この記事はセルフノートアドバイスのシリーズです。冒頭ははじめての方向けの説明が続くため、同シリーズを過去に読んだ方は「期限のあるノート、期限のないノート」からお読みください。


荷物を整理していたら、昔のノートがどっさり出てきました。

DSC02339



私は実用書を書いています。

3年前、はじめて出した著書は「家事が楽になるノート術」について。今でこそ、自分に合ったノートの使い方ができていますが、以前はそうではありませんでした。

それを物語るのが、このノートの山です。このノートたちは、決して、最後まで使い切れたものだけではありません。うまくいかないことがあって、それを一つずつクリアーにし、やっと、続けられるノート術を確立できました。




数年ぶりに開くノートは、思わずダメ出しをしたくなるようなものもあれば、こういう記録もいいよねと思えるものもあったりしました。そこで、自分にあったノート術をもっと磨いていくために「セルフノートアドバイス」をしてみようと思います。


今日のとっておき家事は「セルフノートアドバイスをする」でした。


DSC02313e

とっておき家事とは?1日1つだけ行う、ちょっとだけ特別な家事のこと。詳しく知りたい方は、ブログの一番下にQ&Aがあるのでご覧ください。


index
セルフノートアドバイスとは?
期限のあるノート、期限のないノート
情報の種類ノート別にまとめる
まとめ
▽ここからおまけコーナー
   暮らしのひとコマ
   いちおしとて家事
   著書について
   SNSについて
   連絡先について


セルフノートアドバイスとは?

セルフノートアドバイスは、自分が書いたノートに、自分でアドバイスをするという試みです。略して「#SAN」。

この取り組みには、目的があります。それは、過去のノートを本気で分析することで、より自分に合った良いノート術を模索するということ。

やり方はかんたんで、昔書いたノートを開き、「ダメ出し」と「ほめる」の2つをすること。

今日のとっておき家事では「ダメ出し」をしてみます。


(やってみたいなーというノート沼の方はぜひ(*^^*) タグも自由にご利用ください)


期限のあるノート、期限のないノート


ノートの中には、期限のあるものとないものとがあります。

期限のあるものは、日付の入っているものです。代表的なのが手帳。1年の期間限定で使用しますよね。また、同じ理由で日付入りの日記も期限があるノートに分類されます。

そして、普通のノートであっても、日付を入れた瞬間から「期限のあるノート」に変わってしまうと私は考えています。


ノートが続かない。その原因のひとつが、こうした「期限のあるノート」です。


期限のあるのーとを使っている。
そして、それを期限内に埋めることができない。


つまり、ここで言う続かないというのは「期限内に埋められない」を指します。逆に言うと、期限のないノートであれば続けるハードルはぐっと下がります。

それはいつやめても、いつ再開してもいいからです。引き出しに眠ったままのノートでも、続ける意思さえあれば続いていると言えます。


情報の種類ノート別にまとめる


これは私の過去のノートです。ToDo、レシピ、その日の体調などいわゆるログ的なこと、テレビで見た情報、調べた豆知識、検索したこと……。すべてを1冊のノートにまとめていました。その数は20冊近く。


DSC02313


今日のセルフノートアドバイスは「情報は専用ノートにまとめる」ということ。




この過去のノートから必要な情報を探すのは大変です。
このように、いろいろなところに紛れ込んでいるからです。


DSC02329

DSC02334

DSC02319


大学生のときのノートで、時間は有り余っていたので、ほんとうに何から何まで気になることを記録していました。1週間もあればノート1冊が埋まってしまう。

当時から付き合っていた夫とたまごっちをはじめたのをきっかけに、子どものころやっていた「てんしのたまごっち」の進化チャートを書き込んでいたくらいです。笑



ではどうしたらいいのか。情報ごとに1冊のノートをつくります。

たとえば上の例で言うと、

①レシピノート
②気になるニュースノート
③ネタノート(当時から小説を書いていたので、その豆知識を集めたノート)

