1月のとっておき家事で「おいしい人参の選び方」を調べてみました。それまではなんとなく、適当に買っていたのですが、そのチェックポイントと照らし合わせながら見てみると、1本1本がまったく違って見えました。さらに、お店によっても違う。

有機野菜でちょっと高めのところを見たあとに、スーパーの野菜を見ると、色の鮮やかさがまったく違うのです。(それでもスーパーで購入しますが)。高いのには理由があるんだなあと思いました。

今日、4月12日(日本記念日協会制定の「徳島県にんじんの日」)のとっておき家事では《にんじんのレパートリーを増やす》をテーマにしました。

今日のとっておき家事ノート

image

にんじんに関する覚書を作りました。
食材カードの下ごしらえのような感じです。とっておき家事ノートは清書というよりは下書き。ここからアイディアを広げて、魔法の家事ノートなどにつなげていきます。



365日のとっておき家事 Story 『幽霊の花嫁修行』

4月12日 せっかち

▼0話目から読む
http://blog.livedoor.jp/rincaji/archives/20162017.html




たまにある紫鶴子さんの課外授業を通して、野菜の選び方を覚えたら、世界ががらりと変わって見えた。野菜売り場にはいつも女の人たちがひしめき合うようにいて、一つひとつとって、じっくり見たり、あるいはぱっとすぐに置いたり、とにかく吟味している様子がみられた。

以前は、どれも同じなんじゃないかな、と思っていたけれど、今は花夜子もその「吟味組」に加わっている。知らないでどれも同じだと思いながら買うのも、別に問題はなかった。とりわけまずい! なんてことはなかった。

でも、知った上で選ぶのは、ちょっとゲームみたいで楽しい。よりいいものを探すような楽しみがある。

花夜子は色の鮮やかな、みずみずしい感じのするにんじんを1本選び出し、それから大根を買った。こちらはまだ選び方がわからないので適当のままだ。それに油揚げ。今日はこの3つで副菜の煮物を作ろうと思っている。

紫鶴子さんに言われたとおり、背伸びも一段飛ばしもせずに、少しずつ淡々とやってきた結果、ごはんを炊いて、汁物を作って、メインを1つに、副菜1品まできた。一汁二菜まできたのは花夜子にとっては大きな進歩だ。

でも、やってみて少し思い出したのは、ピアノを習っていたときのこと。花夜子は早く弾きたくて、いきなり両手から始めるんだけれど、先生に怒られてしまう。でも確かに先生がいうように、まずは右手をしっかり覚えて、それから左手の弾き方を練習して、最後に両方をあわせると、ずっとかんたんでしかも正確なのだ。

花夜子の一番の短所は、このせっかちな性格なのかもしれないと思った。

夕方の街。木蓮の花が散り始めている。桜の散ったのは花びらまできれいだけれど、木蓮はなんというか、落ちた瞬間から、花らしい美しさがなくなってしまうような気がする。それがかえって悲しく、寂しいような気がした。

お腹のなかから振動を感じながら、花夜子は考え事をしながら、一歩ずつゆっくり踏み出して家に帰った。

b_ornament_112_0L

この記事が気に入っていただけたら、
“応援の1クリック”をお願いします♡
更新の励みになります。


にほんブログ村 その他生活ブログ 家事へ
にほんブログ村

※ブログへの応援ポイントのようなものです。
1日1回(1端末につき)押していただくとポイントが入り、
ブログサイト内での順位が上がります。
そうすると色々な方に読んでいただくきっかけに。


▼こちらも参加しています

人気ブログランキングへ
b_ornament_112_0L

▼はじめての著書です。ノートを使って家事のストレスをなくそうというもの。
この本では紙のノートをすすめていますが、ノートはどんなものでもいいですし、Evernoteなどのクラウドサービスでもご自分にあったやり方でどうぞ。
また、「ノートを書くのは苦手」という方にも役立つ情報を盛り込むよう心がけました。
image

時間が貯まる 魔法の家事ノート [単行本(ソフトカバー)]

↑ Amazonでもご購入いただけます。
重版出来! 3刷です。


▼家事がラクになる! 魔法のノート術記事、いろいろ書いています♡

原本を作っておけば使いまわせる《基本の間取り図》
迷わない「おそうじレシピ」を作ろう
残しておきたい資料は「ゲージパンチ」でまとめよう




最後までお読みいただきありがとうございました。
今日も素敵な1日になりますように。


*とっておき家事とは?
毎日その日の記念日や誕生花、あるいはその時期にやっておきたい家しごとなどを1日1つ行なっていくものです。内容は、いわゆる家事だけでなく、季節イベントの準備やお付き合い、家族と楽しく過ごす工夫・・・など幅広く設定しています。


*初めましての方はこちらへどうぞ(^^)
このブログの目次と、自己紹介です。
毎日をカラフルにするとっておき用語集

*レオパレス21情報サイト「ひとり暮らしLab」連載記事のご紹介
連載《片づけが好きになるヒント》はこちら。
http://hitorigurashi-lab.com/author/rinca

*ESSE online でも連載中!
https://esse-online.jp/esse_author/三條凛花


*ご依頼・メッセージはこちらから
お問い合わせフォーム

▼お仕事・取材のご依頼の前に必ずご確認くださいませ。

お問い合わせ前にご確認いただきたいこと

▼書籍化をご検討いただける場合こちらをご覧くださいませ。

書籍の企画書 ~こんな本を作ってみたい~

▼Instagramやってます…✨
https://www.instagram.com/rinca_fukafuka/

image




▼トラコミュを作ってみました。
「暮らしを少しずつ整えていく」。そのためにしていることがあればぜひ教えてください。
明日のためにできるシンプルなこと