この記事では「書籍の企画書」として、こんなテーマで書いてみたいと思うものをまとめました。
書籍に関するお問い合わせの参考になれば幸いです。

*目次*
自己紹介
書籍の企画書① 366日のとっておき家事
書籍の企画書② 家事時間は自己分析から。魔法のワーク集
書籍の企画書③ スリークエストで時間を3倍にしよう
書籍の企画書④ 自分の「芯」の見つけ方
書籍の企画書⑤ マイルールブックの作り方
書籍の企画書⑥ ナマケモノ的家事ルール
書籍の企画書⑦ 生きやすいこころを作るヒント
書籍の企画書⑧ ナマケモノが働き者になるまで
掲載実績
お返事について
基本的なNG事項



aaa

自己紹介

■ペンネーム:

三條 凛花 (さんじょう りんか)

■保有資格:

整理収納アドバイザー1級

■プロフィール:

1988年生まれの27歳(2016年10月時点)。13畳のワンルームに、夫・娘・2猫と暮らしています。
「帰ってきた夫にため息をつかれる家」を脱却すべく、家事本30冊を読む家事本マラソンをスタート。知識だけを溜め込んでも意味がないと気づき、暮らしの仕組みを見直すことからはじめ、整理収納アドバイザーの資格を取得するに至りました。



b_ornament_112_0L


書籍の企画書① とっておき家事


「とっておき家事」とは、ブログタイトルにもなっているとおり、1日にひとつ、特別なテーマを決めてする家事のことです。
テーマは、その日の記念日・誕生花の花言葉・今の時期にやっておきたいこと・プチストレスを感じる家事や場所の改善などから考えていきます。
366日分の家事テーマと100~200字程度のエッセイをまとめたものがすでにあります。それを叩きにした本を作ってみたいです。

▼関連記事
1日1つだけ特別な家事をしませんか? ~とっておき家事ヒント集10月~
「うちのドリンクメニュー」でゆるカフェ計画を。
”愛情”の定義を考えてみる ~コスモスの花言葉から~
セプテンバー・バレンタイン。緑のインクで手放したいものを書こう。

▼366日のとっておき家事カテゴリ記事
http://blog.livedoor.jp/rincaji/archives/ cat_904759.html



書籍の企画書② 家事時間は自己分析から。魔法のワーク集

家事をしていないのに、なんとなく一日が終わってしまい、罪悪感が残ってしまう。そんな方向けに、家事に関する時間の使い方を見直す書き込み式ワーク集です。
家事改善の第一歩は「自己分析」だと考えています。他の人のやり方を真似するだけだとたぶんうまくできない。じゃあ、自分らしいやり方ってなんだろう? 終わるころにはそれがなんとなく見えてくる。そんな本を目指したいです。

1. 自分の家事時間を見直してみよう
2. 「好き・キライ」と「得意・苦手」を把握しよう
3. 性格別・おすすめのやり方
4. 家事にもビジネススキルを取り入れよう
5. だらだらした罪悪感をなくすシンプルな方法

▼関連記事
家事は「調合」して自分らしく作りこんでいく
ビジネススキルは家事にも活きる。
「できない」を決めるのは自分のこころ ー家事レベル表で見える化してみませんか?ー



書籍の企画書③ スリークエストで時間を3倍にしよう

シンプルな時間管理法、スリークエストについてまとめます。
577c5ae7

▼さらに詳しく読む

時の日にちなんで、スリークエストを始めてみませんか?


ブログに書いている内容だけでなく、アナログでやるための方法や、仕事・勉強に活用するヒントもまとめていきます。

1. スリークエストってなに?
2. スリークエスト実例集
3. 続けるためのヒント
4. 仕事や勉強に活用する方法
5. Q&A

書籍の企画書④ 自分の「芯」の見つけ方


なるべく疲れない、なるべく迷わない。そんな生き方をしたいとずっと思っていました。そのヒントは自分のなかにありました。
自分にとって大切なもの(「芯」)はなにか? それを見つけるためのヒント集です。

1.「芯」のないころの私
2.自分の「芯」ってなんだろう?
3.言葉を集めて見つける「芯」
4.画像を集めて見つける「芯」
5.集めた「芯」を錬成してみよう
6.あなたの「芯」はなんですか?
7.「芯」を使いこなす魔法の質問集

