去年の今ごろは「いつか受けられたらいいな…」と思っていた骨格診断、パーソナルカラー診断、そして同行ショッピング。
すべて受けることが出来た今年は、去年より200%おしゃれがたのしくなりました。(客観的におしゃれかどうかは別として)。

ショッピングが楽しくなった3つの理由


ここ数年、ほとんど服を買わずに過ごしていました。買い物が苦手だったのです。

服を買うのがたのしくなった理由は3つあると思っています。

  1. 自分の「好き」と「似合う」がわかった
  2. 計画的に買い物をするようになった
  3. ショップ店員さんへの恐怖がなくなった

3つの診断を受けたことで得られた1番の収穫は、私の「好き」なスタイルと、「似合う」スタイルが分かったことです。
私の場合、骨格的には「好き」=「似合う」。パーソナルカラー的には「嫌い」=「似合う」でした。



自分の好みを知る大切さ


そもそもの買い物嫌いの理由は、「似合う」以前に、自分の好きなスタイルを理解していなかったのが原因かもしれません。

以前は夫と一緒に買い物に行っていました。洋服大好きな夫はいろいろなものをすすめてくれます。ポンチョやパンツスタイルなど。

どれも洋服だけを見ると「おしゃれだな」「いいなあ」と思うのですが、それを試着した自分を見るととてもがっかりした気分になりました。それでも「すすめてくれたのだから」と無理してチャレンジして、結局着なくなっていたのです。

でもそれは、夫の好きなスタイルであって、私の好きなスタイルではありません。
買い物をして、また鏡に映った自分にがっかりするのが無意識に分かっているからこそ、なんとなく買い物を避けるようになっていたのかもしれませんね。



すこしずつ、お気に入りだけのクローゼットに


診断を受けたことと、服の整理をすすめたこと(これはこんまりさんの「ときめき」判断が 1番役に立ちました)で、すこしずつお気に入りだけのクローゼットにシフトしていきました。

今はこんな感じです。

IMG_20151021_174132


ワンピースなどの洋服は困らない程度に持っているので、この冬は(臨月近くなるので)マタニティウェアを少しと、小物を買い足したいと思っています。

市販のお洋服は何を着ても大抵ぶかぶかなので、今のところはマタニティウェアを買わなくても問題ありません。ただ、臨月になるとさすがに着られないのかな? と思い、先日1着だけマタニティ用ワンピースを購入しました。

パーソナルカラーを取り入れてベージュにしたり、なるべくウェストの切り替え位置が高いものにしたりと工夫はしましたが、ふだんのお洋服よりさらにぶかぶかなので今着るとちょっと…な見た目です。

この冬にほしい3つのもの


▼ほしいものはこんな感じ。

マタニティ用ショートパンツ
もう少し丈の長いものがいいですが、母親学級のときはパンツスタイルで来るように言われたので買い足す必要が出てきました。(パンツは1着も持っていません…)

※イメージ。マタニティ用じゃないです。

ファーティペット
マフラーが似合わないのが悩みです。学生時代によく使っていたファーティペットは違和感もなく気に入っていたので、改めて買い求めてみたいと思います。



ブーツ
今は靴が2足しかないので(うち1足は高いヒールのものなのでもう履けない)、ぺたんこのブーツがほしいです。



・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥

この冬のおしゃれ計画はこんな感じでしょうか。
クローゼットと突き合わせながら、あらかじめ「ほしいもの」を考えてみると無駄がないように思います。

…ただ、予算が許せばモヘアのニットもほしいです^^!

・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥

↓ランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります(^^)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 家事へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

最後までお読みいただきありがとうございました。
今日も素敵な1日になりますように♥

*初めましての方はこちらへどうぞ(^^)
はじめましてのご挨拶


*ご連絡はこちらから
お問い合わせフォーム

コラム執筆のご依頼もお受けしています。