子どものころは、大きなペンケースに何十種類ものペンを入れていつも持ち歩いていました。

ノートをとるのがひそかな特技で、かなり凝ったノート作りが好きだったのが理由のひとつです。
大学生のころにとった授業ノート。ダンテの『神曲』について。かなり詳しく図解してあります。
基本は黒で書いて、あくまでもポイントで3色以内のボールペンで書くのが好み。
おかげでテストはばっちりでした(^^)♪


もう1つの理由は、文房具がかわいいとそれだけで話の種になったりすること。人見知りの私にはありがたかったです。

小学生のころ気に入っていたのは「ミルキーペン」シリーズ。パステルカラーのふんわりした色合いが好きでした。ほかにも「ティアラ」シリーズなんかも持ってました。



↑ 「ティアラ」はまだあるんですね^ ^! ミルキーペンは生産中止してしまったみたいで残念。


ペンの日にちなんで、ペンの整理を


先日、よく使うペンの収納を少し変えました。テーブルに出していても生活感がないように、使い道が思い浮かばず捨てようと思っていたブックボックスに入れてみたのです。
サイズもぴったりでしたし、ぱっと目につくときのごちゃごちゃ感が消えて満足しています。

▼ちなみにこちらのシリーズ。見てみるといろんな柄があり、ちょっと買い換えたくなりました。

サイズを見てみたのですがS~Lまであるので買うときは注意が必要です。ペンを入れる場合は、縦の長さが16.5cmくらいのものを選ぶとちょうど良いです^^





さて、今日、11月26日は「ペンの日」だそうです。今日のとっておき家事では、「ペンを本当に必要なものだけに絞る」作業をしてみました。


気がつくと溜まってしまうものの一つがペンです。

私の部屋もそうですが、実家でもやはり、大きなペン立てにたくさんボールペンが詰まっていたのを思い出します。使おうと思って手に取るとインク切れで出なくて、次の1本もまた出ない。

いつもいらいらしていたのですが、ある日、一度全部出して、インクの出ないペンをすべてより分けていったところ、妙にすっきりしたのをよく覚えています。


年に1度はしっかりと整理してみる


「ものを減らす」だけではなく、「入ってくるものを減らす」も意識するようになりましたが、それでも気がつくとペンが増えています。
新しいものを試してみたくなったり、出先で急に必要になって購入したり、というのが原因かもしれません。


1.まずは「全部出す」


以前片づけたときに相当数捨てた気がするのですが、気がつくとこんなにも…。

IMG_20151126_194931

合計は27本でした。


2.整理しながら「うちの定番ペン」を見つける


次に、整理を兼ねて「うちの定番ペン」を決めてみることにしました。

昔からそうなのですが、好きな書き味のペンと、嫌いな書き味のペンがあります。線の太さだったり、インクの色だったり。この好みは、自分の字の感じや筆圧とも関係してくるのかもしれません。

そういった「自分のすき・きらい」こそが、「買ってみたけどなんか違う」に繋がると思うので、この機会に一度はっきりさせてみようと思いました。


試し書きで確かめる


方法はシンプルです。「実際に書いてみる」こと。
ただ、「何を書くか?」をポイントにしています。

以前からの悩みが、「好きな書き味のペン」を見つけても、切らして買いに行ったときに「そういえばあのペンってどれだったっけ?」とわからなくなってしまうことでした。

そこで、この作業で書いてみるのは、ペンを買うときのためのポイントとなる情報です。

IMG_20151126_195634

メーカー名、シリーズ名、細さなど。1本ずつ試し書きをしていきます。このときに、インクがなくなりそうかどうかも合わせてチェックします。

▼こちらはノートを書くときなどに使うシンプルな黒いボールペン。3種類あったので試してみましたが、私の好みはまん中です。

IMG_20151126_195710

はっきりした黒いインクで、細いものが好きなのでしょうね。
インクの種類には「油性」「水性」「ゲルインキ」の3種類があり、それぞれ特徴があります。私が好きなのは「ゲルインキ」のボールペンのよう。

ゲルインキボールペンは、
  • 軽い筆圧で書ける
  • にじみが少ない
という特徴があるようです。

私はかなり筆圧が強いので、油性ボールペンの場合、書いていて疲れるのかもしれません。


▼お気に入りだった「ユニボール シグノ 極細シリーズ」。




残すものには印をつけておきます。

ただ、好きなボールペンが「水性」だった場合。複写伝票などに向かないインクなので、実用性を考えるとほかのボールペンもストックしておいた方が良いかもしれません。

太さを変えてチェックしてみる


自宅にあるペンは、0.3、0.5、0.7の3種類だったので、それぞれの太さを比べてみました。こちらはカラーボールペンなので、ノートのアクセントやちょっとしたイラストを描くときに使うもの。

IMG_20151126_195731

文字を書くときの黒いボールペンは0.38がお気に入りだったのですが、カラーボールペンは0.5以上が好きみたい。


写真に撮ってEvernoteなどへ保存

このときに書いた試し書きは、写真に撮るか、メーカー名等をメモしてEvernoteなどに保存しておきました。
仮に出先でボールペンを急に買うことになっても、この情報を参考にすることで同じものを入手できるからです。


最終的に残ったペンの数は、カラーボールペンセット10本と、書き物用ボールペン3本。約半分になりました。

IMG_20151126_195055
IMG_20151126_195238

カラーボールペンがあるので本数自体は多いですが、「絶対に使うもの」「お気に入りのもの」だけに絞ることができました。

・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥

「見て楽しむ」だけのコレクションなら良いのですが、実際に使うものは「自分にとって使いやすいものを少しだけ」持つのが一番便利だと感じました。

ちなみに私のお気に入りの基準には「買い求めやすさ」も入っています。どこにでも売っていて、安くて、かつ好きな書き味のもの。

万年筆やおしゃれなペンへの憧れも(ものすごく!)あるのですが、メモ魔な私はすぐに新しいインクが必要になってしまうので、その都度買いに行ったり、ネットで注文したりするのが面倒に感じ、挫折してきました。

今日のとっておき家事では、これまでプチストレスになっていたペンにまつわることが解消したので、とても良かったです^^ みなさんはどんなペンが好きですか??

・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥

↓ランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります(^^)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 家事へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ
にほんブログ村

最後までお読みいただきありがとうございました。
今日も素敵な1日になりますように♥

*初めましての方はこちらへどうぞ(^^)
はじめましてのご挨拶


*ご連絡はこちらから
お問い合わせフォーム

コラム執筆のご依頼もお受けしています。