\新刊発売中/
過去の著書2冊の内容をぎゅっと1冊にまとめたボリューミーなムックです。「家事スケジュール」が書き込める別冊ノート付き。
※本文の内容は同じなので、すでに過去の著書をお持ちの方はご注意ください。



早いもので、もう10月です。

ここ1年ほどは家の打ち合わせや引っ越しでまったく余裕がなくて、季節行事をほとんどやらずに過ごしてきました。このハロウィンから、少しずつ、季節を楽しむ時間を持ちたいと思っています。

さて、手始めにやってみたのが「ハロウィンらしい寄せ植え作り」です。テーマは“邪悪な魔女”。


S__24436751

とっておき家事とは?1日1つだけ行う、ちょっとだけ特別な家事のこと。詳しく知りたい方は、ブログの一番下にQ&Aがあるのでご覧ください。


index
材料
材料(サブコーナー)
コツなど
まとめ
▽ここからおまけコーナー
   暮らしのひとコマ
   いちおしとて家事
   著書について
   SNSについて
   連絡先について


材料(メインコーナー・中央)

メインコーナーの植物たちです。

S__24436751

楽天のリンクで同じ植物を探していますが、お店や苗の大きさによって値段は全然変わってきます。


・ソラナム・パンプキン


ものすごくかわいい! 小さなかぼちゃに見えるけれど、実はナス科の植物。

今回はじめて知ったのですが、ハロウィンの時期には切り花としても出回るそうです。実際、お花屋さんを見ていたら、切り花で売られていました。

実物なので、お花よりは長持ちするそうです。




・観賞用トウガラシ ハロウィントウガラシ コンガ

S__24436753

とってもハロウィンカラーな植物。かわいいです。こちらはリンクが見当たりませんでした。

s-DSC06070



・カレックス


s-DSC06073


私が購入したのは“アウバウム”というもの。魔女のほうきみたいです。







材料(サブコーナー・左右)

次に、左右のサブコーナーです。左と右は同じ植物を2つずつ使っています。

S__24436755


・ヒューケラ ドルチェ “ブラックジェイド”


・クッションブッシュ



クッションブッシュは、株分けして、ヒューケラの両側に配置。



・ヘミグラフィス・レパンダ

s-DSC05924


以前作った寄せ植えに入れたものの、ほかの植物と調和しなかったので、取り出してこちらへ移植。

s-DSC05950

黒い細葉がかっこいい植物。

s-DSC05949



コツなど


大きめのプランターだと、土が大量に必要になります。少しでも節約したかったのと、ハロウィンが終わったあとにスムーズに次の季節感へと移行できるように、ある仕掛けをしました。

s-DSC06065

このプランターの中には、100円ショップの6号鉢が3つ入っています。

s-DSC06075

高さが足りなかったので、それは後日直す予定ですが、3つの鉢は植物で隠れるので目立ちません。


S__24436755

とにかくシンプルですとんとした形のものを探して、こちらを選びました。

s-DSC06076

ナチュラル系の色は好みではないけれど、形としてしっくりくるのがこれでした。


ハロウィンが終わったら、真ん中のハロウィンらしいメインコーナーを取り外し、違う花に入れ替えます。

S__24436751

これで手軽に鉢の模様替えができます。

ちなみに、中央のコーナーは、カレックス以外1年草でやがて枯れてしまいます。2種の植物が枯れたあとは、引き抜いて、なにか違うものを植えるつもりです。


まとめ


・ハロウィンらしい寄せ植え作りに挑戦。組み合わせを考えるのがものすごく楽しかったです。

・大きめのコンテナに、100円ショップの鉢を入れることで、ほんの少し時短と節約に。




暮らしのひとコマ



イチオシとて家事



あとがきindex
著書について
連絡先について


著書について



もっと動ける私になる! 魔法の家事時間割
三條 凛花
扶桑社
2018-03-09
三條凛花の魔法シリーズ、第2弾です。この本を読むと「今すぐ動ける」ようになります。その方法として
今すぐできるものから、じっくり問題解決するものまで、合計5つの「魔法」をご紹介しました。
中でもメインテーマは「家事の時間割」です。1作目でご紹介した「スケジュール」とは違い、1日の流れを確認するための表。時間に縛られる必要はありませんが、時間の波にうまく乗ることで、スムーズに家事が捗ります。




