ミニマリストではありませんが、ここ数年で持ち物をどんどん減らしています。

今日は、自分とものとの関わり方について、ここ数年の傾向について振り返りながら考えなおしてみました。

ものとのかかわり方、わたしの場合



「他のもので代用できるもの」は減らし、「好きなもの」は増やしていく。
そういうスタイルがあっているのかな? と思っています。物欲は人並み以上にある方です。


減らしていきたいもの

たとえばネギカッターやレンジで豆腐が作れる器などのお料理便利グッズなどは、検索するといくらでも代用法が出てきます。

以前の記事でご紹介した「しりしり器(せん切りカッター)」のように、買ったほうが手間がなくなりそうなものを除いて、その手のグッズは持たない・買わないに気をつけています。


*関連記事*
特別な道具を使わない、せん切りの簡単なやり方
http://blog.livedoor.jp/rincaji/archives/47037331.html



この記事でご紹介しているのは、せん切りカッターを使わない方法です。

今は欲しいものがほかにたくさんあるので買いませんが、最終的にはせん切りカッターを買う予定です。それまでのストレスを少しでも減らすためにこんな代用法を試しています。



猫じゃらしも以前は何十本も持っていたのですが、やはり管理しきれなかったり、猫が気に入るのはその中で1本だけだったり。減らしてみたら、どのおもちゃでも遊ぶようになって驚いています。


▼動画です。クリックすると見られます^^

とても気難しかったばろた。この手の猫じゃらしには以前は興味を示しませんでした。


それからストック類。私が管理できるものの容量はとても少ないです。ですから、自分にとって負担にならない量を心がけます。


増やしていきたいもの


一方、増やしていきたいのは漫画や本。今はコンパクトな住まいなので無理ですが、いつか自宅に図書室を作るのが夢なのです。

洋服も「とにかく減らしたい」というよりは、クローゼットのサイズに合わせて減らしているイメージです。バッグは現在2つ、アクセサリーはメインで使うものが1セットしかありません。

こちらについても好きで持っていないわけではなく、もっとお金に余裕ができたり、もっと広くなったら、増やしてみたいと思っています。


私の減らしたいもの、増やしたいもの



こんなふうに振り返ってみると、私にとって「何がほしくて、何が要らないのか」が見えてきました。
こんまりさん風に言うと「ときめかないもの」を減らして、「ときめくもの」を増やしていきたいのかもしれません。

「ときめかないもの」でも生活必需品はたくさんあります。
日用品、ストック類、食材など。たぶん私は、「ときめかないもの」にはあまり興味がなく、だからこそ管理するのが苦手なのだと思います。



ここ数年で「私ともの」の関係が少しずつ輪郭を持ってきました。以前のような「ムダ買い」がなくなったのはそれも理由かもしれません。

ものを減らしていくことだけではなく、入ってくるものを遮断することも大切なこと。自分とものの距離感や、「たくさんあるとストレスになるもの」「たくさんあるとわくわくするもの」について考えてみるのも、お片づけの第1歩に適しているかもしれませんね。

・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥

■ときめかないけれど増やして良かったもの

これから少しずつ、「ときめかないけれど増やして良かったもの」をご紹介したいと思います。
上で「できるだけ減らしたい」と書いてあった調理グッズ。他のもので代用もできますが、買って本当に良かったと思ったのは包丁研ぎ器です。

▼私が持っているのはこちらです。Amazonでも購入できます。



そして今ショックを受けたのですが… 私が買ったのと同じなのに1,000円も安い…。

それまでは代用方法である「お茶碗の裏で研ぐ」というのを試していました。ところが、つわり期に来てくれた母が、わが家の切れない包丁にびっくり。2,000円くらいのものを購入してみたところ、「切るときにトマトがぐちゃっと潰れる!」というストレスがなくなりました。


DSC06544


こんな感じで10回ほど動かすだけです。洗い物が終わったあとに研いで、もう一度水洗いし、拭いてからしまう。それが習慣になりました。

・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥

↓ランキングに参加しています。
1日1回クリックしていただけるとランキングが上がるので励みになります(^^)♥

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 家事へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

最後までお読みいただきありがとうございました。
今日も素敵な1日になりますように♥

*初めましての方はこちらへどうぞ(^^)
はじめましてのご挨拶


*ご連絡はこちらから
お問い合わせフォーム

コラム執筆のご依頼もお受けしています。