先日のとっておき家事で解決策を出した「夫のクローゼット」。
注文していたものが届いたので、さっそく導入してみました。



今日、11月29日(日本記念日協会認定の「いい服の日」)のとっておき家事では《夫のクローゼットを整理》をテーマにしました。

image

何が変わったのかというと、クローゼットの半分を2段にしたことです。

▼こうした商品を使うと2段にすることができます。



買う前に注意したいのは「最低の長さ」「最大の長さ」。
自宅のクローゼットに合うかチェックしておく必要があります。

わが家の狭いクローゼットの場合、棚板を1枚外した状態でも、夫のパンツを半分に2つ折りしないと入りませんでした。

これでオールシーズンの夫の外出着が収まりました。

e350c681-s

一時期はここまで減らしたのに、
なにかあるたびに夫が新しい服を買うので、気がつくとクローゼットがぎゅうぎゅうになっていました。

image

最大限に減らしてもこの状態。
夫の外出服は、多くても月に2~3度しか出番がありません。今後も増えるようだったら、改めて整理(捨てるかどうか相談する)しなければなあと思っています。

私のクローゼットは、買い足すたびに不要なものがないかチェックして手放しているので、数の増減はあまりありません。

closet

次の課題は、長年「新調しよう」と思い続けているハンガーの統一です。

image


今日のとっておき家事ノート

image

家族別のクローゼットには「外出着」だけを入れることにしました。
季節外のものなど使用頻度が低いのは開けづらいクローゼットへ。下着類は洗面所、パジャマやくつ下などは廊下の収納。

それぞれ場所を決めています。

365日のとっておき家事 Story



▼0話目を読む/1日1話目安で更新しています
http://blog.livedoor.jp/rincaji/archives/20162017.html


お休みします。


b_ornament_112_0L

この記事が気に入っていただけたら、
“応援の1クリック”をお願いします♡
更新の励みになります。


にほんブログ村 その他生活ブログ 家事へ
にほんブログ村


▼12/8発売の新刊です。このブログのメインテーマである「とっておき家事」を、どなたでも続けやすいようにメソッド化し、今日やりたい家事テーマがすぐに決まる公式ガイドブックとしてつくりました。
エッセイはもちろん、イラストも担当しています。


▼はじめての著書です。ノートを使って家事のストレスをなくそうというもの。
この本では紙のノートをすすめていますが、ノートはどんなものでもいいですし、Evernoteなどのクラウドサービスでもご自分にあったやり方でどうぞ。
また、「ノートを書くのは苦手」という方にも役立つ情報を盛り込むよう心がけました。

image

時間が貯まる 魔法の家事ノート [単行本(ソフトカバー)]

↑ Amazonでもご購入いただけます。
重版出来! 5刷です。

b_ornament_112_0L

最後までお読みいただきありがとうございました。
今日も素敵な1日になりますように。


*ご依頼・メッセージはこちらから

お問い合わせフォーム



▼お仕事・取材のご依頼の前に必ずご確認くださいませ。
お問い合わせ前にご確認いただきたいこと

▼書籍化をご検討いただける場合こちらをご覧くださいませ。
書籍の企画書 ~こんな本を作ってみたい~