今日は久しぶりに猫記事です。

わが家には、ばろた・ふかこの2頭のソマリがいますが、それぞれ性格は違います。

今回は2頭それぞれの「甘え方」についてご紹介してみたいと思います。

ばろたの場合

20121029-01


まずは、ばろたの場合です。

甘え方には色々な特徴があるので、いくつかに分けてみました。

甘えたくなるタイミング


私に対しては、帰宅後すぐ。

夫にはお風呂から出てきたらです。(というのも、帰宅後すぐにお風呂に直行するため)。

ただ、日に日に「甘えたい!」と思うことが増えているようで、休日などは1日中夫の周りで鳴いたり、うろうろしたりしています。

甘えたいときの行動



「甘えたい」と思っているときには、自己主張をします。

1.しっぽの形

しっぽは、下図のような形になって、左右にゆっくり動かします。

34

背中がまるまっているのも特徴。

2.行動

行動は3パターンあります。

(1)私たちを見て鳴く

甘えたい人(ほとんど夫)を見て鳴きます。

ちなみに、気づかなかったりすると怒って壁を叩きます。


(2)周りをうろうろする

甘えたい人(ほとんど夫)の周りをうろうろします。


(3)頭に飛びつく

最近は、頭に飛びついてくることもあります。


39


甘え方


実際に甘えるときは、まず床に寝転びます。そして、空中で「ふみふみ」をします。

夫の持論では、この時、頭と足を持ってあげるのがポイントだそうです。


甘えている時間



何かで気がそらされない限りずっと。この体制のまま寝てしまうこともあります。

45


ふかこの場合

3


次に、ふかこの場合です。
やはり、「甘えたい」と思っているときには、自己主張をします。

甘えたくなるタイミング



ふかこの場合は、主に3パターンです。

1.私が起きたとき

↓これは、私が朝目覚めた瞬間の光景です。

36


起きて最初に見るのは、迫ってくるふかこのおしり・・・。うれしいような、つらいような・・・。


2.私が眠るとき

↓これは、私が1日の最後に見る光景です。

25
まっくらな中にふかこのシルエットが浮かびます・・・


やはり、ふかこのおしりです・・・。


3.ふかこが眠くなったとき

ふかこが眠くなったときも甘えたくなるようです。

ばろたは夫、ふかこは私に甘えることが多いように思います。


甘えたい時の行動


★1.しっぽの形☆

しっぽは、下図のような形になってくねくねしています。

08


★2.行動☆

甘えたくなったときの行動は主に2パターンあります。

・お腹に乗る

ソファでくつろいでいる時などは、近づいてきてお腹に乗ります。
そのままお腹を「ふみふみ」してアピールします。


・走ってくる

これは寝る時です。

私がベッドに行くとすごい勢いで枕元に走ってきます。
いつのまにか先に着いていることもよくあります。

朝は、夫を起こすためにソファとベッドを行き来するのですが、そのたびに必ず走ってきます。


甘え方


甘え方はばろたと違い、寝転ぶことはありません。とにかく「ふみふみ」と「ちゅぱちゅぱ」を繰り返します。

2015010501
1423750947317_noexif



その時には、必ず毛布が必要。
わが家に来るよりも前から使っていた毛布がお気に入りで、他のものでは代わりにならないようです。

ただ、素材感が近いものは間違えてふみふみすることがあります。

ちなみに、この毛布をばろたに掛けると、ばろたにもふみふみをします。

20



甘えている時間



ふかこの場合は、

1.ふかこの気が済んだ時

2.ふかこが眠った時

に「甘えたい」タイムが終わります。

DSC04474


以上、「猫たちの甘え事情」でした。

同じ猫で、同じ種類でも、こんなふうに性格が違うなんて不思議ですね♪

・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥

最後までお読みいただきありがとうございました。
ご感想をお寄せいただければ嬉しいです

↓ランキングに参加しています。

にほんブログ村 家族ブログ 家事へ
にほんブログ村



*トラコミュも色々参加しています*

楽しい家事時間
掃除・片付けのコツ
ふたり暮らしのライフスタイル

↑ テーマに沿った色々なブログを読めます。お気に入りのブログ探しはここからしています♪


*Twitterを始めてみました(Rinca_Yukishiro

Twitterでは、実際にやってみたとっておき家事の様子や、猫の写真などをゆるい感じでUPしています。

こちらからもフォローさせていただいて良ければ、一言いただけると助かります(^ ^*)

・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