以前は「どうして私は料理をすることができないんだろう」と悩んでいました。

この1年のとっておき家事を通してわかった私の料理への苦手意識の原因があります。それは、「料理をする」という作業が苦手なのではなくて、そのもっと前の段階に理由があるということ。

冷蔵庫の中身を把握する。こんだてを考える。買い物へ行く。下ごしらえをする。

こんなふうに料理のステップを分解してみると、「作る」のは別に苦痛ではなく、「家になにがあって、何を作れるのか。残ったものを次の日はなにに使うのか」と考えることがきらいなのだとわかりました。

「こんだて作り」の過程で役立っているものの一つが、以前つくった「野菜のおかずリスト」です。


*関連記事*
こんだて作りを楽にする「野菜のおかずリスト」
http://blog.livedoor.jp/rincaji/archives/44404267.html



簡単なルールで定番のおかずをまとめていく作業です。年に1度だけの見直しにしようと思っていましたが、今ではレパートリーが増えるごとに追加できるようになりました。

このごろはあまりものを組み合わせて料理できるようになってきたため、毎日このリストを開くわけではありません。「大根が余っちゃったな。どうしよう」というようなときに役立っています。

11月29日は「いい肉の日」です。そこで、今日のとっておき家事では、同じように「お肉のおかずリスト」を作ってみたいと思います。

*とっておき家事とは?
毎日その日の記念日や誕生花、あるいはその時期にやっておきたい家しごとなどを1日1つ行なっていくものです。内容は、いわゆる家事だけでなく、季節イベントの準備やお付き合い、家族と楽しく過ごす工夫・・・など幅広く設定しています。
今年の1月1日から始めたのですが、3ヵ月を過ぎるころには「家事はもう苦手じゃない」と思えるようになりました。



メインの決め方に迷う


野菜を使ったお料理には困らなくなりましたが、最近ストレスに感じていたのが「メイン」のお料理です。
こちらもやはり「なにを作ろう」というのがぱっと思い浮かびません。

ただ、メインを決めるときの私なりのポイントは少しずつ出来てきました。そのひとつが「野菜ベースで考える」ことです。

先に「お肉」を買ってしまうと、それに合わせて野菜を追加で買ったりしなければいけないことがあります。ですが、自宅にある野菜を生かしたり、それを使った常備菜を先に考えると、メインの方向性が決まり、「ムダ買い」が防げるように思います。

たとえば、「大根とにんじんの煮物」が副菜としてある場合。和風の味つけなので、そこに「鶏のワイン煮」はなんとなく合わない気がします。

IMG_20151125_213858

この日は煮物に合わせて和風のこんだてに。肉うどん、ほうれんそうのお浸しです。

また、自宅に玉ねぎと人参とじゃがいもが余っているとき。何も考えずに鶏肉を買ってしまうとそれに合わせた食材が必要になったり、「じゃがいもだけ使おう」とほかの食材が余ったりするかもしれません。
ですが、「それで肉じゃがを作ろう」と考えると、豚肉を購入するだけで済みます。

パズルを埋めていくとき、角やはじっこから考えていくのと同じように、野菜の部分を最初に持ってくると楽だとわかってきました。


お肉のレパートリー、思ったよりたくさんあった


とはいえ、せっかく玉ねぎと人参とじゃがいもがあるのに、候補として「肉じゃが」を思いつかないこともあったりします。単純に自分が何を作れるのかを忘れているのです。

最近作った料理は印象に残っているものの、日が空くとなんとなく存在自体を忘れてしまうのが私の困ったところです。そこで、野菜のおかずリストに続いて、「お肉のおかずリスト」を作ってみました。

1.お肉の種類


「お肉のおかずリスト」を作るにあたって、まずはよく買うお肉を書き出してみました。

わが家では牛肉を使うことはほぼありません。夫婦ともにあまり好きではないのが理由です。
ほかには夫がきらいな手羽先や手羽元、豚肉では生姜焼き用の少し大きめのお肉も。

なので、「買わないだろうな」というものを省き、最終的には4つの分け方にしました。

  • 豚ひき肉
  • その他豚肉(豚バラ、豚こまなど)
  • 鶏ひき肉
  • その他鶏肉(鶏もも、鶏むね、ささみなど)
最初にお肉のカテゴリ分けをしておくと思い出しやすいです。

今見てみると、鶏肉はもう少し細分化してもいいかもしれません(^_^;)
「豚ひき肉、その他豚肉、鶏ひき肉、鶏もも肉、鶏むね肉、ささみ」というように。


2.「作れるもの」を思い出しながら書いていく


次に、それぞれのカテゴリごとに「作れるもの」を思い出してみました。

Screenshot_2015-11-29-02-27-26


↑ こんな感じになりました。思っていたよりもたくさんありました。(もっとありそうな気がするので、思い出したら追加していこうと考えています)


「野菜のおかずリスト」でもそうですが、一応簡単なルールを決めています。

  1. 必ず「作ったことがある」&「また作りたい」と思うもの
  2. シンプルに料理名を記入する
  3. 必要であれば簡単な分量やレシピのリンクなどを入れる


Screenshot_2015-11-29-03-00-17

↑ 最終的にこのような形になります(野菜のおかずリスト)


メインの決め方がもっと楽になると、もっと買い物や料理が楽しくなりそうです^ ^

また、「お肉」以外を使う場合もあるので、メイン自体は「主菜(たんぱく質)」として考えています。

*関連記事*
食事のバランスを考えなおしてみる
http://blog.livedoor.jp/rincaji/archives/45580375.html


食事の構成を●■▲の記号で分けます。主菜になるのが■。ここにはお肉、お魚、大豆製品、乳製品、卵などが入ります。
「その中のいずれかが入ればOK」というルールにしたところ、さらにこんだて作りがスムーズになりました。


・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥

早いもので、もうすぐ11月も終わりですね。毎日1つずつ家事と向き合ってみて、そして実際に暮らしがどんどん快適になるのを感じています。

「○○嫌い」を直すのは途方も無い作業に感じていましたが、①具体的な行動に分解してみる、②それを一つひとつ解決していく、というのが1番の解決策なのだと改めて思います。

近ごろは「盛りつけ」について考えています。Instagramで色々な方の盛りつけを見てみたり、(食器はあまり増やしたくないので)多用途に使える食器を探してみたり。まずはイメージ作りから始めています^^

・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥

↓ランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります(^^)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 家事へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

最後までお読みいただきありがとうございました。
今日も素敵な1日になりますように♥

*初めましての方はこちらへどうぞ(^^)
はじめましてのご挨拶


*ご連絡はこちらから
お問い合わせフォーム

コラム執筆のご依頼もお受けしています。