何時に起きても、家事をはじめる時間は決まっています。子どもが幼稚園に行っている今は、6時45分スタートです。

それより前に起きたときはどうするのか。いくつかパターンを持っていて、その日の気分や体力、予定に合わせて変えています。

今回はじめてみたのが「 #子どもと朝読書 」です。今日のとっておき家事では、いつもと少し違うやり方で朝片づけ会をしてみたのでご紹介したいと思います。

s-DSC02468


とっておき家事とは?1日1つだけ行う、ちょっとだけ特別な家事のこと。詳しく知りたい方は、ブログの一番下にQ&Aがあるのでご覧ください。


index
#子どもと朝読書 とは?
#子どもと朝読書 をするメリット
#子どもと朝読書 のはじめかた
まとめ
▽ここからおまけコーナー
   暮らしのひとコマ
   いちおしとて家事
   著書について
   SNSについて
   連絡先について


#子どもと朝読書 とは?


「 #子どもと朝読書 」は、朝のうちに子どもと本を読む時間をつくることです。

本は絵本でもいいし、図鑑でも構いません。

小学生くらいで一人で本が読めるお子さんだったら、隣に並んでそれぞれ読みたい本を読むのでもいいかも。


#子どもと朝読書 をするメリット


長期休み中に、自分を責めたくなったことはありませんか。私はよくあります。

子どもたちが家にいると家事の量は増えます。一方、集中できない環境になることで効率が落ちる。その結果、家事にかかる時間が長くなります。

ようやく一段落ついて、さて、子どもと遊ぼう!と思ったら、子どもがお昼寝してしまったり、夜で眠くなってしまったり……。逆に、自分のほうがぐったりしてしまって、あまり遊んであげられなかったりもします。

そこで「遊びの先取り」として考えてみたのが、子どもと朝読書です。

あらかじめ、遊び時間を先に確保しておくことで、子どもは「かまってくれた!」と喜んでくれます。満足することによって家事をしていてもあまり邪魔されなくなったり、機嫌よく過ごしてくれたりします。

自分自身も、すでに遊んでいるので「まだ何もしていない。急いで終わらせないと」と焦る気持ちがなくなります。また、もし疲れて休んでしまっても「朝に遊べた」という達成感が、気持ちを支えてくれます。

子どもにとっても、親にとってもWin-Winな取り組みです。

私は休み中ではなく、幼稚園の前にやってみました。幼稚園から帰ってきて、入浴やごはん、夜家事を済ませて遊ぼうとしても、娘が疲れて寝てしまっていることが多かったからです。

朝に先取りして絵本を読んであげることで、なにも遊べずに終わることがなくなりました。



#子どもと朝読書 のはじめかた


8月の夏休み期間でやるならば、目標設定をするのがおすすめです。こちらの3つの質問に答えてみてください。

①期間中に何冊(何ページ)読んだら達成か?

②読んであげたい本は? できればすべて書き出します。

家にない本を読んであげたい場合、普段手にとりにくいものを読みたい場合にご記入ください。いつもの絵本を読むだけなら記入は不要です。

③何時までにできたらOKか?


①期間中に何冊(何ページ)読んだら達成か?
記入例20日間で15冊(図鑑なら15ページ)でクリア。

②読んであげたい本は? できればすべて書き出します。

・せいかつの図鑑
・せいかつ366

絵本の場合は家にあるいつもの絵本を読みます。


③何時までにできたらOKか?

8時まで



こんなふうにかんたんに目標が作れました。


まとめ


・子どもと朝読書は、朝のうちに、子どもと本を読む時間をつくる取り組み。

・1日5分でもずいぶんごきげんになれそう。




暮らしのひとコマ


音楽があるのとないのとでは、ずいぶん効率が違うように感じます。懐かしい曲ばかり聴いています。


イチオシとて家事


私も定期的に読みます。ダイエット本と、あとメイク本。痩せたときのご褒美っていいですね。昔の服がことごとく切れなくなったり、子どもたちがいることだったりでプチプラ服ばかり着ているけれど、痩せたらちょっと高めの服を買ってみようかなあ。


あとがきindex
著書について
連絡先について


著書について



もっと動ける私になる! 魔法の家事時間割
三條 凛花
扶桑社
2018-03-09
三條凛花の魔法シリーズ、第2弾です。この本を読むと「今すぐ動ける」ようになります。その方法として
今すぐできるものから、じっくり問題解決するものまで、合計5つの「魔法」をご紹介しました。
中でもメインテーマは「家事の時間割」です。1作目でご紹介した「スケジュール」とは違い、1日の流れを確認するための表。時間に縛られる必要はありませんが、時間の波にうまく乗ることで、スムーズに家事が捗ります。




365日のとっておき家事: もっと暮らしやすい家と時短のしくみづくり (単行本)
三條 凛花
三笠書房
2017-12-08
この本を読むと「やりたいことがたくさんあるのにうまく回らない」という悩みが解決します。1日にひとつだけ、少し特別なことをするのです。これを「とっておき家事」と呼びます。でも、それを続けていくためにはこつがあります。そこで、とっておき家事をどなたでも続けやすいようにメソッド化し、今日やりたい家事テーマがすぐに決まる"公式ガイドブック"としてつくりました。


時間が貯まる 魔法の家事ノート
三條 凛花
扶桑社
2017-03-02
この本を読むと「考えない、探さない、迷わない暮らし」を手に入れることができます。暮らしや家事にまつわる情報をすべて1冊のノートにまとめるのです。作るのに時間は必要です。でも、1度作ってしまえば、何度も調べ直す必要がなくなります。この本では、まとめ方のこつと、まとめておくと便利なことを実例を交えてご紹介しています。\重版!9刷です/









CONTACT



ご連絡についての窓口と注意事項についてまとめています。



お仕事のご依頼をお考えの方へ
●お問い合わせをいただく前に、必ず下の「ポートフォリオサイト」をご確認ください。お受けしているお仕事や、お受けできないことなどをまとめてあります。お問い合わせ用フォーマット等もございますのでぜひご利用ください。
port
読者さんへ
●読者さんからのご質問・メッセージはこちらからどうぞ。
otoiawase

・ご質問等への回答はブログ上で行っています。個別のお返事は差し上げておりませんのでどうかご了承ください。

・個人の方は、本名や電話番号の記載は不要です。お名前に関しては掲載可能なものをお書きください。判断がつかない場合は、お名前イニシャルを記載しております。

個人様向けサービス(整理収納サービスやお悩みコンサルティング等)は承っておりません

・TwitterやInstagramなど、SNSからのご質問・ご要望は受け付けしておりません。(※見逃してしまうためです)