平日で会社のない日は、ついだらだら過ごしてしまいます。

c294352ff7d1f13bc15ebe473bb45b2c_s


以前は、1日を無駄にしてしまった罪悪感ばかり残っていたのですが、そういうふうに考えるとさらに動けなくなってしまい、悪循環になると気が付きました。

そこで最近は、3つの工夫をしています。

1.「量よりも密度」と考える



まず1つめは、楽天的に考えること。具体的には、一生懸命家事ややるべきことを頑張った「時間の長さ(量)」よりも、短い時間の中でどれだけ色々なことをして、「濃い1日」にできたかどうかです。

これは確か『ドラゴン桜』にこのような表現があって、それをいつも思い出すようにしています。

たとえば、私がよくやってしまうのは、日中眠気に襲われて昼寝をしてしまうこと。そのうえ、起きると夕方・・という状況が多々あります。

起きたときは、1日を無駄にした罪悪感でいっぱいなのですが、そこからすぐに気持ちを切り替えて、「濃い1日」になるように心がけます。

PAK95_sunadokei20141018123010500


そういうふうに考えて過ごしてみると、意外と普段の日よりもたくさんのことができたりするのです。

2.やる気スイッチを入れる



次に、実際に取りかかるために「やる気スイッチ」を入れます。

B102_hassyabell500


こちらについては、以前の記事で書いたものです。

・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥
*関連記事*
家事のやる気スイッチを探す(二月五日)
・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥

テレビの電源ボタン、音楽プレーヤーの電源ボタン、キッチンタイマーのボタン。この3つのボタンを使って「やる気を出す」工夫についてご紹介しました。

3.濃い1日にできたかをチェックする



最後に、1日の終わりに「濃い1日」にできたかをチェックします。

だらだらした時間以外で出来たことをノートなどに書き出してみるのです。下のリストは、昨日だらだらした時間を除いて、私がやったことのリストです。

・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥

*できたこと*

朝食作り(キャベツと油揚げの煮浸し、ごはん、残り物)、アイロンがけ、キッチンそうじ(蛇口ピカピカに、キッチンの床・壁そうじ、排水口そうじ、冷蔵庫そうじ、グラスの曇り取り、茶渋取り)、昼食作り(和風蕗味噌うどん)、床の拭き掃除、ホコリ掃除、図書館へ行く、支払い、買い出し、デザート作り(フルーツポンチ、ゼリーポンチ)、常備菜作り(うるいのお浸し)、夕食作り(タコライス)、猫の世話、洗濯をする・干す・たたむ、ゴミ出し、明日分のブログを書く、洗い物

・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥

昼寝を5時間もしてしまったのですが、こうやって見てみると結構充実してみえますよね。

書き方のポイントとしては、なるべく細かく詳細に書くこと
ただ「キッチン掃除」と書いてしまうとあまり「やった感」がありません。ですが、その過程を詳しく見てみると、7項目の家事をしていることがわかります。

PAK85_pinktecyoutohusen500


このように、たくさんのことが出来ていないと思っても、よく見てみると小さなことをたくさん積み上げているから時間がかかるというものもあります。

適当な紙に書いてもいいですし、終わったら処分しても構いません。残しておく場合は、増えていくと読み返さなくなるので、写メに撮ってEvernoteなどに保存する方が良いと思います。(次にご紹介する+αをする場合は、ふせんに書くのがおすすめです)

大切なのは、「1日を無駄にしていない」と気づくこと。思ったよりたくさんのことが出来ていれば、その1日は「有意義な1日だった」と認識できるようになります。

この方法を始めてから、だらだらしても罪悪感を感じるのではなく、「残った時間で何をしよう?」と前向きに考えられるようになりました。

できたことリストを使った+α



なお、こうやって書いた「できたことリスト」を一時保管しておくと、To Doを考えるのに役立ちます。項目別に分けておくとより良いです。

たとえば、上のリストを項目別に分解したのがこちら↓

・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥

*日々家事*
「日々家事」についてはこちら

朝食作り、昼食作り、夕食作り、洗濯する・干す・たたむ、ゴミ出し、洗い物、明日分のブログを書く、アイロンがけ、ホコリそうじ、床の拭きそうじ、猫の世話

*七色の家事*
「七色の家事」についてはこちら

キッチンそうじ(蛇口ピカピカに、キッチンの床・壁そうじ、排水口そうじ、冷蔵庫そうじ、グラスの曇り取り、茶渋取り)

*その他の家事*

図書館へ行く、支払い、買い出し、デザート作り(フルーツポンチ、ゼリーポンチ)、常備菜作り(うるいのお浸し)

・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥

私は毎朝、1日の段取りを考えます。

*関連記事*
5秒でできる!裏紙で作る「朝の段取りノート」

その際には、上でご紹介した日々家事リストや七色の家事リストを見ながら予定を組んでいくのですが、「その他の家事」で挙げたような単発もの・突発的なものは見落としがち。

決まった家事・予定以外に、どのような「やること」があるのかを知り、記録しておくと、このような段取り決めの時に役立つのでおすすめです。

・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥

*だらだら過ごしてしまった日のまとめ*

1.「量より密度」と考える
2.「やる気スイッチ」を入れて、まずは動く
3.1日の終わりに「だらだらしても、これだけ濃い1日を送れる」と認識する

+α 自分のTo Doの傾向を知る

1番良いのは、あらかじめしっかりと予定を立てて行動することだと思うのですが、私のような怠け者の方はぜひ試してみてください(^ ^)

・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥

最後までお読みいただきありがとうございました。
ご感想をお寄せいただければ嬉しいです★

↓ランキングに参加しています。

にほんブログ村 家族ブログ 家事へ
にほんブログ村



*トラコミュも色々参加しています*

楽しい家事時間
掃除・片付けのコツ
ふたり暮らしのライフスタイル

↑ テーマに沿った色々なブログを読めます。お気に入りのブログ探しはここからしています♪


*Twitterを始めてみました(Rinca_Yukishiro

Twitterでは、実際にやってみたとっておき家事の様子や、猫の写真などをゆるい感じでUPしています。

こちらからもフォローさせていただいて良ければ、一言いただけると助かります(^ ^*)

・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