思ったよりもたくさんの年賀状をいただけた今年。
これまでの反省点を生かしてみたら、きちんと整理しながら管理することができました。

最初のひと手間で、あとのしごとが楽になる工夫をご紹介したいと思います。


年賀状が届いてから収納までの流れ


年賀状が届いてから収納するまで、このような流れで行なっています。


年賀状が届く/見る


住所が変わっている場合、新しくいただいた場合は、宛名面を写メに撮っておく
  • 1月8日のとっておき家事で住所録のメンテナンスをするときに使う
  • 出していない方からいただいた場合はすぐにお返事を書く。そのときにも宛名写メを見て書く

※ちなみに、予備の年賀状は、「書類のホテル」にしまっています。

*関連記事*
書類管理も性格に合わせて。





年賀状を整理する



1.下1桁で分ける

余力があれば、付箋を貼っておくと、あとから届いたものを差し込みやすくなります。

IMG_20160105_111440_noexif


2.追加で届いたものを当てはまる番号のところへ差し込んでいく


お年玉の当選確認をする


1. お年玉の発表日、当選確認をする

2. 当選したものはよけておく

3. お年玉の受け取りにいく


年賀状の「お年玉」は、こんなふうに整理してからサイトを使うと、たくさんあっても簡単にチェックすることができます。
事前にすこしだけ手間がかかりますが、一枚ずつチェックするよりは格段にスピードアップします^^

*関連記事*
年賀状のお年玉当選番号を簡単&早くチェックする方法


「2,000枚近い年賀状を(ひとりで)チェックするように」との無茶ぶりから生まれた方法です(^_^;)



もう一度読み返して、しまう


1.一枚いちまい、もう一度じっくりと読む
2.読みながら写真に撮っていく
3.保管期限(3年)までしまっておく


「なににしまうか」は試行錯誤中でまだ決まっていません。

年明けにもゆっくり読みますが、しまう前にもう一度じっくり目を通すようにしています。

写真を撮るのは、最終的には処分しますが、せっかく書いてくださったものをデータとしてでもよいので残しておきたいからです。
今年はPDFにしてDropboxに入れてみようかと思っています。

・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥

わたしはプライベートでSNSをしていないので、年賀状は友だちの近況を知ることができる数少ない機会です。
これからも大切にしていきたいと思っています。

バロン_201601


・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥

▼トラコミュを作ってみました。
「暮らしを少しずつ整えていく」。そのためにしていることがあればぜひ教えてください。
明日のためにできるシンプルなこと

この記事が気に入ってくださいましたら、
“応援の1クリック”をお願いします♡
更新の励みになります。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家事へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

最後までお読みいただきありがとうございました。
今日も素敵な1日になりますように。

*初めましての方はこちらへどうぞ(^^)
はじめましてのご挨拶


*ご連絡はこちらから
お問い合わせフォーム

コラム執筆・取材のご依頼もお受けしています。
NG要件等はパソコン右側の「お願い」事項をご覧くださいませ。