渇望していたはずのものが、当たり前になっている。すると、どうしても重みもありがたみもなくなります。きらきらして見えたことにもなにも感じない。
これって少しもったいないな――。かねてからそう思っていました。


 今日のとっておき家事では、夢の過程も結果も記録できる「宝石箱手帖」を作りました。

DSC02251E


とっておき家事とは?1日1つだけ行う、ちょっとだけ特別な家事のこと。詳しく知りたい方は、ブログの一番下にQ&Aがあるのでご覧ください。


index
宝石箱手帖とは?
宝石箱手帖のつくりかた
宝石箱手帖と種まきノート
まとめ
▽ここからおまけコーナー
   暮らしのひとコマ
   いちおしとて家事
   著書について
   SNSについて
   連絡先について


宝石箱手帖とは?


宝石箱手帖は、たくさんの小さな夢をまとめたノートです。夢を宝石に見立て、たくさんの宝石を大事にしまっていくノートをコンセプトにしました。

DSC02252


この1冊のノートには、夢の過程も結果もすべてが詰まっている。そんなノートを目指します。

記入頻度は「好きなとき」です。飽きてしまったら、また思い出したときにはじめればいい。そんなゆるさでやっていきます。



例年3月に、やりたいことリストを100個つくっていました。子どもが生まれてから停滞しがちだったので、改めて作ってみることに。
そして、書くだけで小さな夢が叶うわけではないので、実現させるためのツールとしてこのノートをつくります。


\これが宝石箱手帖です/

DSC02247


宝石箱手帖のつくりかた


宝石箱手帖のつくりかたは簡単です。ノートを1冊用意したら、左と右で書くことを分けます。

左ページには、夢と、それを叶えるために必要なToDoをまとめます。これが夢の“過程”です。具体的な行動に落とし込んだら、種まきノート(※1)を使ってこつこつ進めていきます。


DSC02248

このToDoの書き方は「さくさくリスト」と名づけたものです。もっと詳しく知りたい場合はこちらへ。





右ページは、夢が叶ったあとで記入。写真を貼ったり、イラストを描いたり、気付きをまとめたりします。これが夢の“終わり”です。雑誌を作るつもりで構成すると楽しいです。

DSC02249



種まきノートと宝石箱手帖


種まきノートというノートもつくっています。こちらとの違いについて触れたいと思います。


DSC02254


宝石箱手帖は、やってみたいこと(=憧れ、夢)をストックしていくノートです。細かなToDoリストを作ることで、進捗の確認もできます。そして、すべてのToDoが終わったら、夢のログを残します。

ToDoリストだけで終わらせず、文字やイラストや写真での記録を残すことによって、あとから見たときに「がんばったんだなあ」と感慨深くなったり、「今やってみたい◯◯にも生かしてみよう」とアイディアのネタ帳として使ったりするのがねらいです。

つまり、

①夢の見える化
②夢の進捗管理
③夢のカタログ化

の機能を備えたノートです。



一方、種まきノートは、もっと一時的なノートです。やってみたいことがあって、そのために必要なたくさんの作業についてアイディア出しをしていくときに使えます。

▽種まきノートについて詳しくはこちらへ。




①目標を具現化するための下ごしらえ
②思考のプロセスを残す
③失敗と成功の記録を残す

といったようなねらいがあります。



つまり、宝石箱手帖を使って、小さな夢&そのための目標を見える化させます。
そして、目標をこつこつ達成するために種まきノートを使います。
さらに、叶った夢の記録として宝石箱手帖を埋めます。


まとめ


宝石箱手帖は、夢をかなえるサポートをしてくれるノートです。

過程と結果の両方を残すことができます。



▽使用アイテムはこちら。



暮らしのひとコマ


3食分のメニューを写真に撮ってみました。意識して記録すると、いろいろな気づきがありますね…!


イチオシとて家事


今日のイチオシとて家事は、とむさんの「かばんの修理」。修繕、中でもお店にお願いするようなものって、後回しにしちゃいますよね……。
溜め家事消化は、とて家事ラボ3期生でもある花美さんが提案してくださっているイベントです。



あとがきindex
著書について
連絡先について


著書について



もっと動ける私になる! 魔法の家事時間割
三條 凛花
扶桑社
2018-03-09
三條凛花の魔法シリーズ、第2弾です。この本を読むと「今すぐ動ける」ようになります。その方法として
今すぐできるものから、じっくり問題解決するものまで、合計5つの「魔法」をご紹介しました。
中でもメインテーマは「家事の時間割」です。1作目でご紹介した「スケジュール」とは違い、1日の流れを確認するための表。時間に縛られる必要はありませんが、時間の波にうまく乗ることで、スムーズに家事が捗ります。




365日のとっておき家事: もっと暮らしやすい家と時短のしくみづくり (単行本)
三條 凛花
三笠書房
2017-12-08
この本を読むと「やりたいことがたくさんあるのにうまく回らない」という悩みが解決します。1日にひとつだけ、少し特別なことをするのです。これを「とっておき家事」と呼びます。でも、それを続けていくためにはこつがあります。そこで、とっておき家事をどなたでも続けやすいようにメソッド化し、今日やりたい家事テーマがすぐに決まる"公式ガイドブック"としてつくりました。


時間が貯まる 魔法の家事ノート
三條 凛花
扶桑社
2017-03-02
この本を読むと「考えない、探さない、迷わない暮らし」を手に入れることができます。暮らしや家事にまつわる情報をすべて1冊のノートにまとめるのです。作るのに時間は必要です。でも、1度作ってしまえば、何度も調べ直す必要がなくなります。この本では、まとめ方のこつと、まとめておくと便利なことを実例を交えてご紹介しています。\重版!9刷です/









CONTACT



ご連絡についての窓口と注意事項についてまとめています。



お仕事のご依頼をお考えの方へ
●お問い合わせをいただく前に、必ず下の「ポートフォリオサイト」をご確認ください。お受けしているお仕事や、お受けできないことなどをまとめてあります。お問い合わせ用フォーマット等もございますのでぜひご利用ください。
port
読者さんへ
●読者さんからのご質問・メッセージはこちらからどうぞ。
otoiawase

・ご質問等への回答はブログ上で行っています。個別のお返事は差し上げておりませんのでどうかご了承ください。

・個人の方は、本名や電話番号の記載は不要です。お名前に関しては掲載可能なものをお書きください。判断がつかない場合は、お名前イニシャルを記載しております。

個人様向けサービス(整理収納サービスやお悩みコンサルティング等)は承っておりません

・TwitterやInstagramなど、SNSからのご質問・ご要望は受け付けしておりません。(※見逃してしまうためです)