こんにちは、整理収納アドバイザーのゆきしろ りんかです。

今日だからこそやってみたい365日のとっておき家事。6月29日の家事は「何度も読み返したい本からヒントを得る」です。

*とっておき家事とは?
毎日その日の記念日や誕生花、あるいはその時期にやっておきたい家しごとなどを1日1つ行なっていくものです。内容は、いわゆる家事だけでなく、季節イベントの準備やお付き合い、家族と楽しく過ごす工夫・・・など幅広く設定しています。
今年の1月1日から始めたのですが、3ヵ月を過ぎるころには「家事はもう苦手じゃない」と思えるようになりました。



今日は「星の王子さまの日」。そこで何度も読み返したい本からヒントを得る日にしたいと思います。


星の王子さま - The Little Prince【講談社英語文庫】



中でも私は、毎年「星の王子さま」を読み返すのを習慣づけたいと思っています。


何度も読み返したい本


みなさんには「何度も読み返したい本」はおありですか?


私は、基本的には読み返すのが苦手なのですが、よしもとばななさんの小説と、「星の王子さま」は何度も読み返したくなります。それから、美味しそうな料理や、調理をするシーンの出てくる小説なんかもそうです。

図書館で本を借りることが多いので、読んでみて必要だと思った情報だけを抜書きしています。でも、その抜き書きが追いつかないくらいにたくさんの「残しておきたい!」と思うことがあれば購入するようにしています。


ちなみに、「モノを減らしたい」という気持ちとは矛盾しているのですが、本や漫画はなるべく集めていきたいです。実家が本で溢れかえっていたのですが、その状態は私にとって心地よくて。自分や家族の好きな本だけをしっかりと厳選した上で、小さな図書室を作るのが夢。

ちなみに今買いたいのは、美輪明宏さんの「乙女の教室」。 「乙女の」とありますが「淑女の」に変えても十分読み応えのある本です。


乙女の教室




誰も見ていないことを「かっこよく」すること、シャルル・ペローの童話を紹介しつつ「美しい言葉を話した方が良い」ということなど、一つひとつがとても大切なことで、また一度読むとストンと落ちる感じがしました。

特に印象に残っている言葉をご紹介します。


ステキなブラウスを選ぶように、すてきな言葉を使いましょう。
ネックレスやイヤリングをつけるのと同じように、優しい言葉を使いましょう。

好きなことばから「芯」をつくる



これまでの記事でも、「自分の芯」を持つことについて書いてきました。


*関連記事*

3年後をイメージする

3年後を見据えて「生き方」の芯を通すとっておき家事。言葉にするだけでも、意外と無意識のうちに根づくようです。どんな言葉を選ぶのかも大切だなあと実感しました。

妖精たちのカップを贈る

結婚するときに「こんな家庭を作りたい」と決めた芯について書いています。

これだけはぶれない。家族との向き合い方について自分の「芯」を持つ。

家族との向き合い方として、私なりの3つの芯、【「私は」と言ったらすぐにひと呼吸】【話題の比率は7:2:1】【 日頃から「考える癖」をつける】について書いています。



このように、私にとっての「芯」は、いつも自分で考えて作っているものです。
でもそれだけではなく、好きな小説や本から抜き出した言葉を芯にするのも素敵だと思っています。プロの考えた言葉ですから、自分で考えるよりもずっと洗練されていて、ずっとこころに沁みやすいと思うのです。


ちなみに、抜き書きの中から自分の「芯」にしようと思っている言葉はこんな感じ。


花は、緑のへやにじっとしていて、なかなか、けしょうをやめません。どんな色になろうかと、念には念をいれているのです。花びらを一つ一つ、ととのえているのです。


これは、薔薇の花と出会うシーン(だったはず)。

98b936bc6736be52b47d0c94b1ae2198_s


いつも雑にしているメイク。もっと丁寧に、そして楽しみながらしたいと思っています。



『星の王子さま』の作者、サン=テグジュペリの言葉
「愛とはお互い見つめあうことではなく、共に同じ方向を見つめることである」


夫婦のあり方として心にとどめておきたい言葉。





では、おまえ自身の裁判をしなさい。それが一ばんむずかしい裁判じゃ。他人を裁判するより、じぶんを裁判するほうが、はるかに困難じゃ、もし、おまえが、りっぱにじぶんを裁判できてたら、それは、おまえが、ほんとに賢い人間だからじゃ。


自分のいやなところ。目を背けたくなりますが、きちんと向き合わなければいけないと思います。



もう一冊、今年読み返したい本



実は、今年読み返したい本がもう一冊あります。それはよしもとばななさんの「スウィート・ヒア・アフター」。

自宅にもあり、またばななさんの本は毎年必ず読み返しているのですが、先日みうさんのブログで紹介されていたので久しぶりに読みたくなったのです。


ヨガとシンプルライフ
「スウィート・ヒアアフターを読んで生と死について考えてみた。」



みなさんが今年読み返したい本はなんですか? ぜひ、おすすめの一冊を教えてくださいね(*^_^*)

最後までお読みいただきありがとうございました。今日も素敵な1日になりますように♥

↓ランキングに参加しています。
「参考になった」のクリックをいただけるととってもうれしいです(^^)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村


★家事の効率化がテーマの「家事プチレッスン」、ご予約はこちらから↓

http://blog.livedoor.jp/rincaji/archives/26589313.html

実際に使う資料も一部公開しています(^^)♪



*初めましての方はこちらへどうぞ(^^)
はじめましてのご挨拶

*色々な方が読んでくださっている「おしゃれ系」記事をまとめました。
【目次】 おしゃれにまつわる記事


*ご連絡はこちらから
rinca.yukishiro.365@gmail.com

*コラム執筆のご依頼もお受けしています。

*Instagramはじめました (RINKA_FUKAFUKA)



*Twitterはこちら(Rinca_Yukishiro