この記事では「書籍の企画書」として、こんなテーマで書いてみたいと思うものをまとめました。
書籍に関するお問い合わせの参考になれば幸いです。

(2017.7 最終更新)

*目次*
自己紹介
書籍の企画書① 家事RPG
書籍の企画書② 3行書けば、時間が回り出す ~スリークエスト~
書籍の企画書③ 1時間で立ち直る自分になる
書籍の企画書④ 忘れられない結婚式をつくるノート術
書籍の企画書⑤ 今週、何しよう?
掲載実績
お返事について
基本的なNG事項
日々のスケジュール感について



aaa

自己紹介

■ペンネーム:

三條 凛花 (さんじょう りんか)

■保有資格:

整理収納アドバイザー1級

■プロフィール:

1988年生まれの27歳(2016年10月時点)。東京都在住。
ライター、整理収納アドバイザー。著書『時間が貯まる 魔法の家事ノート』(扶桑社/5刷)ほか新刊発売予定。

足の踏み場もないほど散らかった部屋を3年かけて自力で片づけ、苦手だった家事も克服。家事がうまくいかない最初のステップは「片づけ」にあると考え、ライター業の合間を縫って整理収納アドバイザー1級を取得。
自分の体験を生かし、暮らしや家事をテーマに文章を書こうとブログを開設した。

2015年の開設当初から毎日更新しているブログでは、1日ひとつ特別な家事を行う「とっておき家事」や、暮らしにまつわる情報を一冊に凝縮した「家事ノート」、誰でも動けるようになる時間術「スリークエスト」などのアイデアを発信。

モットーは「よくばりに生きる」。
家事・育児・仕事だけでなく”自分らしい時間”を持つために「考えない、迷わない、探さない暮らし」を叶えるアイデアを研究、発信していくことを目指す。

約13畳のワンルームに、夫(29)、娘(1)、猫2匹(ソマリ:レッド/ブルー)と暮らす。

名前の漢字は漢数字の【三】、篠田の「篠」からたけかんむりを取った【條】、右下が「示」の【凛】、花屋の【花】。
(※まぎらわしい名前のため、すべて正解の方がいらっしゃると感動!)

■コラム連載
ひとり暮らしLab「片づけが好きになるヒント」(~2016.5)
ESSE Online



b_ornament_112_0L


書籍の企画書① 家事RPG

5年間、家事と向き合ってみて気づいたことがあります。それは「家事ができない人」はいないということです。問題は「家事」ではないのです。

「家事ができない理由」を、
①設定 ②ヘルプ ③状態異常 ④技 ⑤MP
の5つに分解し、それぞれの解決策を探していきます。

章立て例: ※名称は仮称
イントロ
 ・家事ができない5つの理由
 ・家事はゲームのように楽しむ!
1.設定 ~あなた自身のこと~
2.ヘルプ ~わからないこと~
3.状態異常 ~今、この瞬間~
4.技 ~時間の使い方~
5.MP ~理想と現実~
6.「できない」を「できる」に変えるには




書籍の企画書② 3行で時間が動き出す ~スリークエスト~

やることはたくさんあるのに何からはじめていいのかわからない。時間が足りない。動けない。
時間にまつわる悩みはたくさんあると思いますが、動けないのは恐らく、頭のなかがごちゃごちゃしているから。
スリークエストは頭のなかを一瞬ですっきりと片づける魔法の時間管理法です。
twitterを中心に利用していただいていますが、より幅広い方が取り組めるよう、ノート1冊で実践する方法を考えます。
漫画でわかる仕組みにしてもおもしろいかもしれませんね。

577c5ae7

▼さらに詳しく読む

時の日にちなんで、スリークエストを始めてみませんか?



章立て例:
はじめに:3行のつぶやきが人生を変えた
1.スリークエストとは
2.ノートの書き方、これだけで変わる!
3.クエストの組み合わせがコツ
4.スリークエスト実例集
5. こんなときはこうしよう!



書籍の企画書③ 1時間で立ち直れる自分になる方法

人より少し傷つきやすくて、傷ついたら動けなくなり、やることが溜まって身動きがとれなくなる。そんなわたしが、今ではよほど打ちのめされるような出来事でなければ、1時間以内で立ち直れるようになりました。

章立て例:
はじめに
1.1時間で立ち直る自分になる方法
2.感情にきちんと名前をつける
3.暮らしを整えて気持ちを立て直すヒント
4.落ち込んだ時のための引き出し
5.明日を笑って過ごすためのヒント
おわりに



▼関連記事
マイルールブック:メンタル調律3種の神器
自分だけの「ポジティブ50音」作ってみませんか? (#ポジ50 )
月の力を借りて暮らしてみる
暮らしにふんわりと余白を。「 #明日の地図 」でカラフルな毎日を描く



