こんにちは、整理収納アドバイザーのゆきしろ りんかです。

今日だからこそやってみたい365日のとっておき家事。9月1日の家事は「防災グッズや家庭内の防災の見直し」です。

*とっておき家事とは?
毎日その日の記念日や誕生花、あるいはその時期にやっておきたい家しごとなどを1日1つ行なっていくものです。内容は、いわゆる家事だけでなく、季節イベントの準備やお付き合い、家族と楽しく過ごす工夫・・・など幅広く設定しています。
今年の1月1日から始めたのですが、3ヵ月を過ぎるころには「家事はもう苦手じゃない」と思えるようになりました。


防災を見直す3ステップ


昨年までは、3月11日と9月1日に防災について見直しをしてきました。その際は、必要なものをきちんと分析して備えるのではなく、スーパーに並んだ商品を見て、「必要そうだ」と思ったものを購入しただけでした。

そこで今年からは、3つに分けて防災を見直していきたいと考えています。

▼過去記事はこちらからどうぞ。

1月17日 :非常食について/準備編保存編
3月11日 :避難経路や非常時の連絡方法について/前編後編
9月1日  :防災グッズや家庭内の防災について

今日は防災グッズや家庭内での防災について見直しを行ないます。


防災グッズ、今年取り入れたいもの



今日は、久しぶりに柳沢小実さんの著書『忙しくてもていねいに暮らしたい人の家しごと』を読み返しました。

その中に防災グッズに関するページがあり、参考になったので一部をご紹介します。


1.リストを作ってから入れる


柳沢さんは、中身の入れ忘れがないように、リストを作ってから入れているそうです。



2.短期避難用のザックも用意


災害時に持って逃げ出す「非常時用」防災リュック以外に、短期避難用のザックも用意しているそう。その中にはテントやシュラフ、調理道具などが。


3.アウトドアでのサバイバル術をお手本に



上記にも少し書きましたが、柳沢さんの防災グッズには、アウトドアで使うグッズを取り入れられています。

確かに、キャンプをするときの持ち物や考え方、知識などを知っておくと、非常時にも応用が効きそうです。この機会にいろいろ調べてみたいと思います。



今年の買い足し



結論から言うと、買い足しは出来ませんでした。ホームセンターまでは行ってみたのですが、相変わらず体調が悪く、あまり見ることができなかったのです(;;)


あらかじめセットになっている防災リュックではなく、少しずつ安いものを探して購入しているのでまだまだ完全ではありません。

防災用品って、意外に高いんですよね。予算と相談しながら少しずつ揃えているところです。


正直なところ、今災害が起こったら、必要なものがかなり足りない状態にはなると思います…。揃えるものをリストアップすること、年間の予算を立てることから改めて始めたいと考えています。


現状の中身



DSC05824


●給水バッグ
●ランタン
●ラジオ
●カンパン

食品はローリングストックとして運用しています。また、用意しただけで詰めていなかったけれど、折り畳み傘、ごみ袋、トイレットペーパー、女性用品なども入れておきます。

災害時の準備というのは、「起こってほしくない」あるいは「自分の身には起こらない」という意識が働いて、後回しになりがちだと思います。

ふだんは忘れていても、防災に関する日だけはしっかりと確認したいと改めて思いました。

また、非常時用の防災グッズだけではなく、「ペット用」「職場用」など、いろいろな見直しも必要だと感じます。


DSC05821


・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥

みなさんがご家庭で用意している防災グッズはなんですか?

気をつけていること、便利だと思うもの、ぜひ教えてくださいね^^

・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥

最後までお読みいただきありがとうございました。
今日も素敵な1日になりますように♥

↓ランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります(^^)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

*初めましての方はこちらへどうぞ(^^)
はじめましてのご挨拶


*ご連絡はこちらから

お問い合わせフォーム

コラム執筆のご依頼もお受けしています。