365日のとっておき家事: もっと暮らしやすい家と時短のしくみづくり (単行本)
三條 凛花
三笠書房
2017-12-08
この本を読むと「やりたいことがたくさんあるのにうまく回らない」という悩みが解決します。1日にひとつだけ、少し特別なことをするのです。これを「とっておき家事」と呼びます。でも、それを続けていくためにはこつがあります。そこで、とっておき家事をどなたでも続けやすいようにメソッド化し、今日やりたい家事テーマがすぐに決まる"公式ガイドブック"としてつくりました。


時間が貯まる 魔法の家事ノート
三條 凛花
扶桑社
2017-03-02
この本を読むと「考えない、探さない、迷わない暮らし」を手に入れることができます。暮らしや家事にまつわる情報をすべて1冊のノートにまとめるのです。作るのに時間は必要です。でも、1度作ってしまえば、何度も調べ直す必要がなくなります。この本では、まとめ方のこつと、まとめておくと便利なことを実例を交えてご紹介しています。\重版!9刷です/









CONTACT



ご連絡についての窓口と注意事項についてまとめています。



お仕事のご依頼をお考えの方へ
●お問い合わせをいただく前に、必ず下の「ポートフォリオサイト」をご確認ください。お受けしているお仕事や、お受けできないことなどをまとめてあります。お問い合わせ用フォーマット等もございますのでぜひご利用ください。
port
読者さんへ
●読者さんからのご質問・メッセージはこちらからどうぞ。
otoiawase

・ご質問等への回答はブログ上で行っています。個別のお返事は差し上げておりませんのでどうかご了承ください。

・個人の方は、本名や電話番号の記載は不要です。お名前に関しては掲載可能なものをお書きください。判断がつかない場合は、お名前イニシャルを記載しております。

個人様向けサービス(整理収納サービスやお悩みコンサルティング等)は承っておりません

・TwitterやInstagramなど、SNSからのご質問・ご要望は受け付けしておりません。(※見逃してしまうためです)



b_ornament_112_0L


【Q&A】 ---このブログについて---

Q. このブログは、どんなブログ?

このブログのキーワードを3つに絞るとしたら、「とっておき家事」「ノート術」「時間術」です。
私が「とっておき家事」で行った内容と気づきがおもな更新内容です。なるべく読みものとして楽しんでいただけるよう、心がけています。

Q.だれが書いているの?

三條 凛花(さんじょう りんか)といいます。整理収納アドバイザー1級の資格を保有しています。コラムやエッセイを書くのがおもなお仕事です。
ほんの数年前まで、足の踏み場もない部屋に住み、日々の家事もままならない状態でした。そこから自力で脱出し、人並みに家事ができるように。今の私にとって、家事とは「心を整えるツール」と呼べるくらい、かけがえのないものになっています。(もちろん、面倒だ!と思うときもありますが)
そのため、このブログでは掃除術やお料理術などを紹介することはほとんどありません。家事そのものというよりも、どうしたら家事が楽しくラクになるのか? というヒントを日々研究していくブログだとお考えください。

Q.とっておき家事とは?

とっておき家事は、1日ひとつ、ふだんの家事に加えて少しだけ特別なことをするものです。「家事」とついていますが、どこまでを「とっておき家事」と設定するかの線引きは自分で決めます。私は「家事=イエのコト」とし、家で行うこと全般や家族のことなど幅広く取り組んでいます。さらに詳しく知りたい方は、著書『
365日のとっておき家事』をご覧ください。また、ほかの方の実例はtwitterのハッシュタグ「 #とっておき家事 」をご参照ください。

Q.とて家事ラボとは?

「とて家事ラボ」は、とっておき家事に挑戦してみたい読者さんをサポートするために作った無料のグループです。