こんばんは、整理収納アドバイザーのゆきしろ りんかです。

今日だからこそやってみたい365日のとっておき家事。4月26日の家事は「お風呂を楽しむアイディアを1つ探す」です。


今日は「良い風呂の日」。そこで、お風呂にまつわる家事をしたいと思っています。


私の嫌いな家事、No.1は・・・



子どもの頃から、お風呂そうじは1番苦手な家事でした。手伝いを頼まれるととにかく嫌だったのを覚えています。

ですが、嫌いな家事No.2である「洗い物」を克服できたので、今年は「楽しむアイディア」の一歩手前、【お風呂掃除の苦手克服】をテーマにすることにしました。


e4d15243f58c478fd07d5d8ce7c0066a_s



苦手克服といっても、「正しいそうじ方法を覚える」「動線を見直す」など色々な切り口があると思います。


ただ、今年は根本的な解決ではなく、苦手意識を少しでも減らすために【不快ポイント】を削っていくことにしました。

私の3つの【不快ポイント】とその解消法



まずは「不快だなあ」と感じるポイントを3つ思い出してみました。


1.シャンプーボトルなどのぬるぬる


1つ目の不快ポイントは「シャンプーボトルなどのぬるつき」です。

ロンドンハーツという番組で、司会者のロンブー淳さんが女性芸能人の家をチェックするという企画をご存知でしょうか。

「あ、これは自分はできてない・・・」と、意外にハッとさせられることが多いのです。 その中の一つが、シャンプーボトルなどの裏のぬるぬる。こまめにおそうじできれば一番いいのでしょうが、それでもなんとなくぬるつきを感じます。

そこで気になっているのが、シャンプーやリンスなどの掛ける収納です。


これを考えた人は偉い!シャワーに取り付ける収納グッズまとめ

詰め替えをそのまま使えるのも良いですね。美観としては微妙かもしれませんが(^_^;)



家事の苦手克服、大事な3ステップ


ちょっと話は逸れますが、家事の苦手克服には段階があると考えています。


STEP1 お金をかけてもいいから苦手意識を取り払う

STEP2 お金をかけない方法にシフトする

STEP3 見た目の美しさも考える



最初から「エコ」や「美観」を意識するのは、(特に私のようにナマケモノな方には)おすすめできません。

私がこれまで家事をうまく出来なかった理由の一つが、最初から「お金をかけず、見た目よく、かつ上手」にという【よくばり】な考えを持っていたからです。

それをやめて、1つずつクリアしていくことで、苦手だった家事がどんどん得意になっていきました。

自分にストレスフリーな方法であることが続ける秘訣だと思うのです(^^)


2.洗剤が手につくのがイヤ


2つめの不快ポイントは、「洗剤が手につくのがイヤ」ということです。

これについては、一応2つの解決策「ゴム手袋を用意する」「ブラシを使う」ということをすでに実施しています。



洗い物でもそうだったのですが、私は長いこと「ゴム手袋をする」こと自体が苦痛でした。

それは、手にきちんとフィットしていない(ゆるゆる)ことなど使用感が理由です。いろいろ考えてみると、自分の手に合わないサイズを使っていたのが理由だとわかりました。

そこで、子どもでも使えるというSSサイズを購入したところ、ずり落ちたり、水が入ってきたりすることがなくなりました。



ブラシは、100円ショップの「Push Wash キッチンブラシ」を使っています。押すと液体洗剤が出てくる仕様になっていますが、その使い方はしていません。

ブラシの毛の部分が少しやわらかめのものです。そのためよくしなり、使いやすいので、いろいろなところで活用しています(^^)

今ストックがないので、新品の画像をご用意できなかったのですが、↓こちらのブログで商品が紹介されています。(7.のものです)

・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥

ライフハックブログKo’s Style「安めぐみがオススメする!100円ショップ「ダイソー」お掃除便利グッズベスト10」

・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥




おそうじグッズについては、ヤマネコさんのお使いになっている道具がとても気になっています。


・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥

ネコハウス「バスルーム掃除、私なりのコツ。」 

・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥

グッズの見た目にも最終的にはこだわりたいです。

お気に入りの道具を使うと、自然と動きも丁寧になり、また家事をする時間がなんだか楽しく感じますよね♪


3.髪の毛がたまる



これも去年なんとか解消したポイントなのですが、髪の毛が溜まって、それを取るのをつい忘れてしまう・・・というものです。

これについては、みうさんのブログが参考になります。

・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥

ヨガとシンプルライフ「【風呂掃除】排水溝の掃除を楽にするコツ。」 

・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥


私が解消したポイントは、みうさんが書いている「排水溝の蓋をはずす」ということ。

結局、髪の毛が見えないから取るのを忘れてしまうんですよね。外してみたら、気になるので毎日忘れずに取るようになりました。

みうさんのお掃除の考え方もとっても参考になります。私は最近になってようやく、その結論に至りました(^_^;)  もっと早くに気づいていればこんなに家事をこじらせなかったのに・・・と悔やむポイントです。



4465fefe358b3f06dbc874e4f6772a90_s



このように、小さなことから少しずつ【不快ポイント】をなくしていくと、どんどん苦手のハードルが低くなっていきます。そして、苦手じゃなくなったら、今度は得意になる・好きになる工夫をしていく・・・。


家事をする時間が長いからこそ、そういうふうにして、ストレスをためず、楽しく取り組んでいきたいものです(^^)




★家事の効率化がテーマの「家事プチレッスン」、ご予約はこちらから↓

http://blog.livedoor.jp/rincaji/archives/26589313.html

実際に使う資料も一部公開しています(^^)♪



最後までお読みいただきありがとうございました。今日も素敵な1日になりますように♥

↓ランキングに参加しています。
「参考になった」のクリックをいただけるととってもうれしいです(^^)
 にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

*初めましての方はこちらへ
はじめましてのご挨拶

*とっておき家事の目次はこちらから見られます
「お知らせ」

*色々な方が読んでくださっている「おしゃれ系」記事をまとめました。
【目次】 おしゃれにまつわる記事


*ご連絡はこちらから
rinca.yukishiro.365@gmail.com

*コラム執筆のご依頼もお受けしています。

*Twitterはこちら(Rinca_Yukishiro


・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