といった具合にです。



こんなふうに1テーマ=1専用ノートにすると、期限のないノートになります。だから、続けることに対して焦る気持ちは生まれません。それでいて、いつでも必要な情報を把握できます。


今、私が作っているノートは、この方法を生かして多岐に渡っています。


①手料理ノート



②読書ノート(主に本から得た知識とそこからやってみたい気づき)



③植物図鑑



④歳時記ノート



今作っているノート(一例)


これらはほんの一例です。

ノートは年々増えていきますが、その分、探しやすさも続けやすさもUPしています。



まとめ


・すべての情報を1冊にまとめないほうが合う人もいる。

・ノートには期限のあるものとないものがある。

・期限のないノートをつくり、情報ごとの専用ノートをまとめると続けやすい。


▽過去のシリーズはこちら。







暮らしのひとコマ


乳幼児のうちは、大体3ヵ月のサイクルで何かが変わります。離乳食のタイミングが増えたりとか、昼寝が減ったり時間が変わったりとか。

そのタイミングで自分の過ごし方(時間割)を見直します。今、見直し終えたところです。この日は、いつものサイクルとずれてしまったのだけれど、その分の調整ができました。


イチオシとて家事


今日のイチオシとて家事は、花美さんの「上半期を振り返る」です。先日ご紹介した10の質問を活用していただきました!





あとがきindex
著書について
連絡先について


著書について



もっと動ける私になる! 魔法の家事時間割
三條 凛花
扶桑社
2018-03-09
三條凛花の魔法シリーズ、第2弾です。この本を読むと「今すぐ動ける」ようになります。その方法として
今すぐできるものから、じっくり問題解決するものまで、合計5つの「魔法」をご紹介しました。
中でもメインテーマは「家事の時間割」です。1作目でご紹介した「スケジュール」とは違い、1日の流れを確認するための表。時間に縛られる必要はありませんが、時間の波にうまく乗ることで、スムーズに家事が捗ります。




365日のとっておき家事: もっと暮らしやすい家と時短のしくみづくり (単行本)
三條 凛花
三笠書房
2017-12-08
この本を読むと「やりたいことがたくさんあるのにうまく回らない」という悩みが解決します。1日にひとつだけ、少し特別なことをするのです。これを「とっておき家事」と呼びます。でも、それを続けていくためにはこつがあります。そこで、とっておき家事をどなたでも続けやすいようにメソッド化し、今日やりたい家事テーマがすぐに決まる"公式ガイドブック"としてつくりました。


時間が貯まる 魔法の家事ノート
三條 凛花
扶桑社
2017-03-02
この本を読むと「考えない、探さない、迷わない暮らし」を手に入れることができます。暮らしや家事にまつわる情報をすべて1冊のノートにまとめるのです。作るのに時間は必要です。でも、1度作ってしまえば、何度も調べ直す必要がなくなります。この本では、まとめ方のこつと、まとめておくと便利なことを実例を交えてご紹介しています。\重版!9刷です/









CONTACT



ご連絡についての窓口と注意事項についてまとめています。



お仕事のご依頼をお考えの方へ
●お問い合わせをいただく前に、必ず下の「ポートフォリオサイト」をご確認ください。お受けしているお仕事や、お受けできないことなどをまとめてあります。お問い合わせ用フォーマット等もございますのでぜひご利用ください。
port
読者さんへ
●読者さんからのご質問・メッセージはこちらからどうぞ。
otoiawase

・ご質問等への回答はブログ上で行っています。個別のお返事は差し上げておりませんのでどうかご了承ください。

・個人の方は、本名や電話番号の記載は不要です。お名前に関しては掲載可能なものをお書きください。判断がつかない場合は、お名前イニシャルを記載しております。

個人様向けサービス(整理収納サービスやお悩みコンサルティング等)は承っておりません

・TwitterやInstagramなど、SNSからのご質問・ご要望は受け付けしておりません。(※見逃してしまうためです)