365日のとっておき家事

整理収納アドバイザー・三條凛花です。365日毎日ほんのちょっとだけ特別なことをする「とっておき家事」をメインに綴っています。著書『時間が貯まる 魔法の家事ノート(扶桑社)』『365日のとっておき家事(三笠書房)』発売中。

カテゴリ:  ┗ 季節行事研究

□クリスマスのゆるプラ質問集:クリスマス準備をスムーズにするための質問集を載せています。なお、今日のとっておき家事テーマは「クリスマスツリーの飾りつけ」。 ...

《 🍎#とっておき家事 》今年も、都内でぶどう狩りができる「さんぶどう園(@dl_acx )」さん(板橋区)へ行ってきました。持ちものリストのアップデートや帰宅後に改めて調べた目利き方法など。 ...

せっかく作った梅シロップ。いつも同じ飲み方で、飽きてしまった経験はありませんか? 今年はEvernoteを使って「梅シロップのアレンジリスト」を作ってみました。違う飲み方をしたいな、と思ったらすぐに試せる仕組みづくりです。 ...

この記事では嘉祥の日のお菓子についてと「丁寧な暮らし」について長年考え、悩み、迷ってきたことの結論として出した「人と比べない『等身大の暮らし』」について書いています。 ...

季節行事の本を買うまで、聞いたことのなかったイベントがあります。それは「嘉祥の日(かしょうのひ/かじょうのひ)」。6月16日に行われる”甘~い”イベント。今回は歳時記ノートに嘉祥の日についてまとめました。 ...

毎年楽しみなのに腰が重い、梅しごとの時期がやってきました。「やりたい!」という気持ちがあるのに動けない場合は、「なにかがわからない」のが理由です。梅しごとはやってみれば簡単なこと。でも、そのための調べ物や準備が多く感じられるのです。今日のとっておき家事では、これまでデジタルに書き溜めてきた「ログ」を、歳時記ノートにまとめました。 ...

今日だからこそやってみたい365日のとっておき家事。2月14日(バレンタインデー)の家事は《バレンタインの歳時記ノート作り》でした。 ...

↑このページのトップヘ