すること。そこから始めてみることにしたのだった。

大丈夫、一歩ずつ、進んでる。花夜子はおなかに向かってそう声をかけてみた。



b_ornament_112_0L

この記事が気に入っていただけたら、
“応援の1クリック”をお願いします♡
更新の励みになります。


にほんブログ村 その他生活ブログ 家事へ
にほんブログ村

※ブログへの応援ポイントのようなものです。
1日1回(1端末につき)押していただくとポイントが入り、
ブログサイト内での順位が上がります。
そうすると色々な方に読んでいただくきっかけに。


▼こちらも参加しています

人気ブログランキングへ


▼はじめての著書です。ノートを使って家事のストレスをなくそうというものです。
ノートはどんなものでもいいですし、Evernoteなどのクラウドサービスでも。また、「ノートを書くのは苦手」という方にも役立つ情報を盛り込みました。
image

時間が貯まる 魔法の家事ノート [単行本(ソフトカバー)]

↑ Amazonでもご購入いただけます。 3月2日発売予定。予約が始まっています。

▼わたしのノートが書籍に掲載されました!


▼amazon

家事・料理・家計簿・子育てをテーマに、25人のノートの使い方がまとめられた本です。
わたしのはご覧の通りあまりかわいくないのですが... みなさんのノートが素敵で、めくっているだけでもわくわくします。

書くことで頭をすっきりさせて、身軽に家事をする。そのためにぴったりな書籍です!

▼家事がラクになる! 魔法のノート術記事、いろいろ書いています♡

原本を作っておけば使いまわせる《基本の間取り図》
迷わない「おそうじレシピ」を作ろう
残しておきたい資料は「ゲージパンチ」でまとめよう




b_ornament_112_0L

最後までお読みいただきありがとうございました。
今日も素敵な1日になりますように。


*とっておき家事とは?
毎日その日の記念日や誕生花、あるいはその時期にやっておきたい家しごとなどを1日1つ行なっていくものです。内容は、いわゆる家事だけでなく、季節イベントの準備やお付き合い、家族と楽しく過ごす工夫・・・など幅広く設定しています。


*初めましての方はこちらへどうぞ(^^)
このブログの目次と、自己紹介です。
毎日をカラフルにするとっておき用語集
「自己紹介で使う30の質問」を通して振り返る2015年

*レオパレス21情報サイト「ひとり暮らしLab」連載記事のご紹介
連載《片づけが好きになるヒント》はこちら。
http://hitorigurashi-lab.com/author/rinca

*ESSE online でも連載中!
https://esse-online.jp/esse_author/三條凛花


*ご依頼・メッセージはこちらから
お問い合わせフォーム

▼お仕事・取材のご依頼の前に必ずご確認くださいませ。

お問い合わせ前にご確認いただきたいこと

▼書籍化をご検討いただける場合こちらをご覧くださいませ。

書籍の企画書 ~こんな本を作ってみたい~

▼Instagramやってます…✨
https://www.instagram.com/rinca_fukafuka/

image




▼トラコミュを作ってみました。
「暮らしを少しずつ整えていく」。そのためにしていることがあればぜひ教えてください。
明日のためにできるシンプルなこと