こんにちは、整理収納アドバイザーのゆきしろ りんかです。


今日のプチメンテ・その1は、クローゼットの収納方法を変えることです。

2月13日の記事、寒くてもキレイをめざすでも書きましたが、ここのところクローゼットの収納を見直していました。

2b809f2ee91e7f2b9927ea5816317f94_s


そこで分かった、私のクローゼットが散らかる3つの理由について書いてみたいと思います。


理由その1・モノが多すぎる


服が散らかる理由の1つは、当たり前のことかもしれませんが、持っている洋服の数が多いことでした。

去年は「捨てること」に目覚め、明らかに要らないものをどんどん処分していきました。

サイズが合わないものに始まり、似合わないもの、好みではなくなったものもどんどん捨てました。



余談ですが、その時にとても役立ったことが3つあります。ほとんど王道ですが・・・



1.整理収納のバイブルとも言える、こんまりさんの本
「ときめき」という判断基準は、斬新で、とても核心をついていますよね…! 目からウロコでした。

2.ゆるりまいさんのブログ
モノだけではなく家具まで減らした、モデルルームのようなお部屋に衝撃を受けて、ブログを初めからすべて読み終わったあと、すぐにゴミ袋を手にしました。

3.骨格診断&パーソナルカラー診断
寒くてもキレイをめざすでご紹介した骨格診断とパーソナルカラー診断。

自己診断ではありますが、間違いなく(たぶん)このタイプだ!というものが分かり、似合わなくて、愛着もない服を手放す決意ができました。



こうして、服がずいぶん少なくなってスッキリ! ‥のはずだったのですが、いつの間にかまた散らかっています。



理由その2・無駄なアクション数


以前は服をたくさん持っていたので、狭い収納の中にすこしでもたくさん収まるように、プラスチックの引き出し型衣装ケースを購入して、たたんだ衣服を立てて収納していました。

でも、気がつくと適当に放り込んでしまって、服が散乱してしまう・・という事態に。

気をつけていても散らかってしまう場所。それは、その場所の収納方法が自分に合っていないことが原因なのだと気が付きました。


結局、答えはとてもシンプルなものでした。

これまで、私が洗濯ものを取り込んでからしまうまでの流れは、↓ こうでした。


・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥

①洋服を取り込む
②洋服をたたむ
③クローゼットを開ける
④引き出しを開ける
⑤洋服を立てる
⑥引き出しを閉める
⑦クローゼットを閉める

・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥

なんと、7アクションもあります。しかも、洋服をたたむのには時間がとてもかかります。(ぴしっとキレイにブティック畳みに出来た時は感動しますが・・)


以前から夫には、「収納が使いにくい。ハンガーに掛けるだけにしてほしい」と言われていたのですが、それを拒んでいました。

それは、せっかく買った衣装ケースを捨てるのが嫌だったのと、捨てるにしても面倒くさいと思ってしまったから。



でも、「もしハンガー掛け収納にしたらどうなるんだろう?」と考えてみたところ・・・

・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥

①洋服を取り込む
②クローゼットを開ける
③洋服を掛ける
④クローゼットを閉める

・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥

・・・このように、手間が半減することが分かりました。

そこで、「キレイに畳めた時の感動」と「日々感じるプチストレス」を比較検討し、結局衣装ケースを手放すことにしたのです。


理由その3・色別収納ができない


これは単純に好みなのですが、なんでも色別に分けるのが好きです。


たとえば、本棚に並ぶ本も色別に分けています。(以前書いた漫画の収納を見直す漫画の断捨離~収納までではなく、小説や実用書の場合)

その方が、色が散らかっている感じがしなくて個人的に落ち着くのです。(機能性を考えると、作者名やカテゴリ別などに分けるのが1番良いのですが…)


そこで、クローゼットも同じようにしたいと思っていたのですが、衣装ケースを置いてしまうと高さが出るので、色別に分けるどころか、そもそも服がほとんど掛けられませんでした。


そういった小さなことまで含めて、色々な理由が重なって、いくら気をつけていてもクローゼットが散らかってしまうのだと分かりました。


Before & After


そして、実際にクローゼットを大改造することに!

まずはBefore画像。これしかなかったので全体像がわかりにくいですが・・・(> <)

1424087504575_noexif


私はクローゼットに身支度に関するすべてのもの(メイク道具からヘアアクセサリーまで)を集約させています。

そのため、衣装ケースの上部を、出かける時の持ち物を並べる空間にしていました。ですから、この部分には服を掛けることができません。

奥の方には、突っ張り棒を渡して冠婚葬祭用の服をかけていました。この不織布のケースも気に入らなかった原因の1つ・・・。


次にAfter画像です。

IMG_20150216_211243


1423710816657


色別に分けたのでスッキリしました。一応、アウターだけは奥の方に別に分けています。

下の引き出しには、ポイントカードやハンカチ、ティッシュなど、外出時の持ち物が入っています。
引き出しの上にあるのはメイク道具。カゴに入っているので、使うときに持ち出せるようになっています。

奥の突っ張り棒はいずれ撤廃する予定です。

IMG_20150216_211259


一番下にはスノボウェア(二人分)と、ばろたのお昼寝スペース。


1423710979588

かさばるジム用品だけは、たたんで立てる収納にしました。
周りに透明な引き出しがあるのは、これがないと猫がイタズラをするからです。


さて、しばらくはこれで様子を見てみることにします。今のところはとても楽になりました!

また、色別に並べるのが楽しくて、洗濯し終えた服をクローゼットに戻すのもなんだか好きになってきました。



それにしても、夫の言う通り、早く収納方法を変えれば良かった・・・(> <)

とはいえ、まだここで終わりではなくて。

今のところ全くもってお洒落な収納ではないので、これから海外のおしゃれなクローゼット画像なんかを集めてイメージをふくらませたいです。

abc
「海外 クローゼット」で検索した結果↑ おしゃれ・・・!


大好きな色の服でいっぱいになる春までには、もう少し良い収納になるといいなぁ・・・。


とりあえず一旦ここで終わります。次は、寝る前の準備を早くするちょっとした工夫について書きます。



5/19 追記)
最新のクローゼットはこんな感じ。さらに変えてみました。


25



★家事の効率化がテーマの「家事プチレッスン」、ご予約はこちらから↓

http://blog.livedoor.jp/rincaji/archives/26589313.html

実際に使う資料も一部公開しています(^^)♪



最後までお読みいただきありがとうございました。今日も素敵な1日になりますように♥

↓ランキングに参加しています。
「参考になった」のクリックをいただけるととってもうれしいです(^^)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

*初めましての方はこちらへどうぞ(^^)
はじめましてのご挨拶

*色々な方が読んでくださっている「おしゃれ系」記事をまとめました。
【目次】 おしゃれにまつわる記事


*ご連絡はこちらから
rinca.yukishiro.365@gmail.com

*コラム執筆のご依頼もお受けしています。

*Twitterはこちら(Rinca_Yukishiro


・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