▼関連記事

くらし改善の”ひらめき”を大切にする

書籍の企画書⑤ マイルールブックの作り方

慣れない場所では、地図がないと道に迷ってしまいます。暮らしも同じ。「地図」を作れば最小限の手間でやるべきことが終わっていきます。
かんたんに作れる地図は「ルール」です。でも、ルールを決めただけでは、そこで終わってしまいます。そこで作っておきたいのがルールを集めた自分だけの地図帳「マイルールブック」。

1. 暮らしの「地図帳」を作ろう
2. マイルールブックの作り方
3. ルールを決めるときのコツ
4. 私のマイルール実例集
5. 決めたルールを管理するコツ

▼基本
家事・収納・人間関係。決めたルールを守るためのノート ~マイルールブック~
▼実例
マイルールブック:天気家事にルールを決めてみる
みんなのマイルールブック:テレビで時間を浪費しないためのルール作り



書籍の企画書⑥ ナマケモノ的家事ルール

ズボラな性格は意識してもすぐに直せるものではありません。でも、やり方を変えることはできます。
ナマケモノなわたしが暮らしを整えるためにしてきたヒントをまとめます。

1.今すぐ取り入れられるかんたんなこと
2.急がば回れ。じっくり考えて根本から変える
3.メモをフル活用して頭をすっきりさせよう

▼関連記事
考え方や見直し作業にもルールを決めておくとかんたん
休み明けの憂うつをなくすために。行動計画を立てておく
4段階の”しんどいレベル”別に家事の最低ラインを決めておくと、気持ちが楽になる。



書籍の企画書⑦ 生きやすいこころを作るヒント

人より少し傷つきやすくて、傷ついたら動けなくなり、やることが溜まって身動きがとれなくなる。そんなわたしですが「自分を認めてあげる」ことを少しずつ積み重ねていたら、気持ちを切り替えやすくなりました。
そんなメンタル調律のお話です。

1.「できたこと」に目を向ける
2.感情にきちんと名前をつける
3.暮らしを整えて気持ちを立て直すヒント
4.落ち込んだ時のための引き出し
5.明日を笑って過ごすためのヒント

▼関連記事
マイルールブック:メンタル調律3種の神器
自分だけの「ポジティブ50音」作ってみませんか? (#ポジ50 )
月の力を借りて暮らしてみる
暮らしにふんわりと余白を。「 #明日の地図 」でカラフルな毎日を描く



書籍の企画書⑧ ナマケモノが働き者になるまで

Coming Soon…


b_ornament_112_0L


これまでブログに書いてきたことをいくつかのカテゴリに分けてまとめてみました。
ご依頼いただいた場合、公開済みの内容にヒントを得ながら、いずれも書き下ろしで0から作っていこうと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。

▼お問い合わせはこちらから。
お問い合わせフォーム

機種依存文字や顔文字は文字化けしてしまうようです。


b_ornament_112_0L

■掲載実績:(掲載順)

コラム連載
ひとり暮らしLab
「片づけが好きになるヒント(全10回)」
http://hitorigurashi-lab.com/author/rinca



コラム連載
ESSE Online
https://esse-online.jp/4665
  ▼こちらの記事はSmartNews トップにも掲載していただきました。
  https://esse-online.jp/22091

28af91aa-s

コラム掲載 Coming Soon

書籍掲載 2016年 Coming Soon

書籍発売 2017年 Coming Soon


お返事について

土日祝日をのぞき、3日以内にお返事を差し上げております。
それ以上経っても返信がない時は、メールが届いていない可能性がございます。
お手数ですがこちらの記事にコメントをいただけますでしょうか。

(※ブログ上では非表示になりますが、私のほうで確認できますので、連絡先等入力していただいて問題ございません)


基本的なNG事項

お断りしているものについて。

● 実名公開

「三條凛花」はペンネームです。
必要があればお打ち合わせ等で「整理収納アドバイザー1級」の資格証をお見せいたします。

● 顔写真等の公開

顔がはっきり分からないものは可能です。
また、子ども・家族の写真公開もお断りしております。
自宅写真、猫の写っている写真は問題ございません。

● 貴社へお伺いしての打ち合わせ

お断りしております。
申し訳ございませんが、都内(23区)の自宅にてお願いしております。



ご縁をいただければとても嬉しいです。
どうぞよろしくお願いいたします!