今日のとっておき家事は「バッグの中身と整理法」がテーマです。
月齢に合わせて持ちものが変わってきた子どもとのお出かけグッズ。しばらくはこの状態でいけそうなので、改めてまとめました。



今日、8月7日のとっておき家事では《持ちものリストの試しをする》をテーマにしました。

先日作った「シーン別持ち物リスト」を参考に、もっともたくさんの荷物が必要になるときの荷物を実際に出して、まとめてみました。

*関連記事*
【2軸で考える、持ち物リストのメンテナンス】



娘が歩くようになってから、両手を離せることが必須になり、リュックを買いました。それまでは1つのバッグにすべて詰めていたのですが、バッグを目的別に分けることでとても使いやすくなりました。


では、ここから持ちもののご紹介。
※電車に乗り、数時間単位のお出かけを想定した、もっとも荷物の多いパターンです。

リュックには自分のものを


リュックには自分のものを入れます。

PhotoGrid_1501894847270

DSC08951

DSC08952

DSC08955

これはまだ試作段階で、使い勝手が100点! というわけではありませんが...

このリュックは横にポケットがついているので、さっと取り出しやすいように【立てる収納(横から引き出せるもの)】を研究中。
今のアイディアは取り出しやすいけれど、戻しにくいのが難点。もう少し固いものを探します。

マザーズバッグは「子どものお世話グッズ」&「予備」



PhotoGrid_1501894688354

マザーズバッグの中身は子どものお世話セット。
そして予備の食べものや飲みものなどです。

子どものリュックに「すぐ取り出したい子どものもの」



PhotoGrid_1501894996457

ベビーカーなのでいろいろ荷物を引っ掛けられます。子どものリュックも、背負わせるというよりは現時点では「収納用」。

すぐに取り出したいものをまとめてあります。


出産前、「子どもとのお出かけは持ち物がたくさん!」という記事をたくさん読んで、普段は「携帯と財布と鍵があればいい」と思っていた私には気が滅入る情報ばかりでした。

でも、慣れると意外とかんたんです。
持ちものが多いことの難点は【忘れ物が増える】こと。だから、忘れ物をせず、出先でスムーズにするための見直しと工夫を続けていきます。

なお、今回の写真でもいくつか漏れがありました。また、バッグではありませんが、状況に応じて持っていく【オプション・グッズ】も別途まとめたほうがいいと思いました。
たとえば雨具や抱っこひもなど。


出かける前の準備時間を今より10分短くすべく、もう少しブラッシュアップしていきます。



365日のとっておき家事 Story 『幽霊の花嫁修業』

8月7日 予感



▼0話目を読む/1日1話目安で更新しています
http://blog.livedoor.jp/rincaji/archives/20162017.html




台風が近づいてきていた。網戸の汚れを落としながら、空の一部がどんよりと暗くなっていて、あの雲がこちら側に向かってくるのは嫌だなと思った。
なんとなく「エリカちゃんに連絡しなくちゃ」という気になって、電話を取った。

「もしもし、花夜子」

受話器の向こうはノイズが多く、エリカちゃんの声がぼんやりとしか聞こえない。

「あのね、今日良かったら遊ばない?」と、言葉が出てきた。

「あ、ごめん! 今外なんだ。帰ったら連絡するね」

電話はすぐに切れてしまった。
エリカちゃんの声は、いつも通りだったけれど。

「花夜子さん、なんだか... 神妙な顔をしていますね」

紫鶴子さんの声で、自分のなかに、何か違和感というか、もやもやした感じがあるのに気づいた。

「ちょっとだけ、優花のことを見ていてくれない?」

花夜子が頼むと、紫鶴子さんはうなずいた。
今すぐに眠らなければ、と思った。なにか夢に見られそうだ。大晦日の夜、エリカちゃんに電話したときの、あのざわざわした感じ。胸のつかえの正体はそれだ、と思った。

「何かあったら起こしましょう」

朝起きてすぐに整えた、ふかふかのベッド。
こんな時間から眠るのはなんだかなあと思いながらも、花夜子はまくらに頭を沈めた。気を失うように一瞬で、花夜子は違う世界にいた。

b_ornament_112_0L

この記事が気に入っていただけたら、
“応援の1クリック”をお願いします♡
更新の励みになります。


にほんブログ村 その他生活ブログ 家事へ
にほんブログ村

▼はじめての著書です。ノートを使って家事のストレスをなくそうというもの。
この本では紙のノートをすすめていますが、ノートはどんなものでもいいですし、Evernoteなどのクラウドサービスでもご自分にあったやり方でどうぞ。
また、「ノートを書くのは苦手」という方にも役立つ情報を盛り込むよう心がけました。

image

時間が貯まる 魔法の家事ノート [単行本(ソフトカバー)]

↑ Amazonでもご購入いただけます。
重版出来! 5刷です。

b_ornament_112_0L

最後までお読みいただきありがとうございました。
今日も素敵な1日になりますように。


*ご依頼・メッセージはこちらから

お問い合わせフォーム



▼お仕事・取材のご依頼の前に必ずご確認くださいませ。
お問い合わせ前にご確認いただきたいこと

▼書籍化をご検討いただける場合こちらをご覧くださいませ。
書籍の企画書 ~こんな本を作ってみたい~