書籍の企画書④ 忘れられない結婚式を作るノート術

憧れていた結婚式。やりたいことも、やらなければいけないこともどっさりあったのに、私が準備をはじめたのは式の1か月前でした。
今振り返ってみると「わからない」ことが多すぎたのだと思います。
膨大なタスクの発生する結婚式だからこそ、やらなかった・できなかったと後悔しないよう、ノートを使って頭のなかをすっきりと整理し、理想の1日を作ってみませんか。

当時作ったノートの失敗点、こんな工夫をすればよかった! というところがたくさんあります。それを踏まえてご提案する結婚式のためのノート術。

具体的には1冊の【ブライダルノート】を作り、それで結婚式にまつわるすべてを管理します。やりたいこと・やらなければいけないこと・伝えること、の3つをうまく行うためのノート術本です。

章立て例:
はじめに
イントロ  ~ブライダルノートのつくりかた~
1.理想をカタチにするノートのつくりかた
2.やることを忘れないノートのつくりかた
3.伝えるノートのつくりかた
おわりに




書籍の企画書⑤ 今週、何をしよう?

1週間にひとつテーマを決めて実行しています。
料理、片づけ、自分磨き。どんなテーマでも良いのですが、1週間だけ同じテーマに真剣に取り組んでみます。
すると、やってみたことのなかからいくつかが、その後の自分の「習慣」として根付いていくのです。私はこれを「週間(習慣)計画」と読んでいます。

問題集やノートを1冊使い切ることができなかった飽きっぽい私でも、この方法なら、やってみたいことをどんどん消化できます。
そんな週間(習慣)計画の詳しい取り組み方をご紹介する1冊です。

章立て例:
はじめに ~よくばりに生きよう~
1.週間(習慣)計画とは?
2.週間(習慣)計画の取り組み方
3.テーマと実例の紹介
4.こんなときはどうする?
おわりに



これまでブログに書いてきたことを中心に、いくつかのカテゴリに分けてまとめてみました。
ご依頼いただいた場合、ブログ読者さんにも目新しいものになるよう、いずれも書き下ろしで0から作って参ります。
なお、これまでの書籍はライターさんをつけず、原稿執筆はすべて自分で行っており、今後もそうさせていただきたく思います。

ご縁があればうれしいです、どうぞよろしくお願いいたします。


▼お問い合わせはこちらから。
お問い合わせフォーム

機種依存文字や顔文字は文字化けしてしまうようです。


b_ornament_112_0L

■掲載実績:(掲載順)

コラム連載
ひとり暮らしLab
「片づけが好きになるヒント(全10回)」
http://hitorigurashi-lab.com/author/rinca

コラム連載
ESSE Online
https://esse-online.jp/4665


掲載




掲載

CHINTAI 首都圏版
株式会社 CHINTAI
2017


書籍発売



掲載

日経ウーマン 2017年 5月号 [雑誌]
日経ウーマン編集部
日経BP社
2017-04-11


掲載




お返事について

土日祝日をのぞき、3日以内にお返事を差し上げております。
それ以上経っても返信がなく、twitter等が更新されている時は、メールが届いていない可能性がございます。

その場合は、お手数ですがこちらの記事にコメントをいただけますでしょうか。
その後3日以内に、こちらのコメントにメールアドレスを掲載いたします。


基本的なNG事項

お断りしているものについて。

● 実名公開

「三條凛花」はペンネームです。
必要があればお打ち合わせ等で「整理収納アドバイザー1級」の資格証をお見せいたします。

● 顔写真等の公開

顔がはっきり分からないものは可能です。
また、子ども・家族の顔写真公開もお断りしております。(後ろ姿など顔がわからない場合のみ可能です)
自宅内装、猫の写っている写真は問題ございません。

● 貴社へお伺いしての打ち合わせ

子どもを長時間預けることができないため、基本的に都内(23区)の自宅にてお願いしております。
お伺いする必要がある場合は、子ども連れで2時間程度までとさせてくださいませ。

● 居住地等の公開

物件の性質上、エリアが絞られると特定される可能性がございますので、「東京都」までの公開とさせてください。
また、出身地は非公表にしております。

● 代筆

代筆していただいての出版はお受けしておりません。どうぞよろしくお願いいたします。


日々のスケジュール感について


未就園児がいるため、日中は基本的に子ども優先とさせていただいております。

おもな執筆時間は子どもの昼寝中2~3時間(午前・午後の合計2回)、夜間2~4時間です。
ただ、ブログやコラムの執筆、進行中の他書籍等ございますので、稼働時間は1日あたり1時間を目安にしていただきたく思います。

なお、執筆ペースとしては、1時間で『魔法の家事ノート』の章ひとつ分くらいです。
ノート作成や図版などは、執筆より多少お時間がかかります。

ご縁をいただければとても嬉しいです。
どうぞよろしくお願いいたします!

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。